夫婦ふたりバンコク滞在生活

タイ・バンコクで暮らすまめこがお届けするバンコク情報ブログ!

ソンクラン!シーロムの水かけ祭りに参戦してみた。

 

ソンクラン水かけ祭り

4月14日にシーロム(BTSサラデーン駅)の水かけ祭りへ行ってきました~。今年は断水でどうなるのかと思っていましたが、3日間とも水かけ祭り開催しましたね!

バンコクでは、シーロムとカオサンが有名所2トップ!今回はシーロムに参戦してきました!

この3日間(13日~15日)は街中を歩いていると、水鉄砲やバケツから水をかけられます。私もこの残り2日間、水をかけられ続けました。車からの不意打ちに来る水は何と言うか、時折イライラしますね(笑)

水鉄砲と言っても、子供のころに流行ったピュ~ピュ~とでるあんな軟なモノではなく…例えるならホースの口をつまんで水を出している時のような。みんな物凄い水圧をかけて、集団で襲いかかってきます。防ぐすべもなく、あっという間にビシャビシャ。しかも顔をめがけて打ってくるので注意が必要です。

ということで、お昼ご飯を食べて14時頃に到着!

ソンクラン水かけ祭り

歩行者天国の為(だいたい片側4車線くらい)道路と路上を使っています。1周くるっと回れるようになっているのですが、この写真の右側はDJブースがあり、近づくに連れてとにかく凄い人です。

ソンクラン水かけ祭り

正直前には全然進まないし、暑いし、臭い。駅から降りるなら、シーロムコンプレックス側ではなく、タニヤ側に降りると楽しめると思います。来年はどうか分からないので、降りる前に上から確認して余り混雑してないほうから降りるのがおすすめです。基本的に一方通行なので、入口と出口(抜けるタイミング)さえ間違わなければ楽しく終われるかと。

水鉄砲は階段下りてすぐの所に売店が沢山あります。水鉄砲も売ってて、購入して最初の水は無料で入れてもらえました。その後水が無くなったらペットボトルの水を購入します(10B/30円)

ソンクラン水かけ祭り

ソンクラン水かけ祭り

水はキンキンに氷で冷やされています。今回購入したモノは

ソンクラン水かけ祭り

一番大きいサイズで350Bでした(約1050円)購入場所により値段は異なります。事前にスーパーなどで買うともう少し安いかもしれません。

また、貴重品や携帯など濡れたくないものは

ソンクラン水かけ祭り

防水用カバーが売っています。ソンクラン近くなると、駅の売店でも沢山売られていますし、当日も駅構内で売ってます。みんなお札も携帯も裸のままそのまま入れていました。

ちなみに、左側は当日駅構内で購入(30B/約90円)3箇所ジッパーしたあと2折りしてパチンと止めます。右側は前日駅構内で購入(39B/約117円)1回のジッパーしたあとに1折りでパチンと止めます。どちらも全身びしょ濡れでしたが、中身が濡れることはありませんでした!また、二つとも袋に入れたままビニールの上からiphoneを触ることが可能です。電話している人たちもいました。

もし、購入されるのなら裏表透明のモノを選ぶと、入れたまま写真も撮れます。※今回撮った写真はiphone5sで、このケースに入れたまま撮影したモノです。

首からぶら下げるタイプなので、ハサミで切られることがあるようです。首からぶら下げて服の中にいれたり、私はショーパンの中に突っ込んでいました。スリには注意が必要です。

以下、ソンクラン水かけ祭りの様子です。

ソンクラン水かけ祭り

ソンクラン水かけ祭り

ソンクラン水かけ祭り

ソンクラン水かけ祭り

DJに合わせてノリノリで踊ったり、盛り上がる時は水をみんな上にかけたりととても楽しかったです。友達同士や大人数で参加するとより楽しいと思います。5~6人に囲まれて集中砲火されると、2人じゃ太刀打ちできません。

こんな感じなので、全身シャワーでも浴びたかのようにビシャビシャです。帰りはこのまま電車なのですが、氷水で体が冷え切っている中での電車は極寒で、たえられず一駅で降りてBTSチットロムまで歩いて帰りました。みんな結構歩いて帰っている人や、トゥクトゥクに乗って帰っている人が多く、歩いているうちにだいたいは乾いてくるのですが…なんせビシャビシャなので通りすがりの人にこれでもかってくらいかけられます。乾かすために歩いていたのに全くの無意味でした。

服装としてはなにより早く乾く服がおすすめです。

初参加でしたが、とっても楽しかったです!今度は、友達とか大勢で参加したいなと思いました~。

※注意※電車内に水は持ち込めないので、当日現地で購入です。また帰り電車に乗る時も、駅に設置されているバケツに水を入れて電車に乗ります。

 - 伝統行事体験 , , , ,

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP