夫婦ふたりバンコク滞在生活

タイ・バンコクで暮らすまめこがお届けするバンコク情報ブログ!

【タイお土産OTOP】お肌ツルツル天然繭玉「White Silk Cocoon Facial Scrub」がおすすめ!

 

今回一時帰国で好評だった繭玉レポです♡ずっと気になりつつも買いに行くのがちょっとなーと思っていたもの。去年か、一昨年くらいに・・・流行ったやつかな!笑

1ケース150B(約450円)で40個入り。しかも1回使い捨てじゃないってあたりもコスパ最強!今回は黄色と白の繭玉両方使ってみましたよ。

今更ながら、まめおと一緒にハマっている商品の紹介です♡

スポンサーリンク

購入場所

購入した場所は、BTSプルンチット駅から徒歩3分くらいの”セントラルエンバシー”にあります。駅からスカイウォークが出ていて、そのまま直結しているので行くのは結構らくちん。

行き方は、BTSプルンチット駅5番出口方面へスカイウォークでずっとまっすぐの所、突き当り当たり右側にツルッとしたデパートが”セントラルエンバシー”です。※地図は一番下に貼っておきます。

(赤矢印は気にしないでください)

ちょうど写真の左側に見えてる通りを渡って、デパート内に入ります。デパート内に入ったら、お店に沿って左側に歩いていくとすぐエスカレーターがあるので、それで2階下に降りてください。

一番下のフロアにEat Thai foodっていうフードコートとスーパーがあるのでそこで購入できますよ◎

エスカレーター降りるとゲートがあるので、そこで「フードかショッピングか」って聞かれます。買い物をする人は「ショッピング」と言えば、カードをもらえるので受け取りましょう!

チャージするわけでもなく、ただのカードなのでお会計の時にレジで返却しました。

あとは、チャトチャックのセクション2あたりにも売ってましたよ◎

繭玉って?美容効果はあるの?

昔から伝統美容法で有名なもの。蚕が作る繭(天然シルク)で作られています。

繭は元々極細の柔らかい天然繊維なので、毛穴や肌の凹凸、古い角質など普段取れにくい場所まで奥に入り込んでくれる為、そのおかげで肌がキレイになるんですってー!

汚れを落とす洗浄力の高さと、セリシンって言う成分が保湿効果もあるんだとか。

確かに繭玉やり終わった後は、肌がツルツルになるだけではなく、肌のトーンもちょっと明るくなってる気がするんですよね~♡まめおは気になる鼻の毛穴に使っているんですが、これが・・・次の日もツルツルだから触りまくっちゃう(笑)

スポンサーリンク

繭玉の使い方は?

使い方は至って簡単!

結構水に暫く付けてっていう商品もあると思うんですが、この繭玉は穴の開いてるところに指を指して、そのまま直接水を付けて、そのままダイレクトに気になるカ所にクルクルクルクル~とクルクルするだけ。

濡らさないと硬いので、肌に付けても大丈夫かなって思うんですが、濡らしてクルクルってするとすぐに柔らかくなりますよ~。指が細い人は、穴に入れても繭玉がクルクル周っちゃうので、中指に入れて人差し指と薬指で支えると上手くできるかも!

使いたい時にすぐに使うことが出来ます。ちょっと水分が減ってきたらまた水を繭玉にかけるのでもいいし、わたしは面倒なので顔全部濡らして使ってます(笑)お風呂だと結構簡単にできるかも!

好きなだけクルクルしたら、洗い流して終わりです。そんなに汚れて無かったり、よれてなければ、繭玉をちょっと洗って干しておけばまた使えますよ!

黄色と白の違いは?

各150B(約450円)

このメーカー、白と黄色の2種類あるんですが・・・

白→White Silk Cocoon Facial Scrub Soap
黄色→White Silk Cocoon Facial Scrub

と書いてあるので、白は石鹸入りです★黄色でもツルツルになりますよ~!白と黄色どっちがいいのかは、使っているとあまり違いはわからないんですが・・・個人的には石鹸入りの白が好きかも。

お土産には白、我が家は黄色を使っています!白も実は1個使っちゃいました(笑)

【タイお土産OTOP】お肌ツルツル天然繭玉「White Silk Cocoon Facial Scrub」がおすすめ!

2年くらいは持つそうですね!白色も変わらず、2年くらいの期限でした。

気になる方は是非お試しあれー!

 

ひさびさの美容記事でした♡笑

ではまた!

 

[Eat thai]

住所 Central Embassy,1031 Phloen Chit Rd, Pathum Wan, Khet Pathum Wan, thailand, タイ, 10330
最寄駅 BTSプルンチット(5番出口)
営業時間 10:00~22:00(定休なし)
対応 タイ語・英語

>>GoogleMapで開く<<

 - 美容・マッサージ・温泉, タイのお土産&雑貨屋

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP