夫婦ふたりバンコク滞在生活

タイのバンコクで暮らすまめこが豆だけにちまちまお届けするバンコク情報ブログ!

バンコクの“日本語通訳”が居る総合病院『サミティヴェート病院』へ行く

 

バンコクサミティベート病院への行き方

私まめこ、タイでとうとう病院に行くことになりました。

※サミティヴェート病院スクムビット:0-2711-8122~4(日本語スタッフ直通)/ 0-2711-8181(日本語スタッフ取次)24時間緊急対応しています。※2016.06.21:電話番号が変わりました⇒(日本語対応)+66-20-222-122~124

正直海外の病院は高いと聞いているのでかなりビビっております。

いくならもっとちゃんとした怪我で行きたかった。こんなアホみたいな怪我をするとは。痛みが引かないどころか日常生活の歩行に支障をきたしているのでまめおに促されさっそく病院へ。

日本人も多く訪れ、日本語も対応している「サミティヴェート病院」です。

場所は、最寄駅BTSトンロー駅からプロンポン駅に向かってまっすぐ歩いてソイ49で右に曲がります。ソイ49に入ったらますぐ歩き、T字路で左に、あとは道なりに歩いていくと到着です。

駅から少し遠いので、駅や家からタクシーや、ソイ49あたりにバイタクもあるのでバイタクで行くのがおすすめです。

バンコクサミティベート病院日本語窓口

中央付近のお会計場所あたり『日本語の窓口』があります。日本人または日本語が出来るタイ人が居るので、まずはそこで病状説明(外科も内科も日本語通訳が居る場合まずは皆ここに来ます)や海外保険、タイの保険等について話していきます。

その後、案内された通りに今回は外科の待合室へ!

バンコクサミティベート病院日本語窓口

大きなグランドピアノもある病院で、入院なども可能です。朝型やお昼あたりは生演奏が聞けます。

整形外科の待合室に案内されて待っていると看護婦さんに呼ばれ身長、体重、体温を測りました。身長はとってもアバウトな測り方でなんと身長が7センチも伸びていました!頭に触れた感覚なかったからあれっとは思ったんですけどね。

その後、診察室に案内され通訳さんと先生に病状を説明です。

通訳「今日はどうされましたか?」

まめこ「2週間前にイスに足の小指をぶつけまして・・・。」

 

「イスに足の小指をぶつけまして・・・。」

 

通訳中・・・

先生「ふっ(鼻で笑う)」

えぇ、しょうもない怪我な事はわかってますとも。
でもぶつけた時は声がでないほど痛かったですよ。

 

通訳「骨が折れているかもしれません。レントゲンを撮りましょう」

 

こんな大事になるとは思いませんでした。
レントゲンを撮り診察室に戻ると通訳さんが変わってました。

通訳「骨には異常はみあたらないですぅ~(目を閉じて話す)」

通訳「小指には沢山の靭帯がありますぅ~。なので、靭帯が傷ついてしまった可能性がありますぅ~。(目を閉じて話す)」

そう、この通訳さん話すとき目をつむって話すんです。気になりすぎて話が耳に入ってきませんでした。まめおも同じことを思っていたようで・・・しかもササヤキボイス。

そして先生すっっっごく暇そう。

最後に、テーピングで固定してもらい薬をもらって帰りました。固定の仕方も、薬の使い方もすべて丁寧に教えてもらえるので安心でした。

サミティヴェート病院

こんなかわいい紙袋に薬が入っていました。

サミティヴェート病院

しめて・・・

 

20,207円!!!

たかーーーーいぃいぃぃいぃぃぃ。

 

高すぎてバーツ忘れました。だいたい5,600B(レート:2015年1月時点@3.68円)

小指の代償はとてつもなく高かった。紙袋じゃなくていいので、安くしてください。

そして、病院内とっても寒いですので上着お忘れなく!←あまりに寒い時はタオルケット貸してもらえます。

ちなみ使用した海外保険は楽天カードです。
楽天カード付帯の海外保険を使って実際に病院へ行ってみた!保険適用から請求までの方法に書きました!

 

追記:最近風邪で内科を受診したのですが、血液検査と検尿と受診で4,480Bでした。これに関しては海外保険対応機関が過ぎているので国民保健でカバーします。国保に関してはまた日本に戻った際に別途ブログに上げます。

 

行き方

場所:サミティヴェート病院
住所:133 Sukhumvit 49, Klongtan Nua, Vadhana, Bangkok 10110
電話電話番号が変わりました⇒(日本語対応)+66-20-222-122~124
最寄駅:BTSプロンポン駅、BTSトンロー駅
日本語対応:可

歩いても行ける距離ですが、けがや病気の場合は辛い。タクシーやバイタクを利用した方が良いと思います。地図でみると病院の右下がトンロー駅、左下がプロンポン駅です。

 - 病院・薬局 ,

 関連記事

Comment

  1. 松浦 敏夫 より:

     私もタイ滞在で先日帯状疱疹でサミティベへ行きましたが治療費は保険会社支払いなので気にはしていませんが一回1万円平均ですね。藪は嫌いなので病院へは行かないんですがこれだけはメッチャ腫れて膿んできたので仕方なしに行きました。最初は通訳が付いていましたが慣れてきたら(歳だから治りが悪い。)なしになりましたがまあ適当にです。
     歯医者は半年に一回検診に行きますが虫歯が日本では何回も通う必要がありますが一回で治療は終わりなので助かりますね。これも大体一回7,8千円です。日本語の話せる先生もいるようです。私は国民健康保険には入ってないのでその支払いを思うと安いものですね。
     長々と失礼しました。

    • まめこ より:

      松浦さん、初めまして!
      お返事遅くなってしまいすみません!!!

      ブログ読んで頂きありがとうございます。
      帯状疱疹、それは大変でしたね。ゆっくり体を休めてくださいね。

      この頃はちょうど初めての病院であたふたしていましたが、今では年2回くらいはお世話になる軟弱モノになりました(笑)病院代は高いですよね。夫はこちらで保険に加入しているので、わたしとは価格が異なりうらやましい限りです(家計は同じですが…)総合病院なだけあって、治療診察以外にもだいぶかかっていそうな気がしますが、行かなきゃいけないときは行くしかないですもんね。歯の治療はもっぱら歯石除去くらいなので、日本でと決めているんですが、虫歯の治療はこちらでは1回で済むんですね!それはありがたいです!

      それにしても、極力元気でいたいものですね。
      お互い体に気を付けて生活していきましょうね!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP