夫婦ふたりバンコク滞在生活

タイのバンコクで暮らすまめこが豆だけにちまちまお届けするバンコク情報ブログ!

リアルジュラシックパーク自然公園『フップ・パー・タート』でミニトレッキング@ウタイタニー県

 

昨日の記事に引き続き(→ガラスのお寺)ガラスのお寺から約1時間ほどの所にある自然公園にも行ってきました。2カ所周っての現地ツアー1人990Bです。

 

自然公園 フップ・パー・タート
Hup Pa Tat

 

まめこ「ユニバーサルに来た見たい」

まめお「完全にジュラシックパークだね~」

まめお「バンコクの恐竜パークもこれくらいやったら人きそうなのにね」

リアルジュラシックパーク!自然公園なので、全部野生の木なのですが・・・すべてのスケールが大きすぎて現実感が全くわかず。終始、映画のセットの中にいるかのよう雰囲気でした。

SPONSORED LINK

フップパータットと場所

フップパータットは、約48,000平方メートルの広さを誇る大きな渓谷にあります。周囲を取り囲む石灰岩の山脈の一部なんだとか。タイは割かし、日本の山のような土山ではなく、岩に木が生えてるタイプで、崖山が多いですよね。

このフップパータットも、周りがその石灰岩でできた崖山に囲われています。約1キロ離れたカオプララ山につながるカオフアイソク。日の光が当たりにくいことから、湿度が高く木々も育ちやすい環境なんです。

場所はバンコクから車で3時間30分の所にある、ウタイタニー県にあります。

ここからガラスのお寺までは、約1時間くらいです。

ちょうど真横に進んでいく感じですね。全行程で1日移動時間は7時間30分くらいかかるようですね。今回のツアーでは朝7時30分集合で、18時か19時過ぎくらいにバンコクに到着しました。

実際バスを降りて観光していたのは、休憩15分×2回、公園1時間くらい、昼食兼お寺2時間くらいだったので、計3時間30分くらいと、ほぼほぼ移動時間だったようです(笑)個人で行かれる方は途中で夜ごはん食べたりできるので、日帰りでも全然いけるかと思います。

地図などの詳細は一番下にまとめてあります。

公園地図と料金

一周さっとぐるっと回ると、だいたい片側往復30分以内には回れそう◎今回ツアーだったので、左側をグルッと回った感じです。

のちのち、写真で見てみたら反対側が本当キレイ♡洞窟系や、トンネルなどが多いのは右側っぽいですね。本当残念。要所要所省かれてしまうのが、ツアーの難点ですよね~。入場料払ってるだけに、ここは全部回れたらいいのに。

料金は、外国人200B、タイ人大人20B、子供10Bです。外国人料金10倍、ここまで差がついたのは初めてかも(笑)もちろん、この料金もツアー代金に含まれています。

ということで、出発~~~~!!!

今回、自然公園内では11歳~12歳くらいの小学生のガイドさんが、前と後ろについて案内してくれます。

タイ語なので、ウェンディーツアーのガイドさんが日本語通訳してくれます。日本人が珍しかったのか、自然公園のガイドさん(大人の方)がめっちゃ写真を撮ってました(笑)

木がそのまま生い茂っているので、足元ばかり見てると頭打ちますよ。渓谷なので、日中以外は太陽の光が直接当たることがなく、じんわり湿度が高め。そのおかげで、木が育ちやすい環境になり、このようにめきめきと生い茂っているんですね~。

雨が降ったわけでもないのに、地面もちょっと泥っぽい感じ。洞窟は常に水が滴っています。階段や、洞窟の岩あたりはかなり滑りやすいの滑りにくい運動靴がおすすめ!

途中、こうもりの巣の洞窟100メートルくらい探検。このときカメラを最大限明るくして撮ったので、この明るさですが・・・実際は奥の真っ暗な部分と同じくらい暗いです。足元はよく見ないのですが、ツアーガイドさんが懐中電灯を持ってきてくれてました!

本当は、ツアー注意事項の持ち物中に「懐中電灯」って書いてあったんですけどね。

この洞窟を抜けると、森。

ここが一番ベストショットが撮れるといわれた場所ですが、森の中なのでどこで撮ってもきっと変わらない。

樹齢100年の木(多分)タイの中では太い木なんだとか。

しばらく歩いて、また洞窟みたいなところに。

ここ本当キレイだなーと思ったら、誰かが座った場所?なんだとか。いろいろ忘れちゃったので、ツアーに行かれる方はぜひ。

ちょうど、この岩に座った先に、雨なので溶けて自然にできた岩の塊があるんですが・・・

これがたくさんの象の顔に♡写真だとわかりにくいかな。実際はもっとはっきり見えると思います。

まとめ

旅行では、虫刺されの「ムヒアルファーEX」を持ち歩くようにしているのですが、今回は用済みでした。

自然公園内、ムカデみたいなピンク色の足がいっぱい生えた虫に注意との看板があったので、危ない虫もいるみたいなので注意が必要です。森の中には、ヤスデ、猿や陸ガメなんかの希少動物も多く住んでいるそう。

今回ツアーの中に小学生くらいのお子さんもいたんですが・・・岩登ったりとすごい元気!小学生のお子さんでも参加できそうな軽いトレッキングでした。

 

全体的に、圧巻!本当映画のセットの中にいるような・・・ジュラシックパークが好きな方はきっとちょっと興奮するかもです(笑)

 

 

 

[Tham Hup Pa Tat :フップパータット]

住所 Mu 1, Tambon Thung Na Ngam, Amphoe Lan Sak, Uthai Thani
入場料 外国人200B
営業時間 8:00-17:00
HP トリップアドバイザー
対応 タイ語
表記 タイ語
駐車場 あり

>>Hup Pa Tatの地図をGooglemapで開く<<

>>Hup Pa Tat→ガラスのお寺の地図をgooglemapで開く<<

 - タイ旅行記 , , ,

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP