夫婦ふたりバンコク滞在生活まめタイ

まめこのバンコク情報ブログ「まめタイ」 ご飯/カフェ/観光/タイ生活

《タイ観光3日目》アユタヤ観光、象に乗る

 

アユタヤ遺跡

《タイ観光》4泊5日バンコクを観光案内する為、日程を決めてみたの3日目!

おはようございます!まめこです。

上の写真、何をしている光景かと言うと・・・チップを渡している光景です。

アユタヤで象乗り体験中。

チップは渡しても渡さなくてもどちらでもいいのですが、象からねだるチップ!
くそっ、やらせだとわかっていてもあげないわけにはいかないじゃないかー!!

私たちにもこんな風に要求されたかったー!!

象かわいすぎるな!!!
いい商売してるぜ!!!!

アユタヤ2記事目の続きです。

アユタヤ巡り

象のり

象

ワット・プラ・マハートからバスで3分程行った先に、象たちが居ました!

いよいよ象乗り体験!!
ツアーに含まれる象乗りは10分(象乗り後エサ付き)です。

30分コースにしたい場合は別途料金を払うと可能との事ですが、トレッキングでもなかったので10分で十分でした。

が!!

象乗り体験

この人!!!!!
私たちの象使いの人、象を物凄く急かせるんです。本当怖かったー!
何頭も何頭も追い抜くほどの、尋常じゃない速さと揺れぐあい。

もう、振り落とされるかと思ったじゃん。
こんなところで当たり外れがあるとは思わなかったです。

象

チップだけはちゃんと要求するんだよね、しかも少ないからって2回も。なんなんだよ、そこだけ真面目か。

象 アユタヤ

気を取り直して、象との記念撮影!!

1人40Bで沢山撮ってくれました!

本当に沢山・・・だって連写(笑)カメラロール見たら象だらけでびっくり!

並んでいたら、大人の象もやってきて「こっちにおいで~」っと言っていたのですが、さすがに鼻に巻かれるのは怖いので、ここは小象で!

アユタヤ象

象の膝の上に座らせてもらい、鼻に巻かれ。幸せ!
きっちりまかれてるかと思いきや、やさし~ソフトタッチなんですよー!

アユタヤ象

これは急だったのでちょっとびっくり。

思う存分象と触れ合うことができました\(^o^)/

まめおと象との若干の距離感・・・これじゃ写真たてに飾れないじゃん。
いやぁ~満足!満足!結局満足!!

象 アユタヤ

エサやり中も含まれているので最後まで楽しんできました。
妹さん、完全に口の奥まで手入ってる。

この後は昼食です。
ずっと田舎道を走っていたので昼食は不安でしたが、キレイで大きなホテルのブッフェでした!
全部とっても美味しかったです★

ワット・ロカヤスタ

アユタヤ遺跡

全長28m白い・・・しろい?巨大な寝釈迦仏像です。
高さは私と右足が同じくらいの高さだったので3mくらいでしょうか。

そういえばちゃんと顏見てなかったな。
足の裏ばっかり注目してました。特に何もないのに。

ワット・ヤイ・チャイ・モンコン

アユタヤ遺跡

初代ウートン王がセイロン(現在:スリランカ)に留学中の修行僧たちの瞑想のために建てた寺院です。

ちなみにここ高さ72mの巨大な仏塔があるのも有名です。

あのビルマ軍に勝利した記念に建てられた記念塔。元々ビルマが先に建てた塔に対抗して建てたと言われていますが、わずかに高さが及ばなかったそうです。

そこは頑張ろうよ!

アユタヤ遺跡

地元の方も沢山いました。社会見学?遠足の学生たちもいました!

アユタヤ遺跡

せっかくなのでお参り?を(お供えするお花、お線香、金粉は別途料金:20B)

タイでは生まれた曜日を大事にしています。
ちなみに私は木曜日!iphoneでカレンダーをめくりまくって調べましたよ~。

生まれた曜日の仏像の気になる部分に金粉を貼ります(全部で3枚)
日本人は曜日など全く知らないので曜日の関係ない仏像に貼ります。

ここでハプニングが、
妹さん、お線香(結構でかい)の灰になった塊を踏んづけてしまい火傷。
まめお、手にお線香の粉をまき散らし火傷。

近くの売店でお水を買い、氷を拝借し絆創膏を買いに行きました。

ちなみに見せてもらった絆創膏は1枚売りで、ガムテープにガーゼをつけたような超強力粘着テープ!これをみてから絆創膏は持ち歩くに限ります。

売店などで買い物をするときはお札を受け付けてくれないところも多々あります。
金額が低い時は小銭を用意しておくのがおススメ。
それか20B分くらいなにか一緒に購入するのがおススメ。

帰りがけに寝釈迦仏像を発見!

アユタヤ遺跡

この寝釈迦像、足の裏に小銭を張り付けて見事張り付くと願いがかなうと言われているそうです。

アユタヤ遺跡

みんな真剣!
コツは金粉が貼ってある所に貼る。

以上、バンコク発アユタヤ現地ツアーでした★

 

現地ツアーまとめ

時間:9時間(7時~16時)
料金:1400B(昼食込)
寄った場所:寺院5か所、象乗り体験、昼食先ホテル

注意事項

帰り大渋滞に巻き込まれました。この時間帯はすごく混むので注意が必要です。日本の渋滞と違い全く進みません。あらかじめどの駅で降りるか、どこに行きたいかを聞いてくれて、その駅で降ろしてくれる予定でしたが、渋滞で進まなさすぎて途中でみんな降りました。

ガイドさん「バイクに気を付けてくださいね!」

えっ!?
ここ道路のど真ん中じゃん!!!

そう信号が赤の時をねらって急いで降りました(笑)
ちゃんとガイドさんがそこからの駅の行き方などを教えくれるので大丈夫だと思います!
近くの駅までみんな連れて行ってもらいました!

とっても親切なツアーガイドさんでした。

 - 両親来タイ記録, タイ旅行記 , , ,

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP