夫婦ふたりバンコク滞在生活

タイ・バンコクで暮らすまめこがお届けするバンコク情報ブログ!

カゴバックやサンダルを自分の好きにカスタマイズできる『madamekapi』@チャトチャックマーケット

 

今回はチャトチャックマーケットの中にあるショップのご紹介です♡

カゴバックやサンダルを選んで、自分で好きなデザインをオーダーしてその場で作ってくれるお店

Madamekapi
マダムカピ

に行ってきました。カゴバックの種類もかなりあるんですが、紐やタッセルの種類もかなり多くて、考えるだけでも楽しい!笑

スポンサーリンク

お店の場所

チャトチャックの行き方

チャトチャックマーケットはBTSモーチット1番出口か、MRTチャトチャック・パーク(chatuchak Park)1番出口または、その1駅奥MRTカムペーンペット(Kamphaeng phet)2番出口で降ります。

BTSの場合は、公園を突っ切るか、公園に沿って歩くと到着です。

BTSで行くとほとんどの人が目的地がおなじなので、ついていけばいけそうな。詳しくは(チャトチャックウィークエンドマーケットへの行き方と道順)を読んでください。

お店までの行き方

お店の場所は、section17 soi9/4にあります。

チャトチャックマーケットに到着したら、時計塔を目指して歩いて行ってください。

時計塔はチャトチャックの中心地にあります。ちょうど真下あたりにセクション17とソイ9があるので、時計塔の近くまで行くのが迷わず行けておすすめです。

全体図だとここら辺。

チャトチャックの中央ですね!拡大するとここら辺です。

ソイ9に入ったら、9/4目指して歩きましょう。9/4に入ったらすぐ左手側にあります。中央の時計塔のある通りに出たい場合は、セクション12~21あたりで中央に突っ切っていくのがおすすめです。

※2号店がオープンしました!セクション9のソイ13/5です。

チャトチャックのガイドアプリが現在地情報も出て便利なのでどうーぞ♡

Apple storeから入手する
Google playから入手する

madamekapiでオーダーメイドと価格

到着です。店内クーラーが効いてます!なのでゆっくり選べるし、ゆっくり待てます(笑)お店が混んでなければ10分くらいで作ってくれます。

韓国系の方達に人気のお店らしく、携帯片手に入ってくる人が多くいました。店内は狭いので、人がたくさん入ってくるとかなりの混雑でした。業者さんもよく利用しているそうです。

在庫が無かったり、見当たらない場合はお店の人に聞いてみると、どこからともなく持ってきてくれますよ~。

ベースとデザインを選ぶ!

元々無地のカゴバックがたくさんあり、その中で好きな形のカゴバックを選びます。サイズも形も色々ありますよ!

カゴバックは200B~400B(約600円~1,200円)くらいの価格に、+デザイン代が別途150B(約450円)がかかります。

取っ手に紐をつけたい場合はプラス150B、イニシャルを付けてもらう場合プラス200B、チャームを付ける場合はチャーム代がかかります。この他にもポンポンやファー、アップリケなどもあります。

カゴバックは何がいいって、全部ファスナー付き。

デザイン的にファスナー無しもありますが、ファスナーが付いているカゴバックは貴重!内ポケットもついてますし、意外にしっかりした作り。

サンダルは2種類くらいの無地があります。サイズはSMLサイズ。好きな形を選んで、上の写真のように好きなデザインにします。言うと本当なんでもやってくれるみたい。

すでに出来てるこのデザインを購入した人は250B(約750B)でした。同じデザインを作ってもらうこともできます。色を変えるのもOK。

デザインブックもありますし、instagramからも見れます。デザインブックにほとんど載ってました。

在庫はここと別のところにもあるみたいで、取りに行ってました。欲しいチャームやタッセルの色が店頭に飾ってなかったり見当たらない場合は、店員さんに聞いてみると探してくれますよ!

作成!

今回はカゴバックを作成してもらいます。カゴバックを渡して、デザインを見せて開始。作る前に値段を聞くのがいいと思います。

グルーガンでペタペタ作っていくので、本当あっという間。イニシャルにすると、毛糸を編んでちょっと太くしていくので時間がかかるかもです。

10分もしないうちに完成しました!

ちなみに今回オレンジベースにしたんですが、紐の色変えるだけでも印象が全然違うので、好みにあったバックやサンダルができるのもいいですよね!

 

************

カゴバック 350B
デザイン 150B

お会計
500B(約1,500円)

************

 

思ったより、かなり迷いました~。

他のデザインが見てみたい人は

instagram
facebook

見てみてください♡

ちょっともう1回くらい作りに行きたい。

まとめ(お店の詳細)

[madamekapi]

住所 chatuchak market section17 soi9/4 room 327,328
最寄駅 BTSモーチット(1番出口)
TEL 094-426-5697
営業時間 10:00-20:00(土日のみ営業)
対応 タイ語・英語

facebook Madamekapi shop
LINEID Madamekapi89
instagram mamdamekapi89

>>GoogleMapで開く<<

 - チャトチャックウィークエンドマーケット , ,

 関連記事

Comment

  1. sawa より:

    はじめまして。
    マダムカピ検索でおじゃましました。

    来月、バンコク旅行に行きます。
    マダムカピで購入を考えているのですが、
    旅程を土曜日 午後着、日曜日にホテル移動にしてしまいました。

    チャトチャックに貴重品を取って行くのは微妙かと思っており、
    日曜日の朝一で行って昼に戻るか、土曜日の夕方に行こうか悩んでいます。

    色々調べてもよく分からず、
    こちらの開店時間と土曜日にオーダーして日曜日に受け取ることが可能かご存知でしょうか?

    混むと出来上がり待ちもあると言うので、最悪は途中でホテルに戻り、またチャトチャックに戻るか…
    など考えてあります。

    突然で申し訳ありませんが、ご存知でしたら教えて頂けると嬉しいです。
    よろしくお願いします。

    • まめこ より:

      こんにちは!初めまして。

      チャトチャックですが、マーケット自体のおおまかな閉店時間が決まっていません。18時くらい閉店し始める店舗もあれば、20時までやっている店舗もあるので、お店自体の閉店時間がわかりません。セクション9に2号店ができたので(お店のお休みなど)インスタグラムで確認した方がおすすめです。インスタグラムにマダムカピのラインIDが載っているので、行く日と合わせてお問い合わせしてみてください。英語で大丈夫です。

      お友達は間に合わなくて次の週に取りに行っていたので、次の日でも大丈夫かと思いますが、担当してくれる方によりけりかも。。。
      マダムカピはバックの種類が多いんですが、周辺は同じようなカゴバック屋さんが多いので一度覗いてみるのもおすすめです★

      夕方はチャトチャック自体とっても混むので、行くなら日曜の朝一が空いてておすすめですー!

      色々曖昧ですみません。いいご旅行を!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP