夫婦ふたりバンコク滞在生活

タイ・バンコクで暮らすまめこがお届けするバンコク情報ブログ!

シンガポールチキンライス「文東記」@トンローsoi49

 

今日は朝から乾季らしい風が吹いてましたね~!

洗濯物がよく乾くのでいいんですが、なんせ風が強すぎて・・・干した洗濯物がギュッと左に寄るんですよね。乾くものも乾かない!そのたびに直すという(笑)

今回は、以前から気になっていたお店。結構人が入ってるのは見ていたんですが、あまり惹かれず・・・調べてみたらシンガポール料理の超有名店で老舗のお店で、美味しいらしい!

 

文東記(ブントンキー)
Boon Tong Kee

 

さんです♡

場所は、BTSトンロー駅から徒歩13分くらい。ソイ49の”Piman49”敷地内にあります。

行き方は、BTSトンロー駅1番出口から、階段を降りてプロンポン方面にそのまま大通り沿いをまっすぐ歩いてソイ49に入ります。ソイ49に入ったらあとは道なりに。途中T字路になっているので、左に曲がってください。

フジスーパー見えたらその先の右手側に”Piman49”見えてきますよ~。ちょうどスタバの前の敷地です。

青い建物「Kaiyangsuayai」は化学調味料を使わないタイ料理店@トンローsoi49

この敷地の右側(写真に写ってない・・・)の手前にあります◎

ランチ営業中はランチメニューがあります!休日もあり◎けど、チキンライスなら単品が95B(1人前)なので、通常メニューでも全然あり。※VAT込、S.C.なし

全部シンガポールチキンライス付きです!ライスだけだと30Bで追加注文できますよ!

通常メニューもあります。※メニュー一部

ということで、今回2人で行ったので、ランチメニューと通常メニューをシェアしました。

SET02 195B(約585円)

チキンの出汁で炊いたライスと、蒸しチキン、ニンニク炒め↓がセットです。

これ、なんだろう?かなり苦かった。てっきり小松菜みたいなやつかと思って注文したのでびっくりした。

シンガポールチキンは、カオマンガイと何が違うんだろうと思っていたら、タイのカオマンガイをかなりさっぱりさせた感じ◎というより、しっとり感と良い、ぷりぷり感といい全然違った!(笑)

かなりしっとりとしてて柔らかい♡提供と同時にチキンに醤油ベースのタレをかけてくれます。タレが2種類(生姜・チリ)付きます。個人的には、タイの唐辛子ソースをかけたかったり(笑)

日本人はシンガポールの方が馴染みがあるかも。棒棒鶏っぽい味でした!

海老炒飯 190B(約570円)

しっかり味のパラッパラ炒飯です。何かかけたりしなくても、味がしっかり付いているので食べやすくて美味しい。

マナオジュース 40B(約120円)

タイのマナオを想像していたら違いました(笑)甘夏っぽい味でこれはこれで美味しい。タイで甘夏を感じれるとは思わなかったです。

 

***************

SET02 195B
海老炒飯 190B
マナオジュース 40B
水 30B

Subtotal 455B
S.C. –
VAT –

お会計
455B(約1,365円)

***************

 

1人ランチでもかなり使いやすいですね。出てくるのも凄く早くてびっくりしました。チキンは温かいのかと思いきや、よく冷えてましたよ!なのに、あのしっとり感は凄いなと。

大人数の場合は個室も予約できますよー!

 

★他のPiman49エリア

タイ料理「Kaiyangsuayai」
ベトナム料理「Saigon Recipe」
ラーメン亭プレミアム

ではまたー!

 

[文東記]

住所  46,46/14 Soi Sukhumvit 49 (Klang)Klongtan Nua, Wattana, Bangkok10110
最寄駅 BTSトンロー(1番出口)
営業時間 11:00~23:00
電話 02-073-9965
HP http://www.boontongkeethailand.com/
表記 タイ語・英語
対応 タイ語

>>GoogleMapで開く<<

 - 洋食, BTSトンロー , ,

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP