1DAY TRIP タイ国内旅行

タイのスイスへ行ってきました②-ラーチャブリー県スワンプン

タイのスイス 天然のボークルン温泉

タイのスイス観光ツアー牧場地の次は

天然のボークルン温泉

です。

ここで温泉のような水着を着て入る温水プールに入ります。私たち水着を持ってきてなかったので入らず・・・。もう一組の若いグループの人たちも入らなかったようですが、他の方達は入ってたので入りたい方は水着とタオルをお忘れなく!更衣室もあります。(入場料、入浴料:ツアー代金に含まれています)

ラーチャブリー県スワンプン郡のボークルン温泉

混浴というか温泉プール

出典:ボークルン温泉

他にも・・・

タイのスイス 天然のボークルン温泉足湯(無料)

タイのスイス 天然のボークルン温泉温水プール(無料)

もあります。こちらは自由に入れます!タイの人はビキニなどの水着にはあまりならないので、半袖、ハーフパンツで入っていました。元々水泳の授業が無く、泳げない人がほとんどのようです。こんな暑い国なのにびっくり。

私・・・川から湧き出る源泉の方を見に行きたかったのですが、ガイドさんここに来たの初めてらしく・・・残念。のちのち調べてみると入浴する場所とは反対側の道にあったようです。場所もそこから100Mほど。悔しい!!なので次行かれる方はぜひそちらも。

ラーチャブリー県スワンプン郡のボークルン温泉

ジワッと湧き出る感じ

出典:ボークルン温泉

タイのスイス 天然のボークルン温泉

近くにあるため池?に使ったお湯が流されていて、こちらも暖かいのでここらへん一帯はとっても暑い。

タイのスイス 天然のボークルン温泉

林の方や、木の陰に居ると涼しく感じられます。待っている間はガイドさんとお話したり、タイ人の方に話しかけられたり、写真をとったりしながら過ごしました!

ガイドさん実は日本生まれだそうです。挨拶しょっぱなから軽快なおやじギャグを発していました。

 

[現地ツアー]

HPウェンディーツアー
画像の借り先タイの天然温泉情報

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人

まめこ

バンコク生活7年目。1児の母まめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。大好きなカフェ巡りや、最近では子どもに関することなど更新中。
ほそぼそのんびりと暮らしています。

※ブログ内の画像等の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

>>お問い合わせはこちら(contact form)

-1DAY TRIP, タイ国内旅行
-, , , ,

© 2021 まめこのバンコク滞在生活