夫婦ふたりバンコク滞在生活

タイ・バンコクで暮らすまめこがお届けするバンコク情報ブログ!

ナイトマーケット『アジアンティーク Asiatique The Riverfront』への行き方

 

アジアンティーク

2012年4月にオープンしたばかりの新ナイトスポット・・・全然外明るいですけどね。

Asiatique The Riverfront
アジアンティーク ザ リバーフロント

に行ってきました。

外国観光客にはもちろん、タイ人にも人気のスポットです!倉庫跡地なので、とっても広く小さなお店が沢山並んでいます。

最寄駅BTSサパーンタクシン駅からシャトルボート(無料)か、タクシーで行けます。間違えて昼過ぎに行ったら船が中々来なくて・・・そりゃ来ないですよね。

アジアンティーク

シャトルボートは「16:00~」運航してます!

16時すぎると続々と人が集まって、写真の下に少し見えている広場の部分で並び始めます。私たちは早めに行って出直して17時の船に乗りましたが、帰りの時19時頃には駅の入口まで大行列(距離にして約80mくらい)だったので、特に予定がない人は早めに行った方がおすすめです。

日曜日だったので、平日だとまた違うかも。

BTSサパーンタクシン駅の2番出口から

アジアンティーク

CCentralPIERへ向かいます!

アジアンティーク2番出口

アジアンティーク

階段を下りてそのまま道なりにまっすぐ進みます。ちなみに写真に写っている目の前に見えている階段は2番出口の階段ではありません。階段から少しあるいた場所にこの写真の場所があります。

アジアンティーク

船乗り場についたら、左手側に曲がるとアジアンティーク行きの乗り場があります。

アジアンティーク

チケット等、何か購入する必要も貰う必要もないのでそのまままっすぐ船乗り場まで行きます。

行先が2つあるので乗る船は間違えないようにしましょう。アジアンティークの船にはアジアンティークと書いてあります。船乗り場にはただ涼みに来ただけの風貌の係員さんがいるので乗る時に教えてくれると思います。

アジアンティーク

早く着いたら座って涼む場所もあります。

アジアンティーク

アジアンティーク

アジアンティーク

船に乗って、だいたい10分~15分くらいで到着です!

アジアンティーク

敷地内は4つの地区で分かれていてその中で合計10個の倉庫に分類されます。倉庫により扱っているもののジャンルが変わってきます!

アジアンティーク

アジアンティーク

アジアンティーク

今回はあいにくの雨期なので激しい雨に見舞われましたが、雨上がりは床がキラキラするので好きです。汚いものが一掃されたような。

でも、汚すぎる水と混ざったことを考えると、洪水になってもその中は絶対に歩きたくないですけどね。

帰りも船に乗って帰ります!船乗り場は降りた場所と同じところにあります。

アジアンティーク

今回はこちらを購入しました!

ハーフパンツ 100B×3枚
ワンピース 200B
かばん 70B
ナラヤポーチ 60B×2つ

タイ一色!笑

このタイパンツ、長ズボンタイプもあるんですがとにかく何も着てないんじゃないかと思うくらい涼しい。前に買った時に好評で、私も部屋着で履いているので今回はハーフパンツバージョンにしてみました。

アジアンティークは全体的に高めの印象がありますが、安いものは安く、お洒落な飲食店も沢山あるのでおススメです。(※屋台のような飲食店はありません。)

ナラヤは色々な場所にあるのですが、場所によって売ってる物の雰囲気や扱っている物が異なるのでよかったらぜひ。ちなみにプロンポンのナラヤは日本人とくに男性が多い。

アジアンティーク

帰りの電車は1レーンで行き先の違う電車がくるので注意しましょう。

雨期の時期は洗濯物がいつも心配だ!

 

[アジアンティーク(Asiatique The Riverfront)]

住所: 2194 Charoen Krung Rd,Wat Phraya Krai, Bang Kho Laem,Bangkok 10120
最寄駅:BTSサパーンタクシン駅(船:2番出口、タクシー:4番出口)
営業時間:16:00~24:00(飲食店10:00まで)
HPアジアンティーク-公式HP
日本語:不可

▼船着き場

 - ナイトマーケット

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP