生活情報

【タイ移住】家族3人になったので、生活費を見直していくよ!

投稿日:

タイバンコク生活4年半の今、1ヶ月にかかる生活費まとめ。

タイ・バンコクでの生活が今年で7年目を迎えようとしています。ひぇ~~~。

昨年11月にまめ助が産まれ、新たに3人家族となりました。

今はまだ赤ちゃんなので、諸々たくさん費用が掛かっているんですが・・・先日「家族3人の生活費で変わった点を知りたい」と連絡を頂き、とりあえず現状の生活費をまとめていこうと思います。

最近は個々の質問に中々対応できず、極力メールは携帯で返せるので返せるときに返しているんですが、特にブログのコメントの返信が中々できず出来てなくてすみません。

\♥/バンコク生活*実際にかかった生活費 ←第1回目夫婦2人と夫1人生活

\♥/【タイ移住】タイバンコク生活4年半の今、1ヶ月にかかる生活費まとめと見直し!←だいぶ生活費に手馴れてきた第2回目夫婦2人

タイの物価

タイ生活を始めた当初はTVで言われている”タイの物価は日本の3分の1”に近かったと思うんですが、バンコクもだいぶ物価が上がりましたよ!電車賃はしれっと毎年上がってて、最近ではバスの運賃も値上がりしました。

飲食店記事に価格も書いているんですが、面倒で”バーツ×3円”にしてますが、おおよそ×3.4円の方が近いかと思います(笑)すみません。

スーパーの野菜とかも市場で買わない限り日本より高いかな。日本に一時帰国してスーパー行くと安いなって思います。まめ助産まれて父母に来てもらったんですが、普通に生活しようと思うと高いんだねっと驚いていました。

基本構成

基本構成

夫婦+乳児(夫→会社員、妻→専業主婦)

電車通勤

(×)たばこ(〇)お酒←お小遣い

平日朝食べない、休日朝パン、平日お昼お弁当、夜家食

赤ちゃん産まれ夜デリバリー率高くなった

予備構成

給料天引き(タイの社会保険料、年金税金)

日本任意医療、入院、女性特約保険(日本の口座)

奨学金(日本口座)

年金(日本口座)

3人暮らしの基本的な1カ月の生活費

×3.4円計算です

毎月かならずかかる基本出費はこんな感じ

居住費 25,000B(Wi-Fi込)
食費外食費&日用品 15,000B
飲み水 約700B(食費込)
水道代 約100B
電気代 約3,500B
wifi 約854B(家賃込)
お小遣い ひみつ
おむつ 約3,000B
合計 約46,600B
(約158,440円)

電車賃、携帯代、お酒代、コンタクトレンズ代、美容室諸々は各々お小遣いからの出費です。我が家は夫、妻ともに毎月同じ額のお小遣い制です。お小遣い額はまめおに載せないでって言われたので額面合計に含めてません(笑)

★☆★☆★☆★

あとは、2ヵ月に1回~2回くらいの割合で小児科へ通っています。風邪だと1回2,000~3,000B、熱だと血液検査とかあって4,000~5,000Bくらいかかってます。毎週行く人もいるし、これはまちまち※上記額面には入っていません。

\♥/小児科の健診・予防接種にかかる出費

おむつはグーンフレンドMサイズ58枚入り270B(約918円)、パンパースがセールの時に499B(約1,697円)を買っています。

ミルクは使用していないので、ミルク代はなし×

別途子の遊び場代(バンコク遊び場は基本お金がかかる)習い事代なんかもあるかな、遊び場だとお小遣いから出しちゃうけど、習い事は生活費から別途でだしてます。また習い事近々まとめます。

\❤︎/ バンコクで乳児となにして過ごす?

あと、タイの医療保険に加入したのでそれも(年間で支払ったので上記額面に含めず)3人で91,716B/1年(311,834円)

\♥/バンコクで赤ちゃんと親の入院医療保険「AIA」に加入しました

各詳細

居住費

居住費 25,000B(85,000円)
60平米

コンドミニアムで1Bedルーム。Wi-Fi込みにしてもらいました!

3人ならこの広さでも全然大丈夫かな。走り出す年頃になると狭いかもなーと最近思います。子供2人ならやっぱり2Bedルームは欲しいところ。

ちなみに、平米数だとベランダとかも含まれるので、やたらベランダが広いと部屋が狭いこともあるので注意。

食費&日用品

この項目、前回外食費と別にしていたんですが、食費・外食費・日用品・飲料水を全て合算しました。

2人の時は食費6,500~7,000B(22,100円~23,800円)+外食費5,000B(17,000円)+飲み水700B=12,700B(43,180円)⇒15,000B(51,000円)と大きくかわりました。

増えた大きな理由が、疲れ果ててデリバリーすることが多くなったのと。前は一から作ってたけど、中々抱っこして作るのが難しいので出来合い(湯煎だけとか、誠屋さんの焼くだけとか)をよく利用するようになったことかなー。夜の外食は無くなった分、そっちへのウェイトが増えました。

あ、あと母乳になって母めっちゃ米食べる(笑)

今の所、離乳食1回なので大人が食べる食材をちょっともらう感じです。なので子にかかる食費はあまりないので、特に変わらずです。ちゃんと食べるようになったらまた増えるかもしれませんね。

水道代・電気代・wifi・飲み水代・携帯代

水道代 100B(340円)
電気代 3,500B(11,900円)
WIFI 854B(2,904円)
携帯代 夫799B・私399B
(4,073円)
飲み水 700B(2,380円)

携帯代はそれぞれお小遣いから(夫は会社から出てる)

Wi-Fi代は家賃に入れてもらいました。

電気代が今まで見たことないくらい跳ね上がりました。家にいるときはリビング、寝室ともに1日中つけっぱなしなのと、クーラーがかなり古いのが原因かな。にしても高い。

交通費

交通費 1,250B(4,250円)

夫のみ。交通費は各々お小遣いから。

ラビットカード

BTSを利用する場合、切符を買うか、SuicaやToica、Pasmoのような交通系ICカードがバンコクにもあります。(地下鉄MRTにもあり)我が家は最寄りBTSなので、ラビットカードを使用していて、夫は回数券、わたしはチャージ式で利用しています。

交際費・嗜好品

交際費は特になし。飲み会やカフェ代はそれぞれお小遣いから。夫婦で行く場合は生活費から出費してます。

お酒はお小遣いから。

まとめ

今の我が家で一番大きな出費は、まめ助の病院代ですね。何かとよく行くからびっくりしています。タイの医療保険も、通院入れておけばよかったかなーと思ってます(笑)

まめ助が産まれてからは何かと、生活費と別途の初期投資出費(離乳食キット購入、ベビー用品)がかかってるかなー。タイでベビー用品揃えると本当高いので、極力細々した物でも日本で買ってきた方が安く済むと思います!

今後はさらに子供の学費とか(←これがめっちゃ高い)かかってくるからなー、あと子供の遊び場は基本有料なのもネック。節約していかねば。

ぷちっとまめまめ知識★家賃相場

質問いただいた”エリア別の家賃相場を教えて欲しい”ってことなんですが、、、本当エリア内でもピンキリなので、不動産会社のHPみて払える家賃相場で検索をかけるのが一番いいと思います。

わたしの住んでいるエリアでも、家賃は25,000Bですが反対側いけばもっと安いのもあるし、高いのだと8~90,000Bとか・・・バンコクの不動産会社は紹介してくれる家賃下限が決まっているのでその点だけ注意してください。

移住される方で気になってる人も居るかもしれないのでご参考までに・・・

わたしは物件を選ぶときは、住みやすさ(通勤しやすい場所、買い物しやすい場所、冠水しない場所、渋滞、治安、お子さんが保育園なら迎えに行きやすいor通バスエリアの場所、小学生なら送り迎えができる範囲or通バスなら学区指定内など、駅から遠いなら送迎サービスあるかないか←ないなら毎回交通費がかかる、駅から近い方がいい)とか考えながら、払える家賃希望額でエリア関係なく探してもらっています。

バンコク移住をお考えということで、両親ともに共働きだと子どもを見てくれるナニーさんや、部屋の掃除をしてくれるアヤさんを雇うとか(バンコクは保育園、小学校は通バスを利用するか、送り迎えが必須です)奥さんや旦那さんどちらかが働いて、どちらかが家のことやるならやっぱり周辺の住みやすさは大事。基本1年契約なので1年住んでみて引っ越すのも全然あり◎

色々考えなきゃいけない部分があるので、払える家賃相場で一旦考えて、見直していくのがいいかもしれません。

ちなみに、スクンビットエリアで尚且つ今まで15,000B~30,000B内で見たきた範囲で答えると、お子さん小さくて家賃をおさえたいなら1Bedルームで20,000Bくらいでも結構狭いかなーと思います。夫婦2人なら20,000B以下でもいけそうですが、結構部屋は狭くなりそうな気がする。

不動産会社に相談するのが1番いいと思います!

ではでは!

