買い物

バンコク*買ってみて意外に使えて便利だったマックスバリューの透明ビニール袋

投稿日:2016年11月26日 更新日:

マックスバリュープラカノン

我が家・・・何を隠そう

 

サランラップの消費量が激しい( ;∀;)

 

サランラップって、そんなすぐなくなるもんなんですかね。

使いすぎなんでしょうか。

一時期は本当すぐなくなっちゃって、もったいないので他の方法はないか探していたらやっと見つけました・・・。

 

ちなみにサランラップはマックスバリューのイオンバリュー詰め替え用ラップ(1本39B:117円)を使用しています。クレラップとか使ってたんですが、マックスバリューの使い始めたら密着力が強くてびっくりしました。値段も結構安いのも魅力的!

初めての頃は60Bショップとかで買ってて、今思えば高かったですね。

前に一度、日本で同じみのサランラップを日系スーパーで買ったら砂まみれで使い物にならずお風呂掃除用に、高い買い物だけにショックを受けました。

逆にメーカーもわからずタイの一番安かったやつを買ったこともありまして…。

冷凍ご飯を解凍しようとレンチンしたときに驚愕!!あれは嗅いではいけない臭いを放っていましたね(笑)ビニールが溶けてるようなにおい、ご飯にも臭いが移ってしまって、何度か色々試してみたんですが駄目でした~。

それ以来ずっとマックスバリューさんです。

 

買って失敗、買って失敗の繰り返しですね。

まったく、お金は無限じゃないのに。

 

ということで、マックスバリューには本当お世話になりっぱなしなのですが、今回紹介したいのがこちら。

おススメ商品

透明の調理用ビニール袋29B(約87円)です。80袋の大容量ながら、しかも輪ゴム付き!サイズが何種類かあるんですが、前はこれより小さいのを買ってちょっと小さいなと思ったのでワンサイズあげました。

おススメ商品

野菜は切ってラップに包んでいたのですが、今はこのビニール袋に入れて日本のダイソーとイケヤで再び購入したこれ。

イケア 袋止めクリップ

袋止めクリップ。パッチンと挟むだけで、野菜がだいぶ長持ちします。正直なところ、ダイソーの方が丈夫でしっかり止まる気がします。

細かく切った野菜も、ぶつ切りにした野菜も入れれて、使い捨てなので(めっちゃ使いまわしてる)最後は野菜くずの生ごみ入れてぽいっと捨てれるのが本当便利。だらずなので、野菜が小さくなってきたときは、割かし玉ねぎニンジンを一緒に入れることも多いですね。

おススメ商品

生肉とかも極力ボールを使いたくないので、生肉のつけ置きなんかにもいいんですよね~。

即席の浅漬けにも。

冷凍ネギとかにも、袋に入れてパチンってするだけ。

日本でいうフクロールと同じ役割を果たしてくれます。

これです。便利ですよね~。日本のスーパーにあったカラカラカラ~ってするビニール袋(半透明のミシン目でピリッって切れるやつ)とか、たまに新聞紙屋さんが無料でくれるビニール袋感覚ですね。小さい頃はこれに無駄にお菓子入れてた気がします(笑)

アマゾンだと、

12本しかも家でカラカラつき!価格は1万円!

たっかっ!

送料に関税にとんでもない金額になりますね。スーツケースにいれるにしても重量!

こっちのほうが便利です。

これをタイに来てからずっと探してたんですけど意外にどこにもなくて、見つけたのがマックスバリュー!

これよりはだいぶ厚手ですが、サイズも大きいのから小さいのまで、アマゾンで買わなくても家の近くにあります。

 

ロータスにも似たようなのがあったのですが、マックスバリューの方が安かったのかな・・・。でもロータスのジップロックの豊富さはすごいですよね(笑)

二人暮らしだと、1回に使える野菜の量が限られてくるので本当おススメ商品です♡

ぜひお試しあれ!

  • この記事を書いた人
まめこ

まめこ

バンコク在住6年目、主婦のまめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産し、現在家族3人で暮らしています。47万PV/月間達成しました。レビュー依頼はお問い合わせフォームからお願いします!

-買い物
-, ,

Copyright© まめこのバンコク滞在生活 , 2019 All Rights Reserved.