夫婦ふたりバンコク滞在生活

タイのバンコクで暮らすまめこが豆だけにちまちまお届けするバンコク情報ブログ!

《タイ観光×両親》タイスキレストラン「COCA」

 

タイスキcoca プロンポン

相変わらずタイは暑いんですね・・・もう暑すぎて何をやっても辛いです。

両親とのタイ観光日記です。日数にして4泊5日のタイ旅行、なんでも海外旅行は新婚旅行以来とかで、お母さん前日からそわそわ3時まで寝れなかったそう(笑)

今回は両親と私のスーツケースで計3つあることをいいことに調味料や服を大量に日本から持ち込みさせてもらいました!ありがたい!これでしばらくは安泰です。

ということで、まずは家に荷物を置いてからホテルに向かい夜ご飯、タイに来たらとりあえずこれ食べとこ的な感覚のタイスキ

COCA
コカ

にやってきました。

タイスキは魚介類をベースに野菜やお肉も豊富に摂取できるだけではなく、タイ料理の基本であろうスパイスなどの刺激物が少ない(タレのみでつけなくてもいい)ので体に優しいのが特徴です。感覚としては日本のお鍋!

タイスキcoca プロンポン

時間が早いこともあってお客さんは少な目でしたが徐々に増えてきました。このコカレストラン1957年創業の老舗タイ料理屋さんでタイスキの本家でもあります(ここは本店ではありません)タイスキ以外にもタイ料理も豊富なので行く場所に迷ったらおすすめの場所です。

タイスキcoca プロンポン

こうやって見ると緑がやけに多いですが・・・タイスキの材料とサイドメニューを注文しました。

単品から大皿までメニュー充実しています。特にタイのエビは美味しいので絶対欠かせないですね!MKではスープを選ぶ工程は無かったので迷ったのですが、スタンダードなのは「鶏だしスープ」のようです。他にも魚介だしや、トムヤムクンなどありました。

【タイスキの食べ方】

鍋から煮えた具材とスープを小さな取り皿に取ります。写真中央下に写っている茶色のごまが入っているタレはタイスキの定番でタレです。これをちょっとずつその取り皿に流し込み自分の好みの味になったら食べる!にんにくや唐辛子、ライムなどがあればその甘辛タレの中にいれてタレ自体を自分好みの味にするようです。奥が深いですね~。

タレの味は甘辛でパクチーが入っているので甘辛いけどスッとするような感覚で苦手な人もいるかもしれません。パクチーなしのタレもあるようです。もちろんスープ自体に味があるのでなくても美味しく食べられます。

タイスキcoca プロンポン

私の好きなソムタムも注文。母曰く「独特な味だけど病み付きになるね!」とのこと、そう!独特な味はナンプラーだと思うのですがシャキシャキコリコリした食感が食べ始めると止まらないんですよ~。家でも簡単にできるのでおススメ。

久しぶりにタイ料理を食べるととにかく辛い!まめおは「え~なんか甘かったけどなぁ~」って絶対舌がおかしくなってる!千歩譲っても甘くはなかった!

それにしても貝なんて乗ってたのか・・・全然気づかなかった。

4人分で1,760B(ドリンク代、サービス料もろもろ込)です。

いつもはMKなのですが、若干毎回は飽きてきてまして・・・そして実はそんなにタイスキ好きではないんですよね。紹介しといてあれなんですが(笑)

たまに野菜やきのこが何とも言えない独特な味を出してくる時があって。(タイスキに限らず)味わったことのない、腐ってるわけでもないし、野菜の味でもないし、えぐみでもない、スープの味でもない、結局良くわからないので通称「タイの味」と呼んでいます。それが苦手。

そうそう、今回隣のお客さんが鍋の中に大量のご飯を入れてて、あ~そんな食べ方もあるんだな~と新たな発見!

 

[COCA コカレストラン]

住所:1/1-5 Sukhmvit Soi 39 Klongton nua, Wattana Bangkok
最寄駅:BTSプロンポン(3番出口、階段を下りてUターン後2本目を左に入ったところ、1本目からも看板が見えるのですが入口は反対側にあります)
営業時間:11:00~22:00
電話:0-2259-8188
HPCOCA Group
メニュー表記:日本語、英語、タイ語
対応:タイ語、英語

 - タイ料理, BTSプロンポン, 両親来タイ記録

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP