夫婦ふたりバンコク滞在生活

タイのバンコクで暮らすまめこが豆だけにちまちまお届けするバンコク情報ブログ!

民芸品などのタイ雑貨セレクトショップ「Chimrim チムリム」ーBTSプロンポン

 

Chimrim(チムリム)

昨日投稿したインドカレーランチの記事、ベッドでだらだらしながらブログを読んでいるまめおが「え、なにこれ?わざと?(笑)」とゲラゲラ笑っていたので、いったい何のことかと思ったら、ランチビュッフェが途中から(早い段階で)ランチブッフェに・・・。デズニーくらいのカタカナの弱さを発揮していました。

そんなことはさておき、タイ観光の続きです。

「タイの雑貨屋さんを巡りたい!」というお母さんの希望で、今日は午前中雑貨屋さん巡りです。以前に書いた雑貨屋さんも徒歩5分以内の場所にあるので、巡る方はぜひ!※プロンポン駅から行く場合は、KOONの方が近いです。

>>[タイ雑貨巡り]バンコクの穴場アジア雑貨店『KOON』-BTSプロンポン

今回は、タイの民芸品からタイ産ハーブ由来のオリジナル製品まで手掛ける

Chimrim(チムリム)

にやってきました。

場所は、BTSプロンポン駅3番出口から階段を下りてUターンし、ひたすらまっすぐ進みます。トップスマーケットを超え左に(ソイ41)曲がって、約500Mくらい歩いた場所にあります。

Chimrim(チムリム)

だいたい駅から歩いて10分くらいで着くと思います。

Chimrim(チムリム)

到着です。一見骨董品店ぽいですが、中に入ると商業的な雑貨屋さんになっています。

Chimrim(チムリム)

タイ文字の時計もちょっときになりました。トゥクトゥクの形やマンゴスチンの形などなど・・・ここの雑貨屋さんの特徴は、カエルやキリン、フクロウなどのタイでの縁起物が多い印象がありました。

Chimrim(チムリム)

タイのセラドン焼の食器や

Chimrim(チムリム)

オーガニック石鹸

Chimrim(チムリム)

ランチョンマットや小物入れなどの民芸品

Chimrim(チムリム)

かばん

Chimrim(チムリム)

Chimrim(チムリム)

カゴバックや帽子

このカゴバック、和装している方や夏の浴衣にもピッタリのバックだと思います。中の作りもとってもしっかりしていてかわいかったです。

他にも

Chimrim(チムリム)

アクセサリー類

Chimrim(チムリム)

ボディネットなど、お風呂系グッズもとても充実していました。

そんな中私たちが気になった商品は・・・

Chimrim(チムリム)

ノニジュース

なんのジュースなのかは分からなかったのですが、説明書を読む限りは・・・養命酒に近いような。タイって実は自律神経を崩しやすい環境で(外気の気温差など)そういった効能もあるよう。二人してずっと黙読していました(笑)

お父さんとお母さんはお土産を、まめおは健康グッズを購入し、なんと帰りは!!!

Chimrim(チムリム)

こちらで大通りまで送迎してくれました~。

お父さん「わぁ~トゥクトゥクだ~!乗りたかったんだよね~!」

と大はしゃぎ。ずっとムービーを回していたのですが・・・

Chimrim(チムリム)

これトゥクトゥクじゃないんだ・・・。

誰もが心の中で思っていたけど、誰も否定しない。

 

暑さに負けて、次の雑貨屋さんには行けませんでしたが、この近くにももう1店舗雑貨屋さんがあるので余力のある人はぜひ。一度トップスのある大通りを出て、BTSプルンチット方面(プロンポンとは逆方面)へ歩いていく途中にRainHillと言うカフェとかレストランが施設があるので、そこを左曲がった先にあります。

 

[chimrim(チムリム)]

住所:12 Soi Sukhumvit 43, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana, Krung Thep Maha Nakhon
最寄駅:BTSプロンポン(3番出口徒歩10分くらい)
営業時間:10:00~17:30(月曜定休)
電話:02-662-4964・089-9861-522(日本語可)
対応:日本語・タイ語・英語?

※駐車場有

 - タイのお土産&雑貨屋

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP