イベント・セール

【PR】Kyo Roll En x MarkRin x Leduコラボ商品!タイフレーバーの生チョコを食べてみた!

京ロールさんから「新商品のチョコをプレゼントしますね!ぜひ食べてみてください!」と思いがけずバレンタインチョコを頂きました♡

タイではバレンタインと言えば、男性側からプレゼントをもらう日でもあるんですが、7年目にして初めて誰かからバレンタインを頂きましたよ!ありがとうございます!

頂いたチョコレートは、100%オーガニックのタイ産カカオで作られた生チョコレート

Kyo Roll EnとMichelin一つ星に輝いた「Lude」のシェフ、そしてタイで初めて国産のカカオを作りフランスのパリにあるSalon the Chocolat2018のPortede Varsaillesに出展した経歴もある「MarkRin」との今月限定コラボのチョコレートBOXです。

Kyo Roll En x MarkRin x Ledu Nama Chocolate 14 Pc.

777baht

※売切れ次第終了

フレーバーは7種類あります。

  • 72%ダークチョコレート
  • カシューナッツ
  • カレー
  • チョコレートパッションフルーツ
  • タイティー
  • スパイシータマリンド
  • WTF(What's the flavor?)

あけた瞬間「わ~♡」となる高揚感が凄く高まる商品。カラフルな物って気持ち高ぶりますよね。

LudeのシェフとKyo Roll Enのシェフが、MarkRinのファームへ行き、自分たちでカカオ選びから厳選したチョコレートBOXです。インスタグラムでは、それぞれのフレーバーの紹介もしています。

食べてるうちに「え、これなに?どうした?」ってチョコが・・・インスタグラムを拝見(笑)

タイらしいタマリンドフレーバーは”今まで誰もチョコレートにしたことがないフレーバーが欲しい”ということで、調査を進めオフィスを見渡してみると、それぞれのテーブルに”塩・唐辛子・タマリンドをMIXした瓶”が置いてあるではないか!からインスピレーションを受け、スパイシータマリンドが完成したそう。

ん~なるほど。なるほど。

甘いタマリンドと刺激的な唐辛子と塩の組み合わせなのね。しょっぱくて甘くて辛いのはなんなんだろうと思ってたので納得。中々日本人には刺激的な味わいかもしれませんね。

そしてなんといっても、この黒いチョコレート!!!

【PR】Kyo Roll En x MarkRinコラボの生チョコレートが発売中!

個人的には中身のわからないものを食べることへの恐怖心が凄かったのですが、、、食べてみてフレーバーの味を当てる企画が開催しています。ただでは終わらせないこの感じ。

しかも賞金まで付いてるんです。

黒色のチョコレートの味が当たった人の中から、抽選で7,000bahtの賞金。現在予約が最も難しいと言われている「Nusara」のバウチャーがプレゼントされるそうです!-2月28日まで

箱の中にあるQRコードを読み込み「これだ!」と思うフレーバーを入力!

なんだろう?夫とはイカ墨じゃない?ちょっとスパイスみたいな、ピリッと感もある気がするし、なんだろう?よくわからんわ~。と話していました。

この7種類のBOXの中でも、夫婦して衝撃を受けたチョコがこれ。

カレー!!

刺激と衝撃が一気に来た感じ。カレーをチョコにする斬新さ。

これは夫婦とか、友達とかとわいわい言いながら食べるのがいいかなと思います。わいわい「うそでしょー!ずこーー!」なんて言いながら食べる時間は意外に嫌いじゃない。

パッケージはスライド式です。

確かにチョコレートは凄く濃厚なんだけど、上にかかってるフレーバーがとにかく濃いめ。

酸っぱい物は酸っぱくって感じの仕上がりなので、変わり種ではなくチョコ自体を楽しみたい人は次に紹介するオリジナルコレクションがいいかなと思います。

でも、今月限定でコラボ商品だし、せっかくタイに居るならタイらしいテイストのチョコを食べてみたいって方はぜひ。

ある意味で、インパクトのあるバレンタインになることは間違いない商品です。

Signature Set - Mixed Nama Chocolate 16 Pc.

オリジナルコレクション 480baht

柚子のフレーバーがフィルムに付いちゃって、フィルム付きで失礼しますm(__)m

フレーバーは4種類。

  • 72%ダークチョコレート
  • 宇治抹茶
  • タイミルクティー
  • チョコレートゆず

ケースも、開けた感じも繊細なお洒落さがあって、どこか和を感じられるのも期待が膨らむパッケージ。

まずはスタンダードなダークチョコレートの生チョコから。

美味しい!

京ロールでデザート食べるときに大抵生チョコ付き食べるんだけど、スタンダードなだけあって美味しい。

個人的にはダークチョコと抹茶が好き。さすが抹茶を使ってるお店なだけあって、抹茶のチョコレート美味しい。

ゆずは大部分がフィルムに付いちゃったんだけど、それでも結構酸っぱい!酸っぱさが苦手な方は要注意。タイティー好きな人はきっと好き。甘めのタイティーです。

冷蔵庫でしっかり冷やして、ちょっとずつ食べるのがフレーバーもしっとりして、美味しく食べれておすすめです!

今回いただいたチョコレートはMIXだったんですが、1種類だけのスタンダード商品もあります。

購入方法と受取方法(LINE・オンライン / デリバリー・店頭受取)

購入方法

受取方法

  • バンコク県内のデリバリー料金:100baht
  • Kyo Roll En shop受け取り(どこでも可)

 

刺激的なバレンタインを!

ではでは。

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人

まめこ

バンコク生活7年目。1児の母まめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。大好きなカフェ巡りや、最近では子どもに関することなど更新中。
ほそぼそのんびりと暮らしています。

※ブログ内の画像等の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

>>お問い合わせはこちら(contact form)

-イベント・セール

© 2021 まめこのバンコク滞在生活