夫婦二人バンコク滞在生活

まめこのバンコク滞在記((ご飯/カフェ/観光/タイ生活情報))

*

【謹賀新年】菜の花のお節一段重(持ち帰り)-BTSトンロー

 

菜の花のお節一段重

新年、明けましておめでとうございます。

2016年になりましたね。心配されていたクリスマスや年末のテロも何事もなく無事新年が明け、ほっとしています。タイのお正月は4月のソンクラーンですが、年明けとともにあちこちで打ち上げ花火が上がります。我が家からも180度で10カ所見ることが出来ました。遠いですが…。いつかは近くで見たいものです。

ということで、今年は家でゆっくりしようと

菜の花

で「お節」を予約しました。

菜の花「お節」

価格

一段重 2,500B(税・サ込)
二段重 5,500B(税・サ込)※50セット限定

2段重はHPやチラシでどんな感じか見れるのですが、1段重ってどうなるのかな…と。思いませんか。私達写真の1段分みたいな感じかな~っと話していたのですが、想像よりも色々入っていて、どれも美味しくて、お昼ご飯でペロッと食べちゃいました。

受け取りに行くと発泡スチロールの入れ物に、大きな保冷剤とおせちが入れられています。暑いタイでもこれくらい大きければ安心でした。

菜の花のお節一段重

また、お重は風呂敷に丁寧に包まれています。尚、お重や、風呂敷、保冷材等は返却しなくて大丈夫です。お重は返却すると、一段重(250B)/二段重(500B)返金してもらえます。

しっかりしたお重だったので、そのまま貰うことにしました。

中身

菜の花のお節一段重

黒豆、紅白蒲鉾、田つくり、なます、栗きんとん等、おせちの定番がずらっと並んでいます。そして卵、お肉、鮭、エビなど、だいたい2切れずつ入っています。

特になますがとーーーーっても美味しい!他も、もちろん美味しかったですよ!

菜の花のお節一段重

それぞれの料理の願掛けの意味や

菜の花のお節一段重

寿の割りばしも2膳入っていました。

 

予約方法と受け取り

受付期間:12月1日~12月25日
渡し期間:12月31日 16:00~20:00
電話番号:02-712-9462~3 / 095-739-9317(日本語)

どちらからでも予約が出来ます。私たちは24日に予約しました。予約後、25日に最終確認の電話が来ると言われ、25日夕方頃、通常の電話(02~)からタイ人スタッフの方から連絡が来ました。31日19時30分くらいに『菜の花トンロー店』へ取りに行きました。

 

菜の花トンロー店への行き方

最寄駅は、BTSトンロー駅3番出口です。3番出口の階段を下りて、Uターンし、交差点を左に曲がります(大通りを渡らずに)。ソイ55に入ってください。

ソイ55に入ったら、25分~30分くらいそのままず~っと真っ直ぐ歩きます。

左に曲がってすぐの所に果物屋さん、歩いていくと、牛角やスタバなど、この辺りは飲食店が所狭しと並んでいます。

バンコク菜の花 行き方

ソイの15にお店があるので、見逃さないようにしばらくあるきましょう。(上の写真はソイ15)

バンコク菜の花 行き方

マックカフェなど、カフェや飲食店が入った施設『J-Avenue』があり、ここの2階に菜の花があります。この施設に入り(建物の外の敷地内)、中央にある階段を上って左に曲がったところにあります。豚カツのまいせんが隣にありますよ。

結構歩くので、タクシーもおすすめです。帰りはタクシーにしました~。

 

[菜の花]

住所: 323/1 Room B1-B3,2nd Floor,J-avenue,Sukhumvit 55(Thonglor15),Klongton-Nua,Bangkok 10110
最寄駅:BTSトンロー駅(3番出口階段下りてUターン、徒歩25~30分)
営業時間:11:30-14:30 / 17:30-22:30(L.O.22:00)
電話:(日本語)095-739-9317 / 02-712-9462~3
HP菜の花
メニュー表記:—-
対応:日本語、タイ語、英語?

ーーーーーーー

昨年からブログを始め、あと2ヶ月で1年を迎えようとしています。当初は自分の記録や、せっかくタイに居るならブログでも始めてみようと、出来心で開始したのですが、今では様々な方に見て頂けるようになり、びっくりしつつも嬉しく思っています。本当にありがとうございます。

今年も皆様にとって幸せな1年になりますように。

今年もよろしくお願いいたします。

2016.01.01

 

 - 生活情報, 飲食店, 日本食, BTSトンロー ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

Comment

  1. […] 「三が日は1日中だらだら過ごそうぜ」という目標の元、この日は朝から1日中おせちを食べていました。→ ★菜の花のおせち […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP