タイ料理 BTSナショナルスタジアム ビュッフェ

月曜日のお昼限定★タイスタイル&インターナショナルブッフェ@SIAM at SIAM DESIGN HOTEL BANGKOK【PR】

2018年5月28日

前回のホテル泊にご招待頂き、そのまま”SIAM@SIAM DESIGN HOTEL BANGKOK”のホテルで行われている月曜日限定のお昼のブッフェに招待してもらい行ってきました♡

タイスタイルのタイ料理だけではなく、洋食や日本食が楽しめます!何がすごいって、スイーツの数が多い上に、中々ブッフェスタイルでは見かけない、マンゴーも食べ放題でした~。

場所と行き方

場所は、BTSナショナルスタジアムから徒歩2~3分。行き方は、BTSナショナルスタジアム1番出口から、階段を降りてUターン。そのまま大通り沿いを歩いて150mくらいで到着です。

駅近♡バンコクの中心地のホテル「SIAM@SIAM DESIGN HOTEL BANGKOK」@ナショナルスタジアム【PR】

入口から入ってすぐ左側です★

 時間と料金

料金は1人450B++、時間帯は月曜日11:30~14:30です。

この日は、社員旅行か何かが入っていて席いっぱいだったので、予約するか混雑状況を聞いてから行くのがおすすめ。

窓際だと明るくて、ゆっくり静かでいいんですが、ブッフェする場所からは少し離れます。かといって中心側にすると、混雑した時にざわざわするかも。

ブッフェ内容

入って右側にズラーと洋食が並んでいて、中央はすべてデザートです。ここの奥を行くと、タイ料理のコーナーになり、さらに左奥にはお寿司が並んでいます。

おすすめはタイ料理コーナー。メジャーなタイ料理はすべて揃っています。ガイヤーンとソムタム、太い平っべったい麺が特に美味しかったのでおすすめ!

タイの屋台やお店でも見かけるカノムクロックも作りたてが食べれますよ◎

何個欲しいって伝えるとお皿にのせてくれます。まめこの一押しは、ネギ!ネギだと味はたこ焼きよりで、甘いココナッツミルクも食べやすくて美味しい。食感も、たこ焼きみたいに柔らかくて、周りはサクサクで、ちょっと一度ネギを試して欲しい(笑)

デザートといえば、これも有名ですよね。伝統的なお菓子、ルークチョップ(手前のカラフルなやつ)は、日本で言う白あんの和菓子みたいな感じ、和菓子よりはココナッツミルクがベースなのでちょっと甘いですね。周りは寒天でプニっとしてます。わたしは結構好き。

奥のバナナの葉のやつは、中身がもち米とタイティーのゼリーみたいなのが乗ってました。なんだろう~?

あとはタイの氷菓子みたいな・・・ココナッツミルクなどのシロップに、氷やナタデココや寒天みたいなのを色々入れて食べるスタイル。中々屋台で氷は怖いけど、ホテルなら安心ですね。

中央のシェフがいるコーナーは、左側がパスタ、右側がクイティアオです。一緒に回ってくれた方曰く、クイティアオがおすすめ!とのこと。

あとは、タイの果物コーナーがあり、その場で切ってくれます。果物のところは、屋台をイメージしていて、屋台で果物を買うと大概”砂糖+塩+唐辛子”がもらえると思うんですが・・・ちゃんと置いてあります(笑)とくに熟れてない果物によく合うのでぜひお試しを。

あとは洋食と日本食です。日本食はお寿司のみで、洋食が多め。宿泊客に欧米人が多いということもあり、ここの洋食は結構美味しい♡

このグラタンめっちゃ美味しかった!(笑)

ブッフェの中央部分はほとんどお菓子やケーキなどのデザートで溢れてます♡

ドーナツや、みかんのケーキ、チョコケーキなど種類は多いですね~。配分考えないとデザートまでたどり着けないので、お気を付けを!

中央のカウンターでジュースが頼めます(別途)

ブッフェなので「これはなんだ?」ってのもありましたが、色々チャレンジできていいですね。1,600円でこれだけ色々食べれて満足、満足♡♡

ごちそうさまでした!

ぜひお試しあれ~♡

お店の詳細・地図等

[SIAM at SIAM DESIGN HOTEL BANGKOK]

住所 865 Rama 1 Road,Opposite National Stadium, Wang Mai, Patumwan, Bangkok 10330, Thailand
最寄駅 BTSナショナルスタジアム(1番出口)
営業時間 月曜のみ:11:30~14:30
電話 02-217-3000
HP http://www.siamatsiam.com/
表記 英語
対応 タイ語・英語

>>GoogleMapで開く<<

ビュッフェ BTSトンロー

2020/3/17

【PR】生カキに海鮮丼「The Oasis all day dining」のランチビュッフェが豪華@ホテルニッコーバンコク

ホテルニッコーバンコクの6階にある The Oasis all day dining ランチビュッフェに行ってきました! 世界中の料理を集めたレストランをコンセプトに、朝食・ランチ・ディナーの1日3回ビュッフェ形式で食事が楽しめます。 今回は、ランチビュッフェのご紹介です♥ 目次ビュッフェの概要場所と行き方店内の雰囲気ビュッフェの紹介お店の詳細とMAP ビュッフェの概要 定休日はなし、毎日やっています。予約したほうがベター。日本語カスタマーサービス(02-080-2111)があります。 朝食 ...

ReadMore

移転先のエリックカイザーで土日のパン食べ放題ランチブッフェが再開!@トンローsoi13

カフェ ビュッフェ BTSトンロー

2021/4/4

【閉店】移転先のエリックカイザーで土日のパン食べ放題ランチブッフェが再開!@トンローsoi13

トンローで大人気だったパン食べ放題付きランチブッフェが惜しくも移転し、移転先ではないのかーと思っていたらランチビュッフェが再開していました★時間は朝9時~14時30分までの2.5時制です。11時過ぎくらいに行ったら予約しなくても入れました! Maison Eric Kayser エゾン・エリックカイザー 今回はまめおに「パンには全く惹かれない」と言われてしまったのでまめおを置いて、友達とランチブッフェへ行ってきましたー(笑)よくよく見たらブッフェにあるケーキ一つ140B!相変わらずお得で美味しくて、以前よ ...

ReadMore

ビュッフェ MRTルンピニ

2019/5/23

スコータイバンコクの人気のチョコレートビュッフェに行ってきた!(PR)

チョコレートビュッフェがあると知ってからずーーーーとずーーーーーっと行きたかった   ザ・スコータイバンコク \ チョコレートビュッフェ /   在タイの方にもとっても人気で、観光の際にもぜひおすすめしたい! 生後4か月のまめ助を連れて行ってきました♥ 金土日の週末限定で行われていて、夫のまめおはそんな興味なさそうだしと思っていたら、ここはなんと、お寿司やサンドイッチの軽食系も充実!! 甘いのばっかりでアフタヌンティーに付き合ってくれないまめおみたいな旦那さんとも行きやす ...

ReadMore

パン食べ放題のブランチブッフェ「Maison Eric Kyser」は金土日限定!@トンローsoi3~soi5

カフェ ビュッフェ BTSトンロー

2019/8/1

【移転】パン食べ放題のブランチビュッフェ「Maison Eric Kayser」は土日限定!@トンローsoi3~soi5

Seenspace Thong Loに移転しました。ブランチブッフェも土日に再開しました!時間が9:00~14:30に、2.5時間制に変更になりました。また行った際に新しく書き直します。記事は移転前の物です。 本格的なパンが食べられるベーカリーカフェ。 ここのお店、土日限定でお得なパン&前菜食べ放題のランチビュッフェがやっているんですが、なんとフリーペーパーで「金土日限定」という言葉を見つけ「金曜日もやってるんだ!」とさっそく行ってきました。※移転後金曜日はやっていません。   Maison E ...

ReadMore

ホテルランチブッフェ「Mediniiメディーニ」が美味しくてコスパよし!@The Continent Hotel

ビュッフェ BTSアソーク

2019/5/3

ホテルランチブッフェ「Mediniiメディーニ」が美味しくてコスパよし!@The Continent Hotel

先日お友達の送別会で、ランチブッフェに行ってきました! ここのランチブッフェは、日本人の奥さん達に人気のホテルブッフェ。前菜には、肉や魚などのメインをはれるものも充実しててどれも美味しくて、コスパよし!予約はネットからできますよ◎   Medinii メディーニ   さんです♡ 目次場所と行き方料金とシステム店内の様子いざ!まとめお店の住所と詳細 場所と行き方 場所は、BTSアソーク駅から徒歩2分くらいにある「The Continent Hotel35階」にあります。 行き方は、BTS ...

ReadMore

>>バンコクのビュッフェ記事一覧を見る

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

まめこ

バンコク生活7年目。1児の母まめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。大好きなカフェ巡りや、最近では子どもに関することなど更新中。
2021年に本帰国しました!
溜まっている記事を更新していく予定です。
※ブログ内の画像等の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

>>お問い合わせはこちら(contact form)

-タイ料理, BTSナショナルスタジアム, ビュッフェ

© 2022 まめこのバンコク滞在生活