夫婦二人バンコク滞在生活まめタイ

まめこのバンコク情報ブログ「まめタイ」 ご飯/カフェ/観光/タイ生活

【無料送迎】サミティベート病院とプロンポンの往復送迎バンを利用してみた!

 

【無料送迎】サミティベート病院とプロンポンの往復送迎バン

先日、全身に謎の蕁麻疹が発生!

もともと蕁麻疹持ちなので冬は毎日のように、多少の蕁麻疹なら鼻水出てきたわくらいの感覚なのですが・・・今回まさかの顔にまで、次の日も治らない蕁麻疹に。

まめお「今日病院に行きんね、絶対」

と言われ、行ってきました。あいにくの雨でタクシーが捕まらず、プロンポンから出ている無料送迎バンを利用したのでその時のことを書いていきます。

ではでは。

SPONSORED LINK

時刻表:プロンポン発&病院発

どちらも1時間に1本です。

プロンポン発(エンポリ)は、始発8時~最終17時までの『’00分発』

病院発は、始発8時30分~最終16時30分までの『’30分発』

※交通状態により遅れてくることもあります。

プロンポン発着場所

プロンポンの発着場所はこちら。

BTSプロンポン駅からエンポリ側の改札を出て、エンポリ側の(公園がある方)階段を降りてまっすぐ行ったところ。エンポリアムに隣接して『エンポリアムタワー』と『エンポリアムスイート』があるんですが、エンポリアムタワーのロータリーが発着場所です。ちょうどバンコク銀行前になります。

看板とのぼり旗が立っているので、迷うことはないと思います。

サミティベート病院発着場所

病院発着場所は、1階のロータリー(タクシー乗り場)からスタバを左にまがり、突き当たりまでまっすぐ進み駐車場内へ。

突き当たりまで来たら左に曲がります。

左に曲がったら、少し歩いて右に曲がります。ちょうど駐車場出入り口がありますよ。

この出入り口あたりが待合室です。車の出入り口なので、車にはお気を付けを~。

実際にバンが止まるのはこの左側すぐの「車椅子マーク」のところです。この出入り口から出入りするので、待合室で待って、バンが来たら奥の駐車場に止まるので止まってから乗り込めばOK。

似たようなバンがきますが、病院とプロンポンの往復バンは名前が書いてあります。

バンの中はキレイでアメニティーも完備

バンの中はかなりキレイです。おてふきや新聞、飴が完備されています。

運転手さんもドアの開け閉めもしてくれますし、運転も荒くなく、笑顔でいい感じ♡

他にもシーローやシャトルバスが出てる

プロンポンほか、パクソイやトンロー行きのシャトルバスが出てます。

いまいち見方がわからないのですが、これは病院発の時刻表(着もいくつか)です。シャトルバスやシーローは、駐車場出入り口からでて右側にずらーっと並んでいます。

ちょうど警備員さんが出入り口の外に立っているので聞いてみてください。

時間はかかるけど・・・

実際に往復で使ってみたんですが、時間はかかりますね(笑)

プロンポンから行く時は、エンポリ周りをグルッと一周してスクンビット通りに出るので、これがまた時間がかかる!着いたかな~と思ったら、まだエンポリの横に居たという。

帰りはエムクオーティエの横からスクンビット通りにでるので、次はエンポリ側の道路に出てるためのUターンがあって、ちょっともどかしいです。

帰りのバンで女の子が「ますます近くなったね」というキャッチフレーズにたいして「ますますではないね」と突っ込んでいたのが、確かに・・・と(笑)

 

急いでなければ無料なのでオススメ。早く行きたい帰りたいだとやっぱりタクシーかなと思います。

気長にゆったりできるので、帰りにスーパーに寄ろうとか、タクシーが激混み(たまにある)の時とかは今後は利用するかもです♡

 

 - 生活情報, 病院・医療費 , ,

 関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP