夫婦二人バンコク滞在生活

バンコクでの生活や観光、食べ物などの雑記メモブログです。月~金18時に更新してます。

*

食べるところ&トイレ事情&駐車場付近スポット!ピンクのガネーシャ「ワット・サマーンラッタナーラーム」へ ❸

 

ピンクのガネーシャ タイ

こんにちは!

最近まめおが「主婦なんだし(せっかくなんだし)ネイルしりん!もったいないよ~!」と。

いやぁーネイル可愛いですよね。わかります、わかります。まめおは「自分が女子だったら絶対ネイルする!赤い口紅もつけたい!」という女子力の高さを発揮する男子なので、よりわたしの女子力のなさがあらわになるんですよね。

自分ですることはあっても、してもらったことは実は一度もなくて・・・なんか一人だと緊張しませんか?予約をする行為が緊張するんですよね。飛び込みでふらっと入れるくらいの気軽さが欲しい。もはや、わたしを引き連れて一緒に行ってくださる方いませんか?笑

 

そんな話はさておき。

前回の続きです。

行き方*願いが高速で叶うと噂のピンクのガネーシャ「ワット・サマーンラッタナーラーム」へ ❶
10個もスポットがある!速攻で願いが叶うピンクのガネーシャ「ワット・サマーンラッタナーラーム」へ ❷

続きと言ってますが、全然続いてません。1話完結作ですので、気になる記事を読んでいただけると手っ取り早いかと思います。

 

今回は、ピンクのガネーシャのあるワット・サマーンラッタナーラームの『駐車場周辺のスポット』と『食事処事情』をまとめていきます。

※トイレ事情はスポットに含めて書いていきます

ではさっそく。

SPONSORED LINK

駐車場周辺スポット

ピンクのガネーシャ タイ

駐車場がとっても広いのでまずは駐車場からゴールデンロックを目指して歩くと通りに出られるかと思います。

※ソウテオが出ていれば、ソウテオに乗るとガネーシャの近く(エラワン象の近く)まで行けます。トゥクトゥクの場合はエラワン象とピンクのガネーシャの間くらいで降ろされていました。トゥクトゥクの駐車スポットの様です。

ゴールデンロック

駐車場の中にあります。セブンイレブンも近くにあります(※ゴールデンロックから道路に出て右に少し歩いたところ)

ピンクのガネーシャ タイ

落ちそうで落ちない岩「ゴールデンロック」がタイにもあります・・・本物の岩かはさだかではありませんが。

一つ言えるのは落ちそうで落ちないということはないく、ミャンマーよりは確実にちゃんと平たい台に乗っている黄金色の岩です。

ここでのタンブンは(タンブンについて知りたい方は❷を読んでください)1回40B。岩の下に何かぶら下げるようです。

ピンクのガネーシャ タイ

見えますかね~。あまり時間がなかったので遠目からなのですが、下のぶつぶつした部分は何かがぶら下がっています。

 

トイレが近くにあります。ゴールデンロックから駐車場側へ、ちょうど隣に建物(休憩所みたいな)があると思います。僧侶の蝋人形やドラゴンボールなどが飾られている建物をずっとまっすぐ進んだところ、同じ建物内にあります!

ピンクのガネーシャ タイ

僧侶の所から入ると土足厳禁ですが、トイレの場所は靴で入るのでトイレの前に行くまでは建物内に入らない方が良いと思います。※使用料10B

トイレは色々な箇所に突如としてありますが、使用料がかかります。小銭とティッシュを用意しておくのがおススメです。

ラーフ

セブンイレブンからゴールデンロックとは反対側に、屋台がずらーっと並ぶ道路をまっすぐ行ったところにあります。

ピンクのガネーシャ タイ

月を飲み込む象、ラーフです。金運他、安産祈願にもおすすめです。

エラワン像

ラーフと同じ敷地内にある3つの顔を持つ像の象。

ピンクのガネーシャ タイ

ここの隣の建物内(白い屋根の所)にタンブンの箇所があります。大きな象の股の下をくぐると幸運になれると言われます。やり方もあるんですが、矢印に沿って行えばOK!

このエラワンの象と、ラーフの間に細い道があるんですがここを通り抜けるとガネーシャへ行けます。ここからガネーシャの途中にも、牛に餌をあげたり、ドラえもんやタイヤで出来たゴリラなどがいます。ちなみにガネーシャに行く間にもトイレが1つあります。

食べるところ

結構ここ重要な人には重要ですよね。わたしも結構気になるポイントなのでまとめていきます。

セブンイレブン!

ピンクのガネーシャ タイ

一番安心できる飲食スポットです。しかもかなり大きいコンビニです。ここからちょうどゴールデンロックが目の前に!バイクで行かれる方は、このセブンイレブン前がバイクの駐車場になっているようです。

最悪、コンビニでジュースとお菓子とか、パンとかそういったのでよさそうですね~。ちなみに、日本のコンビニのように美味しいおにぎりなどは期待できません。本当日本のコンビニって最強だと思いますよ!一時帰国するとツナマヨとか唐揚げマヨとか、昆布や鮭おにぎり大概食べますもん(笑)本当美味しい!

飲食店(一番レストランっぽい場所)

ピンクのガネーシャ タイ

ちょうどセブンイレブンの前に位置する飲食レストラン。駐車場に近いレストランですが・・・ん~ここは屋台と大差ないかと思います。

ピンクのガネーシャ タイ

お昼はここで頂きました。奥の厨房と隣の屋台でご飯を作っているようです。値段は基本的に一つ40B前後。

ピンクのガネーシャ タイ

カオマンガイ 35B(約105円)

ピンクのガネーシャ タイ

カオパット 40B(約120円)

カオマンガイは普通だそうです。カオパットは美味しい♡タイにしては珍しい味付けされたチャーハンでした。なので特に付け合わせのタレもなく頂けます。ひとつ気になることがあるとすれば、ニンジンめっちゃ生な割にでかい!

あとは、川沿いにあるレストラン!ここは一番レストランっぽいかと思います。

 

屋台街

ピンクのガネーシャ タイ

ゴールデンロックから1本道とその周辺は屋台街になっています。食べ物やお菓子、果物、アイス、ジュース、服、小物、お土産に至るまで色々売ってました。ここ付近はお祭りの屋台のような食べ歩きに適した食べ物が多いです。唐揚げとか、素焼きとか。座ってゆっくり食べるという感じではありません。

曜日によりもしかしたら増減はありそうですが、この日は日曜日ですごい人と警察官が居たので日曜日は一番出店数が多いかも。

ピンクのガネーシャ タイ

ピンクのガネーシャ タイ

屋根付きエリアもあります。ここはお菓子だったり、服だったりが多い。

ピンクのガネーシャ タイ

座って食べた人は『さっきのレストラン』か『ピンクのガネーシャと大きなお釈迦様の間の屋台』か『川沿いにあるレストラン』になるかと。

ピンクのガネーシャ タイ

ここも屋根付きです。左右にバミーやカオマンガイなどの屋台がズラーッと並んで、その真ん中にテーブルと椅子があります。ズラーッとっと言っても、歩いて30秒くらいで通り過ぎれるくらいの距離です。

 

ワット・サマーンラッタナーラームの飲食事情はこんな感じですね。潔癖で屋台で食べるのが苦手な方は結構厳しいですよね(笑)

無理に食べることもないと思うので、コンビニでアイスやクッキー、パンを買うのも全然ありかと思います♡

 

ではでは、この辺で!

願い事が叶いますよーーーーに♡♡

 

行き方*願いが高速で叶うと噂のピンクのガネーシャ「ワット・サマーンラッタナーラーム」へ ❶
10個もスポットがある!速攻で願いが叶うピンクのガネーシャ「ワット・サマーンラッタナーラーム」へ ❷

 

[ワット・サマーンラッタナーラーム(วัดสมานรัตนาราม:Wat Samanrattanaram)]

住所 T.Bangkaew, A.Muang, Chachoengsao
時間 8:00‐20:00
入場料 無料
駐車場 あり(無料)
HP Wat Samanrattanaram-facebook
 

 - タイ観光・タイ国内旅行, チャチュンサオ旅行 , , ,

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP