夫婦ふたりバンコク滞在生活

タイ・バンコクで暮らすまめこがお届けするバンコク情報ブログ!

新しくなったタイの出入国カードの書き方(ARRIVAL CARD/DEPARTURE CARD)

 

ただいま!バンコク!

最近JALの機内食がかなり美味しくて、今回フランス料理「La Cime」の藤尾康浩さん監修のチキンライスと湯葉グラタンの組み合わせは、今まで史上一番おいしかった♡JALおすすめです(笑)

ということで、今回タイへの帰国では「タイの出入国カード」が新しくなっていたので、その書き方について書いていこうと思います。

スポンサーリンク

出入国カード(T.M.6)

タイに入国する際に機内で配られる出入国カード!これは、タイに入国する際と、タイから出国する際に必要になるカード(紙)です。

入国カード / ARRIVAL CARD
出国カード / DEPARTURE CARD

入国審査で、半分に切り取られ返って来た半券が出国カードです。出国カードは、出国審査の際に回収されます。無くすと出国できないので、捨てずに取っておきましょう。わたしはいつもホッチキス止めしてます。

この出入国カードの記入方法が12月から新しくなっていました!

ARRIVAL CARDの書き方

切り取り線の右側の記入スペースが、入国カードです。全て英語で記入します。※各画像はクリックすると拡大されます。戻るときは、それぞれの戻るページで戻ってください。

【表面】

タイの入国カードARRIVALCARD

1:FAMILY NAME(苗字)
2:FIRST NAME(名前)
3:Gender Male(男性)Female(女性)
4:Nationality(国籍)
5:Passport no.(パスポートナンバー)
6:Date of Birth(誕生日)
7:Flight no.(入国時の搭乗便名)
8:Visa no.(Visaナンバー※ある人のみ)
9:Occupation(職業)
10:Country Where…(出生国)
11:Purpose of Visit(滞在目的)
12:Length of Stay(滞在日数)
13:Residence(住居・居住)
City(市)Country(国)
14:Address in Thailand(滞在住所・名前)
15:Signature(パスポートと同じサイン)

※電話は持ってないので、わたしは番号は記入してません。あとアドレスも記入してません。滞在日数は、とりあえず1年にしました。

【裏面】

裏面は全てチェック式です。

タイの入国カードARRIVALCARD

1:搭乗便のタイプ(チャーター便/定期便)
2:タイへは初めてのご旅行ですか?(はい/いいえ)
3:団体旅行ですか?(はい/いいえ)
4:宿泊施設
(ホテル/友人宅/ユースホステル/アパート/ゲストハウス/その他)
5:渡航目的
(休暇/会議/スポーツ/商用/招待旅行/医療&健康/教育/大会/乗り継ぎ/雇用/展覧会/その他)
6:年収
(約217万円以下/約217万円~651万円/約651万円以上/収入なし)※2018年2月13日現在のレート

スポンサーリンク

DEPARTURE CARDの書き方

切り取り線の左側の記入スペースが、出国カードです。入国の際、裏面にスタンプを押して、半券をくれます。自分では切り取らないようにしてください。また、タイ出国の際に提出しなければいけないので、捨てずに取っておきましょう。

出国カードも同じく、全て英語で記入します。※各画像はクリックすると拡大されます。戻るときは、それぞれの戻るページで戻ってください。

【表面】

タイの出国カードDEPARTURECARD

1:Family Name(苗字)
2:First & Middle(名前)
3:Date of Birth(誕生日)
4:Passport no.(パスポートナンバー)
5:Nationality(国籍)
6:Flight no.(出国時の搭乗便名)
7:Signature(パスポートと同じサイン)

※帰りの便が決まってない場合(ビザがある)は未記入でOK。

英語記入例

職業別英語

 意味 英語
主婦・主夫 HOUSEWIFE
学生 STUDENT
会社員 OFFICE WORKER
会社役員 EXECUTIVE
会社社長 PRESIDENT
国家公務員 GOVERNMENT OFFICIAL
地方公務員 LOCAL GOVERNMENT OFFICIAL
教師 TEACHER
個人経営 PROPRIETOR
医者 DOCTOR
看護士 NURSE
弁護士 LAWYER
無職 NONE

滞在目的英語

意味 英語
滞在 STAY
仕事 BUSINESS
留学 STUDY ABROAD
旅行・観光 TOURIST

わたしの場合は、滞在目的に「STAY」で職業は「NONE」にしました。主婦って単語が全然出てこなかったんですよね~(笑)

事前に準備しておきたいもの

☑ ボールペン(青または黒)
☑ パスポート
☑ 航空券
☑ 滞在先住所や名前
☑ 滞在日数

航空券やパスポートは持っているので問題ないですね!上の棚に預けると出し入れが大変なので、貴重品とボールペンはわけて置いておくのがおすすめです。

ホテル名などは事前にメモしておきましょう。

出入国カードを貰いそびれた場合は、入国審査あたりでもらえますよ。日によっては記入する場所がかなり混むので、機内で書けるのが一番いいかも。

 

とか言いつつ、いっっつもボールペン忘れる!!!(笑)

ではまた!

 - VISA・書類, まめこの小ネタといろいろ , ,

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP