夫婦二人バンコク滞在生活

まめこのバンコク滞在記((ご飯/カフェ/観光/タイ生活情報))

*

言葉だけが先行してしまうこと

 

初めてのお休みを迎え、土日が明けましたね。今日からまたまめおは会社へ出勤していきました。

この土日は家から出ることはないだろうと思っていたのですが、黒い服と食材を買いに外出したので、そのことを書いていこうと思います。

ヤ○ーでは「ユニクロに人が殺到し、試着室まで列ができている(本日付」と言うニュースを見かけたのですが。行ってみたら・・・

 

 

おい、盛ったな。

 

 

それはさてき。

電車の中の様子は、比較的服装はゆるくなってきていたものの、黒い服を着用している、また黒色を取り入れた服装(ボーダー、パンツ等)も多く見かけました。ベージュのパンツだったり、男性だとハーフパンツ、女性だと黒スキニーだったりレギパンだったり、ワンピース、ショートパンツだったりと、普段の服装に全身黒または、黒率が高めの格好や、グレー系も多い印象でしたが、露出が多い人は見かけなかったです。ここが適切な服装の線引きなのかなと感じました。

日本人なんだし服なんてなんでも良いんじゃないかと思われそうですが、タイで生活をしている以上タイのしきたりや文化、初めてのことは特に王室や政府からの通知は守るべき。と私個人はそう思ってるのですが。特段、他の日本人が考え方が違っても「へぇ~」くらいにしか思わないので、基本的にドライな人間かもしれませんね。

 

デパートはマネキンも喪に服した格好でした。ユニクロもH&Mも、ZARAも、全面的に黒い服を出してくれていたのと、タイの方達の服装を参考にでき、買い物に困ることもなく購入できました。9割近く黒い服を来た方達が多い印象を受けましたね。小さなお子さんは、黄色やピンクや明るいTシャツだったり、白だったりで様々でした。

結局の所、デパートに来る時点で黒い服を揃えられる人達なわけで、街中と電車との雰囲気の差はあります。黒い服に便乗して路上では高価格で売っている人も居て、着たくても着れない人も居て、悲しいことに今ちょっと問題になってますね(着れないことが問題ではなく、価格をあげる事や、買えなくて黒い服を着ていないことを叩く行為)それを解消するために、黒いリボンを付けるのだとか。いつも思うけど、タイってこういった対応が本当早いですよね。

プロンポンの駅でも黒いリボンを配っていました。後にFBでタイの子が上げててわかったのですが、その時は何の意味だったのかわからず。

 

次に日系フジスーパーへ。

土日休みの人たちと、一緒に荷物持ちの旦那さんとこられる方とで、相変わらず日曜日は人が多いですね。フジスーパー内は、どちらかと言えばグレーやネイビー率が高かったです。黒にグレーの羽織とか。ネイビーのTシャツとか。

フジスーパーといえば「日本人が買いだめしてる!」「弱い奴らだ!(ここまで言ってない)」なんて日本人の間で騒がれていますが・・・

思うに、買いだめではなく「いつも月曜、火曜とばらけて買い物に来ていた人たちが、同じ日に買い物に来たことによって品薄になった」って感じなような気がするんですよね。あとね、結構「日本人」って強調されてたけど、フジスーパーって飲食店の人達も買いに来るから、いつもながらそっちのまとめ買いの方が激しかったんですよね。「いやいや、何箱詰めるんだ!」ってくらい。

私ちょうど、一時帰国から帰ってきて冷蔵庫も冷凍庫スッカラカンだったので、水曜日と木曜日に分けてフジスーパーに行ってきました。水曜日はいつもと変わりなく商品は全然並んでいたんですが、木曜日は肉コーナーと卵はすっからかんでしたね。(牛肉は結構あった(笑)クリスマスは牛肉がほとんどなくなる)肉とウィンナー系が切れてただけで、野菜やカップ麺等は全然あったし、正直卵やお米が切れることは今回だけではなくて、考えてみれば今までにも何度も何度もあるじゃないですか。米買いに行ったはいいが無くて数日パスタだった時もあったし、1~2週間卵が出荷されなくて我慢できずエンポリに買いに行ったこともあったな~なんて。

結局お肉買えなかったので、日曜日買いに行ってきて「買いだめで本当に欲しい人が買えない」みたいなのもあったから、今日も買えないかとドキドキしてたけど・・・ちょっと拍子抜け、卵も肉もちゃんとずら~っと揃ってました。

家族が人数分、例えば1週間分買い物に来たとして、それがみんな同じ日だったら「そりゃ肉なくなるよね」って話で。私は1回の買い物で肉は2種類~3種類買って、1週間分の買い出しは毎週してるけど、スーパー遠いし、電車代考えたら多分そうしてる人も多いのではないかと、家族ができたらもっと買うかも知れないですしね。

買う頻度や分量は家族それぞれ違って、しかも仮に学校が休みになったら子供のお昼ご飯もあるわけで、今回はその後どうなるのかなんて誰もわからなかっただけに。

「肉がない!」→「日本人が買いだめしてる」なんて流れで「買いだめ」が流れて行ってしまったのかもしれないし、そうじゃないかもしれないけど、この「買いだめ」ツイートを見て気が病んだ人もいるのだろうと。

私がフジスーパーで見た限りでは、みんな普通の分量を買い物していた気がするし、月曜のお弁当用に肉のストック1個増やしとこうくらいならきっと毎週誰かしらしてる。土日お米切れそうだから買っておこうなんてのもよくある。

今回二人して「そもそも買いだめってなんだろうね」と言う話になったのだけど。二人がイメージしたのは教科書に載っていた「オイルショック」とかで「え、そんなトイレットペーパーとか大量に買ってた人なんて見なかったけどなぁ~」と(これは買い占め・・・?)

だから安心して。

あの業者、本当、白い箱に何箱も何箱も食材を買い込みや・・・・!

 

 

・・・相変わらず、ダラダラと長い文章を書いてしました。

最後まで読んでくれた方、いつもお付き合いありがとうございます。

 - 生活情報, まめこの小ネタといろいろ ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

Comment

  1. KATE より:

    はじめまして。実はバンコクに一ヶ月前に行こうと考えてたら国王が亡くなってしまって。。。
    航空券はキャンセル料が返ってこないし。休みも今しかないしでイロイロと考えて行くことにして前泊して火曜日にバンコクに行きます。

    まめ子さんのブログを参考に私はいつも暗めな服が多いのですが黒、紺、白で行きます。情報ありがとうございました!泊まるところもプロンポン駅近くです。ご飯やさんの情報参考にします。野犬情報も参考になりました。

    • まめこ より:

      KATEさん、初めまして。コメントありがとうございます。
      野良犬・・・思い出しました(笑)プロンポンエリアなら大丈夫そうですね。
      実は友人も来月タイへ旅行に来るのですがKATEさんと同じく悩んでました。観光客もいますし旅行自体は辞める必要はないかと思います。タイが大きく変わるかもしれない転換期にご旅行に来れることも貴重な体験かもしれませんね。
      素敵なご旅行になりますように。

  2. KATE より:

    こんばんは。まめ子さん。

    今日アユタヤに来ましたが野良犬だらけ。。。駅出る前からいる。。。
    遺跡にもいる。日中は暑いから動いてなかったのに午後5時くらいに普通に自転車に乗ってたら追いかけられました。噛み付かれる前にタイ人のおじさんが追い払ってくれました。私はイヤーって叫んでましたよ。チャリで爆走しながら独り言ぶつぶつと怪しい女。

    何故野良犬が多いのかわかりましたよ。ご飯あげてるバイクのおじさんが一人で何カ所いってましたよ。

    今日アユタヤには海外からの方が多かったですよ。日本人の方もいたし。でも、みんな悩みますよね。長く書いてすみません。

    • まめこ より:

      KATEさん、こんにちは。アユタヤに行かれてるんですね!

      すみません、かなり笑ってしまいました(笑)想像しただけでも、盛りこぎだったのだろうと・・・本当、なによりチャリで良かったです。
      そうなんです!そうなんです!人間ってやばいと思ったとき、普段では絶対しないだろうと思う声や行動とりますよね。こんなに声出るんだとのちのち思い出すと笑えてきます。今思うと絶対負けるだろうに、あの時は物干し竿で闘おうと思ってましたからね。危なかった。

      タイの人たちって野良犬や野良猫をとにかく可愛がっていて、ご飯もみんなあげるので繁殖率も高くて、だからいうことを聞くんだろうけど。野良犬に困ったら頼りになるのは現地の人です。

      いえいえ~ヽ(・∀・)ノ

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP