夫婦二人バンコク滞在生活まめタイ

まめこのバンコク情報ブログ「まめタイ」 ご飯/カフェ/観光/タイ生活

大人7B!トンローの便利な『赤バス』に乗ってみた!

 

先日トンローにあるスープカレー屋さんに行くときに利用した、トンローの大通りSoi55を走る赤バスに乗って行きました!

トンローって日本人が多く住んでいて、その上おしゃれなカフェやお店が多いですよね♡しかし、基本駅から遠いのがちょっと難点。おしゃれカフェが集結したコモンズあたりでも徒歩25分くらいかかります。1人なら歩けなくもないですけどね・・・2月~5月にかけては猛暑なので、中々30分かけて歩くのは大変。かと言って雨季も辛い。

そんな時に利用したいのがこちらの赤バス。

一律料金で、トンローの大通りをひたすら行ったり来たりの往復を繰り返すバスがとても便利なので今回はその紹介です♡

ではさっそく!

SPONSORED LINK

料金は一律7B!

料金はどこまで行っても一律の7Bです。以前読んだブログでは小さなお子さんだと値段が変わるみたいです?

出発し始めたころあいに、乗務員さんが回収に来るのでその時に乗車運賃を支払います。できるだけ小さなお金を持っていきましょう。大きくて20Bが限界そうな気がします。

トンロー駅の乗車場所と時間

トンロー駅近くの出発は乗り場があります。BTSトンロー駅3番出口から階段を降りてUターン、トンローの大通りSoi55で左に曲がります(横断歩道は渡らない)そのまままっすぐ歩いて、マンゴー屋さんを過ぎてバイタク乗り場も過ぎたあたりに、バス亭があります。

時間は

★月曜日~金曜日★

6時~10時:5分間隔
10時~16時:10分間隔
16時~21時30分:5分間隔

★土日・祝日★

6時~21時30分:10分間隔

で運行しています。

ここの乗り場が駅近からのスタート地点なのですが、ここ以降の途中からでも乗車OK。とくにバス亭などはありません。

赤バスの乗り方と降り方

乗り方~停留所から~

停留所(バス亭)は2箇所。トンロー駅近くと、ソイの終点船乗り場あたりにあります。停留所はバスが停まってるのでそのまま乗り込めばOK!※料金はあとから回収に来ます。

バスが来てないときは、バス乗り場で待ってればバスが来るので乗り込みましょう!

乗り方~好きなところから~

バスが走ってくるので(赤いバスは赤バスしかない)見つけたら手を挙げたり、乗りたいって意思表示をすると止まって乗せてくれます。

お兄さんか、おばさんがドア付近にいるので「わ~~」と合図をするといいみたい。止まったら乗り込んで料金を払います。

降り方

前と後ろにブザーが付いているので、降りたいところでブザーを押すと止まってくれます。結構みんな各ソイあたりに近づいた時に押してました。

混んでくると立ちになるので、小さなお子さんとか、不安な方はブザー近くの席がオススメです。一番後ろのドア側の席か、前の席あたりがいいかも。

ちょうど窓が半開きで、外が見にくいので前の席が個人的にオススメ。

とは言っても・・・まとめ

便利なんですけどね。

クーラーがないので待ち時間が長いとかなり暑いです。風がある日なら全然いいんですが、バスが来たばかりの時に乗ってしまうと意外に歩いたほうが早かったりします(笑)

渋滞もあるので、そうなったらクーラーの効いてるタクシーのほうがいいですよね・・・。

どちらにせよ、安くて好きな場所で乗り降りできる便利なメリットと、暑いデメリットがあるので様子を見ながら利用したいバスですね♡

トンローの奥に行ってみたいお店が多かったので、今後は利用することが多そうな予感。

 

ではでは!

 - タイ旅行&観光地, 交通機関 , , ,

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP