夫婦ふたりバンコク滞在生活

タイ・バンコクで暮らすまめこがお届けするバンコク情報ブログ!

コワーキングお洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

 

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

最近、土日はカフェで勉強をすることが多いのですが、今回は以前から前は通り過ぎるものの、入ったことはなかったカフェへ行ってきました。『コワーキング・スペース(co-working space)』と書いてあるので、PC作業や勉強にはもってこいのカフェですね。

 

Casa Lapin×Oneday at a time
カーサラパン&ワンデイ・アト・ア・タイム

 

カーサラパンは、バンコクでも知っている人も多い人気カフェですよね~。プロンポンSoi26、トンローSoi49のサミティベート病院の近くあたりがよく聞きます。その他にも、アーリーやSoi23あたりにもあります。

そんなカーサラパンのオーナーさんが、仕事×食事×宿泊をワンストップで提供するというコンセプトでオープンしたのが『OneDay at a time』です。

カフェとコワーキング、ゲストハウスを兼ね揃えてるんだとか。ゲストハウスのチラシも見てきたので、気になる方はぜひ!最後の方に貼っておきます。

 

遅くなりましたが・・・。

今回訪れた場所は、BTSプロンポン駅4番または2番出口から(NARAYAがある側)Soi26へまっすぐ進みます。Soi26に入って、またひたすらまっすぐです。徒歩でだいたい7、8分。

駅から行った場合、反対車線側にあるので隙を見て渡っておくのがオススメです。

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

お店は入口側にテラス席、お店の中に入ってさらに奥にもカフェがあります。そのカフェ突っ切って、外にまたテラス席といった感じ。フリコピ72号に載ってたワンデイアトアタイムの写真にもなった背景は、一番奥にあるテラス席のところです。

PC作業、勉強がした人は入口入ってすぐの空間とテラス席がオススメ。ここの空間はPC作業と、勉強している人がかなり多めです。2階は通れないように、潰してありました。

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

奥の空間は、食器もセットされていて食事メインといった感じ。

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

あとはテラス席です。

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

この時期のテラス席は地味に暑いですよね~。扇風機があるものの外で勉強は辛い(笑)カウンターで注文して、お金は先払いです。席に着くと注文したものを持ってきてくれます。みんなよく注文したの覚えてますよね~。

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

ドリンクに、デザート、ハンバーガーやパスタなどの食事系メニューもあります。コーヒーはカーサラパンのこだわりコーヒーを入れてくれるんですが、ワッフルは「ワンデイアトアタイム」って書いてあったから、メニューは一緒になってるのかな・・・?

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

Iced Caramel Macchiato 110B(約330円)

アイスキャラメルマキアートです。キャラメルの甘さはあるけど、ほんのりした甘さでコーヒーも美味しい◎

アイスの欠点は、氷が溶けることですね~。ささっと飲むにはいいんですけど、長居すると中々の薄さ(笑)

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

Go Nuts 230B(約690円)

ほかほかで周りはサクサクのワッフルに、バニラアイスがかなりあいます。生クリームがモリモリしてますが、タイ特有の全く甘くない生クリームで、多分甘いのはチョコとアイス?ワッフルじたいはそんなに甘くないです。チョコソースがいい感じに甘くて全体的にかなり美味しい♡

しかも、結構なボリュームです。二人でシェアして食べました。

あとは、フレッシュジュース120Bを注文してます。

*************

SubTotal 460B

S.C. 23B

お会計
483B(約1,449円)
※VATメニューに含まれてます(31.6B)

*************

 

コワーキングって初めから言われていると、何時間でもいていい気分になりますよね。たまにカフェに行って「あ、勉強する雰囲気ではなかったな」とか「混んできたから場所変えたほうがいいか」なんて。

PC作業や、勉強にオススメなのは、BGMがほどよく静かで、店員さんがずっと放置してくれるお店が一番だと思います(笑)

**ーーーーーーーーーーー**

はじめの方で伝えた、ゲストハウスのチラシです。2016年と書いてあったのでHP調べてみたら、料金的にはだいたい同じくらいか、ちょっと安くなってます。ブッキング(予約画面)でクーポンで20%オフになるキーワードが同じブッキング画面に書いてあるので、泊まられる方はぜひ。

お洒落カフェ『Casa Lapin×Oneday at a time』@プロンポンSoi26

一番高いので、プライベートルームだと、シャワーと朝食(ABF=朝食)付きで1部屋2,400B。部屋にシャワーが無くて、共同シャワーに朝食付きなら1,800B。

TWIN BUNK(ツインベットルーム)は、朝食付きで1部屋1,500B。

DORMITORYは、共同部屋で一番安いので8ベッド、1人450B。4人で来てるなら4人の共同部屋で1人550B。共同部屋は女性専用、ミックスルームがあります。

部屋もHPとインスタで見る限り、カフェのイメージのまま、お洒落でアンティークな感じ。部屋の感じが気になる人は、お店のインスタグラムと、ホームページに写真が載せてあったので見てみてください。インスタグラム使用していない人でも携帯&パソコンから見れます。

instagram:@onedaypauseandforward
HP:http://www.onedaybkk.com/home.html

プロンポンの駅近で、朝食付きなら結構安いですよね。

 

 

[Casa Lapin×Oneday at a time]

住所 51 Sukhumvit Soi 26,Khlong Tan, Khlong Toei,Bangkok, 10110, Thailand
最寄駅 BTS PhromPhong(プロンポン駅:Exit No.2)
TEL +662 116 3308・66(0)2108 8855
営業時間 月~木 7:30-22:00 / 金土日 7:30-mid
HP http://www.onedaybkk.com/home.html
対応 タイ語・英語
メニュー表記 英語
WIFI 
駐車場 ?

 

 - カフェ, BTSプロンポン , , ,

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP