ホテル

赤ちゃん連れでバンコクのロイヤルオーキッド・シェラトンホテルの宿泊体験記(PR)

投稿日:2019年8月28日 更新日:

Royal Orchid Sheraton Hotel&Towers Bangkokさんにご招待いただき、1泊2日の週末ホテルステイ体験をさせていただきました!

シェラトンホテルは、バンコクにあるチャオプラヤ川沿いにあるホテルです!リバーサイドと呼ばれ、リバーサイド沿いはお洒落なカフェや観光地が多く、バンコク観光の際に宿泊するにはいい立地◎

またホテル内にあるタイ料理レストランでは伝統文化や音楽に触れながら食事が楽しめるレストランもあり、年配の方から若い方、幼い子がいるご家族まで幅広い年代におすすめのホテルです。

今回は、ホテル周辺の観光地、見どころ、ホテルについて、部屋の紹介、アメニティーの紹介、朝食ブッフェについてまとめていこうと思います。

場所とアクセス

場所はチャオプラヤ川沿い、最寄りのBTSサパーンタクシン駅から徒歩数秒にある船乗り場(サトーン)から無料のシャトルボートが出ています。徒歩で行かれる方は駅から徒歩約20分くらいなので、ボートまたはタクシーがおすすめです。

今回ホテルに行くのにBTSと無料シャトルボートを利用したので、無料シャトルボートの乗り方や時刻表はこちらの記事を参考にしてください。

乗り方
【バンコク】Royal Orchid Sheraton Hotel&Towers Bangkok(ロイヤルオーキッドシェラトンホテル)の無料シャトルボートで行く!アクセス方法

続きを見る

\ 空港からホテルまでタクシーで行く /

★スワナンプーム空港 (BKK)MAP

空港シャトルサービス有 (要予約)→有料: 1,750Bath (片道)

通常のタクシー料金の目安: 450Bath (片道)

★ドンムアン空港 (DMK)MAP

空港シャトルサービス有(要予約)→有料: 1,750Bath (片道)

通常のタクシー料金の目安: 500Bath (片道)

周辺観光スポット

\ チャオプラヤエクスプレスボートに乗って定番観光スポットへ /

ホテルすぐ横に船乗り場があります。シーパヤー桟橋MAP

Asiatique The Riverfront(ホテルから3.5kmMAP)

★ワットポー・ワットプラケオ・ワットアルン(ホテルから5kmMAP

\ ホテルから徒歩圏内 /

★China Town(ホテルから1.6KmMAP
地図上の大通り沿い(ホテル近くの通りから)がずっとチャイナタウンになっています。

★Warehouse 30(ホテルから0.1km)

おすすめ
リバーサイドの「Warehouse30」はお洒落なカフェと雑貨がいっぱい@Charoen Krung soi30

続きを見る

★ウォールアートストリート(ホテルから0.1km)

おすすめ
タイ・バンコクのウォールアートストリート散策@Charoen Krung soi32
タイ・バンコクのウォールアートストリート散策@Charoen Krung soi32

続きを見る

\ 無料シャトルボートで行ける /

ホテルの目の前にあり!新しい観光スポット!

ICONSIAM(ホテルから1kmMAP

船着き場までの行き方

ホテルの正面玄関から出て左手側に行くとRIVER CITIがあるのでそこを左に入っていきます。

左に曲がったらそのまままっすぐ進んでいくと

到着です。

ここの乗り場から入って右側がアイコンサイアム行きのフェリー乗り場です。

帰りは、アイコンサイアムPire4から乗るとこちらに着きます。

アイコンサイアムのおすすめ観光スポットも載せておきます。

タイ全土の料理が楽しめるだけではなく、水上マーケットをモチーフにして食事や買い物が楽しめる観光スポットとなっています◎まめおの姉妹が来タイした際もかなり楽しかったみたい!ちょこちょこ食いもできるし、ぜひおすすめです!

 \ 子供が居る家族連れ向け /

Children's Discovery Museum(ホテルから車で15分MAP

★KidZania Bangkok(ホテルから車で12分MAP

ロイヤルオーキッドシェラトンホテルとは?

1983年7月22日、タイ王国の女王シリキット女王陛下により「ザロイヤルオーキッドホテル」として正式に開始された名誉あるホテル!リバーサイドホテルの中でも最高級のホテルの一つとして君臨しています。

タイの大手ホテルとして2つの『世界旅行賞』を受賞

Travel + Leisureの読者による『アジアのトップ50のベストホテル』

ラベルガイドアジアからの『シティホテルオブザイヤー2016 オーストラリア賞』

ワールド・ラグジュアリー・ホテル・アワードによってラ『グジュアリービジネスホテル2016』を受賞

と数多くの受賞歴もあるホテルです。

全部で726室あり、なんと全室リバービュー!珍しいY字の形をした建物の構造になっていて、どの部屋に宿泊しても壮大なチャオプラヤ川を眺めることができます。

施設案内

プール(G階)

\ ガーデンプール /

熱帯の木々に囲まれたジャグジー付きのプール!お子さん連れにこちらがおすすめ★

朝7時~夜19時まで、宿泊客のみ利用可能。

プール横にはカフェテリアもあるので、大人の方ものんびり過ごせます。

シャワー、トイレ付。

\ テラスプール /

フィットネス前にあるプールは、水深1.2m~3mと徐々に深くなっていくプールなので、運動で泳ぎたい人におすすめのプールです。

フィットネス・テニスコート(G階)

24時間空いてます◎思いのほか利用者多かった。

ここをまっすぐ行くとガーデンプールがあって、ガーデンプールのカフェテリアの奥側にテニスコートがあります。

すぐ横がポルトガル大使館で、ここのエリアに

綺麗なクジャクが2羽!ポルトガル大使館のクジャクだそう。

スパ

スパ体験をさせてもらったので、こちらについては別記事にまとめてあります!

スパ体験
5つ星ロイヤルオーキッド・シェラトンホテルスパ★アロママッサージ「The Spa」体験記(PR)

続きを見る

部屋の紹介

アメニティーの紹介

バスアメニティー

シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・歯ブラシ・歯磨き粉・クシ・シャワーキャップ・髭剃り・ボディーローション・コットン・綿棒・体洗うタオル・裁縫セット・お水2本

※タオル各種揃ってます、ドライヤーは部屋の引き出しの中にあり

裁縫セットはこちら

これ何気に便利ですよね。かわいくて持ち帰りしました(笑)

お部屋のアメニティー

お水2本・コーヒー・紅茶・スリッパ・バスローブ・アイロン・アイロン台

※クリーニングあり

冷蔵庫の中と棚の上にあるお酒とお菓子は有料です。

チャングビア150B、アサヒビール180B、オレンジジュース120B、、、かな。周辺にコンビニ見当たらなくて、外の屋台ではお水売ってました!お水とかお酒とか欲しい人は、空港で買って行ってもいいと思うし、来る前にどこかでコンビニ見つけたら買っておくといいかも。アイコンサイアムにスーパーあるからそこでも買える◎

宿泊したお部屋

今回宿泊させていただいたお部屋は、シェラトンホテルの中でも一番スタンダードなタイプ『デラックスルームキングベッド』のお部屋です。調べてみたら、朝食込みで1泊14,000円くらい。

ベッドはダブルとシングルが選べます。枕はふかふかタイプだけど、薄めなので個人的には1個使いでちょうどいい感じでした。ベッドもふかふかで気持ちよかった~♥

お部屋からの景色はもちろんリバービュー!

ちょうどアイコンサイアム側は見れなくて残念。アイコンサイアムで花火が上がるシーズンとか、毎日開催されてる噴水ショーとか見たい場合はアイコンサイアム側が見える客室がおすすめです。

お風呂は、シャワーブースとバスタブが独立しているタイプなので、お湯をためてシャワーを使えるのがいい◎子どももお風呂に入れやすかったです。

クーラーの調整も数字でピピピッと管理できます。お部屋入ってすぐの所にカードキーを刺す場所があるんですが、そこに刺すとクーラーや電気がついて、抜くと消えます。

コンセントの形状はこちら。

日本のコンセントだと、下の部分にはまります◎アイフォンのコンセントは入ったので大丈夫!(上の丸いのはタイでよくあるコンセントの形状です)使用できる電圧は220Vなので、日本の家電の電圧110Vは使用できません。

ベッドの両サイドにコンセントあり◎

ジュニアスイート

22階2214号室。ジュニアスイートのお部屋は寝室とリビングが独立したスタイルです。

エグゼクティブルーム

22階2217号室。エグゼクティブルームは、寝室とリビング

お風呂とトイレも独立してます!

写真で見るからに広いですが、目で見ても広いなと思いました。普通に住んでもいいレベルで広い。

今回写真はありませんが、シェラトンの中でも1番高いお部屋は『プレジデンススイート』と呼ばれ、なんと1部屋のみしかありません!これはかなり貴重♥

お待ちかねの朝食ビュッフェ!

二人でひそかに楽しみにしているのが朝食ビュッフェ!今回まさかの1時間半くらい滞在してました(笑)

会場はロビーのあるフロア1階のFeastレストラン。受付があるのでそこでカードキーを見せます。

店内は本当広々してますが、バンコク朝は割かし涼しいのでテラス席がおすすめ!店員さんに誘導されるので、テラスがいい人は「テラスOK?」と伝えるといいかも◎

わたし達知らなくて、店内で食べたんですがテラスで食べたかったなー。

朝は日陰になってるから本当心地よかったです!

お子さんには、ベビーチェアとベビー用の食器があります。

席に着いたらコーヒーか紅茶か選べるので、店員さんに伝えましょう!

ということで、朝食会場へ!朝食会場はとにかく広くて、人が多くて全体写真はほとんどありませんが、、、

みそ汁にお漬物もあった!

通常のよくあるビュッフェに加え、珍しいなと思ったのが

タイのカレー5種類に、この後ろ側にインドカレーも数種類あって、カレーパラダイス!(笑)朝から御飯何杯食べればいいのって感じ。

あとこれも!入ってすぐのビュッフェコーナーを過ぎてテラス側に行くとパンコーナーになるんですが、その中にあった

ホットケーキメーカー!このホットケーキ真ん中にあるスイッチ押すと、ニュッと出てきて

ビターとつぶされて、ペロっと出てきます。

これが病みつきになるくらいモッチモチのホットケーキ!これ美味しかったのでぜひ!

あとはデニッシュの数が豊富。

通常のよくあるフランスパンや食パン、コッペパンもあります◎

あ、あとジュース!

一番右側のアイスコーヒー(甘め)も珍しいなと思ったんですが、まさかの『マンゴースムージー』もあります!しかもめっちゃ甘くて美味しい!ココナッツジュースとか、フレッシュフルーツジュースもあって、ラインナップがステキすぎた。生フルーツもたくさんありました!

1巡目はこれにパンとデニッシュと、パンケーキをいただきました♥ハッシュドポテトとチキンのウィンナーが特に美味しかった(ウィンナーはチキン、ポーク、イサーンの3種類もあります)

ホテルの朝食ビュッフェといえば、その場で作ってくれる卵料理!オムレツはその場で作ってくれます。入れれる具材の種類も豊富!

オムレツのほか、ポーチドエッグ、目玉焼き(片面焼き、両面焼き)が選べました!パンコーナーの方には、タイのヌードルも作ってくれます。

夫のまめおはタイ料理とかいろいろ。まめカレー美味しそうだったなー。

とにかくどれも普通に美味しかったです。朝からこれだけ食べれるとかなり満足。

Club Lounge

他とは違う贅沢さを求めるなら、ホテル内のホテルとしてクラブラウンジ&クラブフロア(27階)があります。クラブルーム利用者専用のフロアで、25階から28階の宿泊者のみ利用可能。

個人専用のチェックイン、チェックアウトサービスできます。

クラブラウンジブロードバンド無線インターネットアクセス、端末の使用、ファックス設備、秘書サービス、会議室が利用可能。最新のビジネスアメニティーが使用できます◎ 25階~28階に泊まっている方はもれなく、無料で楽しむことができます♥

またほかにも、朝食、オードブル、イブニングカクテルの利用。ワイドスクリーンテレビ、新聞や雑誌も閲覧可能!写真撮るの忘れたけど、こちらもリバービューでとってもいい景色でした!

まとめ

観光にはちょうどいい立地条件と、安心安定のブランド力!初めてのタイ観光にはぴったりの場所だと思います。

ホテル内には日本語を話せるスタッフの方もいるので心強いし、旅先のホテルを失敗したくないなって思っている人にもおすすめです。ホテル往復している無料シャトルの最終をしっかりチェックしておくのが◎アイコンサイアムから無料のボートが出てるし、駅からタクシーですぐ行ける距離なので、最悪のがしてもなんとかなるのがいいなーと思いました!

なにより個人的には、ホテルの中にあったTharaThongのタイ料理レストランがおすすめです★アジアンティークも飽きてきただろうし、これは両親が来たときに利用したいなーと思いました。

おすすめ
【タイ旅行】美味しいタイ料理を食べながらタイ舞踊が楽しめる「Thara Thong」がおすすめ@Royal Orchid Sheraton Hotel Bangkok(PR)
【タイ旅行】美味しいタイ料理を食べながらタイ舞踊が楽しめる「Thara Thong」がおすすめ@リバーサイド(PR)

続きを見る

ということで、以上ロイヤルオーキッドシェラトンホテルの宿泊体験レポでした~♥

hotelの詳細とMAP

住所 2 Charoen Krung Road Soi 30 (Captain Bush Lane), Siphya, Bangrak, Bangkok 10500 Thailand
最寄 BTSサパーンタクシン駅(2番出口からTakushin船着き場でシャトルボートに乗り換え)
電話 02-266-0123
HP シェラトンホテルバンコクの公式HP
表記 英語
対応 タイ語・英語

>>GoogleMapで開く<<

ホテル

2019/8/28

赤ちゃん連れでバンコクのロイヤルオーキッド・シェラトンホテルの宿泊体験記(PR)

Royal Orchid Sheraton Hotel&Towers Bangkokさんにご招待いただき、1泊2日の週末ホテルステイ体験をさせていただきました! シェラトンホテルは、バンコクにあるチャオプラヤ川沿いにあるホテルです!リバーサイドと呼ばれ、リバーサイド沿いはお洒落なカフェや観光地が多く、バンコク観光の際に宿泊するにはいい立地◎ またホテル内にあるタイ料理レストランでは伝統文化や音楽に触れながら食事が楽しめるレストランもあり、年配の方から若い方、幼い子がいるご家族まで幅広い年代におすすめのホテ ...

ReadMore

ホテル

2019/8/28

【バンコク】Royal Orchid Sheraton Hotel&Towers Bangkok(ロイヤルオーキッドシェラトンホテル)の無料シャトルボートで行く!アクセス方法

Royal Orchid Sheraton Hotel&Towers Bangkok(ロイヤルオーキッドシェラトンホテル・バンコク)へ、BTSと無料のシャトルボートを使って行ってきました! 目次をパッと見てみる1 シャトルボートの乗り場への行き方2 シャトルボートの時刻表3 快適なホテルシャトルボート4 ホテル到着 シャトルボートの乗り場への行き方 BTSサパーンタクシン駅から徒歩数秒のところに船乗り場(Sathon Pier/Taksin)があります。(他ICONSAIMにもあり) MAP上だと ...

ReadMore

ラグジュアリーな5つ星ホテル「CONRAD BANGKOK」の宿泊記(PR)

ホテル

2019/4/28

ラグジュアリーな5つ星ホテル「CONRAD BANGKOK」の宿泊記(PR)

ヒルトンホテルの系列で、駅からも徒歩5分、バンコク中心地から2駅という好立地な場所にあるホテル CONRAD BANGKOK コンラッド・バンコク さんです!今回声をかけていただき、宿泊体験をしてきました★ ホテルのこと詳しく見させてもらったので、参考になったら嬉しいです! 大きなプールに子供用遊具、スパも完備され、観光だけではなく在タイ者の週末ホテルステイにもおすすめのホテル! 今回は、コンラッドホテルまでの行き方、周辺施設、宿泊したお部屋、ホテル内の施設紹介、朝食をまとめていきます。詳しくは目次をご覧 ...

ReadMore

【バンコクのホテルレビュー】駅が目の前の好立地「Jasmine Resort Hotel」に宿泊しました@プラカノン(PR)

ホテル

2018/10/4

【バンコクのホテルレビュー】駅が目の前の好立地「Jasmine Resort Hotel」に宿泊しました@プラカノン(PR)

今回は、バンコクにあるホテルに宿泊させていただいたので、ホテル宿泊レビューです♡ 駅目の前かつ、高速道路の乗り口からも近い、そしてそして24時間マックスバリューがすぐ隣にあるという好立地条件のバンコク5つ星ホテルです!   Jasmine Resort Hotel ジャスミンリゾートホテル   日本人や日本からの出張者や団体さんも多く宿泊するこのホテルは、日本のTV番組も完備♡ スーツ姿のサラリーマン?出張者の方がよく利用されるのも納得。観光者にも人気のホテルで、ホテル設備や、スパなど ...

ReadMore

出張者や旅行者、中期滞在者におすすめ「V RESIDENCE BANGKOK」ホテル&サービスアパートメント@プロンポン(PR)

ホテル

2018/8/16

出張者や旅行者、中期滞在者におすすめ「V RESIDENCE BANGKOK」ホテル&サービスアパートメント@プロンポン(PR)

バンコク中心部あたり、日本人が多く住む便利なスクンビットエリア(BTSプロンポン)にあるホテル&サービスアパートメントに宿泊体験してきました! サービスアパートメントというと、馴染みがない方も多いと思いますが、キッチン家具家電付きで、旅行者や出張者のような短期滞在から、1年2年といった長期滞在の方まで利用可能な、ホテルと自宅の良いとこどりしたような滞在施設です。ホテルとして利用もOK! ホテルのように清掃サービスやフロントもあり、朝食を付けることも可能。キッチンやキッチン道具もついているので、部屋で調理も ...

ReadMore

>>シェラトンホテル宿泊体験記
>>バンコクのホテル宿泊体験記記事一覧を見る

  • この記事を書いた人
まめこ

まめこ

バンコク在住6年目、主婦のまめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産し、現在家族3人でほそぼそのんびりと暮らしています。最近は書く時間が取れずブログの更新が滞っていて、コメントの返信ができていません。お問い合わせも返信遅くなりますが、気長にお待ちいただけると幸いです。 50万PV/月間達成しました。 お問い合わせ

-ホテル
-,

Copyright© まめこのバンコク滞在生活 , 2019 All Rights Reserved.