タイバンコク生活4年半の今、1ヶ月にかかる生活費まとめ。

生活情報

2019/6/20

【タイ移住】家族3人になったので、生活費を見直していくよ!

タイ・バンコクでの生活が今年で7年目を迎えようとしています。ひぇ~~~。 昨年11月にまめ助が産まれ、新たに3人家族となりました。 今はまだ赤ちゃんなので、諸々たくさん費用が掛かっているんですが・・・先日「家族3人の生活費で変わった点を知りたい」と連絡を頂き、とりあえず現状の生活費をまとめていこうと思います。 最近は個々の質問に中々対応できず、極力メールは携帯で返せるので返せるときに返しているんですが、特にブログのコメントの返信が中々できず出来てなくてすみません。 \♥/バンコク生活*実際に ...

ReadMore

サミティベート病院スクンビット@日本人医療センター

生活情報 妊娠・出産・産後

2019/6/11

バンコクで日本式医療サービスが受けれる病院「サミティヴェート日本人医療センター」が開院!(PR)

バンコクに住み始めてもうすぐ7年目。我が家がもっともよく利用する病院がサミティヴェート病院。まめ助もここで産まれたサミティベイビーなのです★ そんなサミティヴェート病院が新たに日本人専用の新館をオープンしました!   \\ サミティヴェート日本人医療センター //   です! 今回お声がけいただき、オープニングセレモニーと健康診断センター、小児病棟を見せてもらいました!とっても貴重な体験だったので詳しくシェアできたらと思います♥ 今回は、最近バンコクに来た方や旅行で利用し ...

ReadMore

バンコクでも授乳室・おむつ替えアプリ「ママパパマップ」が使えるよ

生活情報 授乳室

2019/5/17

バンコクでも授乳室・おむつ替えアプリ「ママパパマップ」が使えるよ

日本では割かしポピュラーなおむつ替えや授乳室アプリ ママパパマップ インスタのフォロワーさんに「バンコクでも使える」と教えてもらい、教えてもらった当初はまだまだ情報が少なかったんですが、最近一気に情報が増えてありがたい! 日本仕様なので、検索とかはできないけど、位置情報で近くの授乳室などを調べられてとっても便利!MAPで一気に見えるのも本当便利なので、今回はアプリの紹介です★ おすすめポイント 位置情報・MAPから見れる 使用した人のコメントあり お湯や男性利用などの情報もあり 楽天ポイントが貯まる 目次 ...

ReadMore

バンコク内での引越し!引越しで気になるあれこれと必要な手続きまとめ

生活情報

2018/4/5

バンコク内での引越し!引越しで気になるあれこれと必要な手続きまとめ

かれこれ、前半の転々としたホテル泊部分やらは除き、3回目の引越しを迎えました! タイの引越しは、日本と違い気軽にできるのが魅力的ですね。1年契約ということもあり、模様替えをするかのように引越しをしています。 今回は引越しをする際に気になる「主な流れ」「退去時の清掃や気になるあれこれ」「各種手続き」「あったら便利なもの」についてまとめていこうと思います。 実は今年も引越しをする予定です。まったくもって落ち着かないですが、今回の引越しはできる限り長く滞在できる場所を検討したい! 目次をパッと見てみる1 引越し ...

ReadMore

生活情報

2018/3/25

タイ移住するなら知っておきたい金銭面と物件選びのポイント

先日のタイ移住のボンビーガールを夫婦で見ていたんですが、今回は私たち夫婦、結構リアルな感じがする~!!わ~ここ知ってるー!!と楽しく拝見させてもらいました♡ ボンビーガールを見て色々気づいたことがあったので、これから来る現地採用の人達に向けて、同じ現地採用のまめおから何か伝えられたらなーと思い。今回は金銭的な面のお話と、物件の選び方について書いていこうと思います。 詳しくは目次でご確認を♡ 目次をパッと見てみる1 タイに来て初めにかかる初期投資費用1.1 契約時は家賃3か月分の支払いがある!1.2 ビザ代 ...

ReadMore

>>バンコク生活情報記事一覧を見る

 

  • この記事を書いた人
まめこ

まめこ

バンコク在住6年目、主婦のまめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産し、現在家族3人でほそぼそのんびりと暮らしています。最近は書く時間が取れずブログの更新が滞っていて、コメントの返信ができていません。お問い合わせも返信遅くなりますが、気長にお待ちいただけると幸いです。 50万PV/月間達成しました。 お問い合わせ

-生活情報
-,

Copyright© まめこのバンコク滞在生活 , 2019 All Rights Reserved.