美術・博物館 遊び場とカフェ

【エカマイ科学博物館】入場料は大人と子どもで50B!安くて遊び場のある博物館へ行ってきました

まめ助1歳7カ月(当時)色々わかるようになってきて、何より自分で歩けるようになったので、以前から気になっていたエカマイのスクンビット道路沿いにあるエカマイ科学博物館へ行ってきました!

入場料は大人30B、子ども20B(乳幼児無料)です。1枚でどこでも入れます◎

この記事を書くまでに何度か行ってみた感覚では、午前中は歩ける1歳児、2歳児が凄く多いイメージ。午後になると大きなお兄ちゃん達やデートで使ってる学生さんが居る印象がありました。

今回の大きな目的は『恐竜博物館』!恐竜大好き!ついでに遊び場もいいよと教えてもらいさっそく。

エカマイ科学博物館の場所と行き方

場所はBTSエカマイ駅から徒歩5分くらい。

MAP上だとこちら。

BTEエカマイ駅2番出口から階段を降りてUターン。そのままビルに入って通り抜けの方が涼しくていいかも。

ベビーカーならゲートウェイエカマイの方にエレベーターがあるので(4番出口あたり)そこから降りると楽だと思います。

あとはトンロー方面へ大通り沿いをまっすぐ進みます。途中エカマイバスターミナルがあるのでそこを通り過ぎて、もう少し先に行ったところ。

到着!

今回コロナの影響なのかどうなのかわからないけど、ここの入り口は開いてませんでした。なので、さらに先に進み科学博物館に沿って左に曲がって行きます。

途中門みたいなのがあるけど、そこも入れず。

さらに進むと到着。

ここから入りました。

わたしはベビーカーで行ったんですが、駅からエレベーター(ゲートウェイ側)またはゲートウェイの中からの通り抜けでなんなく行けました◎

ただ博物館の入り口に階段があるのでそこで上げ下げの必要はありです!スタッフさんが手伝ってくれました。

チケット売り場と料金

中に入ると

エカマイ科学博物館のアクアリウム左斜め後ろに水族館
右側にプラネタリウム

目の前に科学博物館のマスコットキャラクターが居るんですが、その奥あたり、ちょうど目の前に大きな建物のサイエンスがあって、そこにチケット売り場があります。

エカマイ科学博物館への行き方

この辺り。

大人30B、子ども20B(乳幼児無料)

まめ助も無料だったので、わたしの金額だけ30Bの支払いでOK。パスポートや身分証などの提示は必要ありませんでした。息子の年齢は口頭で伝えました。

大人は”プーヤイ” / 子どもは”デック”なので、乳幼児連れなら「プーヤイ・ヌンコン(大人1人)」でチケット買えます。外国人や日本人も多いので、1って指差しでも行けると思う

あとワンパターンあって、さっきの入り口から入った

このインフォメーションのすぐ後ろでチケット販売してる時もありました。

無事チケットGET!

もぎ取れるようになってます。この青色だけのときもあった。違いはなんだろう?

エカマイ科学博物館には何があるの?

プラネタリウム

チケット売り場の隣奥、木に囲まれたところにあります。

サイエンスミュージアム2号館

現在リニューアル工事中に付き入れませんでした。残念すぎる。

すぐ左側奥には

ちょっとした体を動かく科学で遊べるみたい。暑くて誰も居らんかった。

小さな水族館3号館

『aquatic life』はチケット売り場からくるっと後ろを向いた先にあります。

結構小規模。

一番奥に卵や赤ちゃんの魚などがいました。

ナチュラルサイエンス4号館と4号館への行き方

小さい子たちが遊び場などを目指してるのはこの4号館。

4号館は6フロアに分かれています。

  • 2F:恐竜博物館(Dinosaur Lab)
  • 3F:図書館(IE center)
  • 4F:緑・自然(The Green Treasure)
  • 5F:虫の世界(Insect World)
  • 6F:遊び場(Kids City)
  • 7F:The Miracle of Life

4号館はちょっと場所が離れていて、チケットを購入した場所からいったん外に出ます。

外に出たらそのまま元来た道を戻ります。大通りに向かって歩く感じ。この建物が4号館。

恐竜ブームの息子とエカマイ科学博物館の中にある“恐竜博物館”へGo!その②

一旦入っていったん出るっていうね。

恐竜ブームの息子とエカマイ科学博物館の中にある“恐竜博物館”へGo!その②

ここから入って、スロープになってるのでベビーカーもOK。入ると右側にスタッフさんがいて

ちょっとした科学実験があり(意外にまめ助も楽しんでた)この右側にエレベーターがあります。

2階
恐竜ブームの息子とエカマイ科学博物館の中にある“恐竜博物館”へGo!その②
恐竜ブームの息子とエカマイ科学博物館の中にある“恐竜博物館”へGo! ②

続きを見る

6階
【エカマイ科学博物館】大人と子ども2人で50Bで遊べる遊び場“PLAY GROUND”へ!③
【エカマイ科学博物館】大人と子ども2人で50Bで遊べる遊び場“PLAY GROUND”へ!③

続きを見る

エカマイ科学博物館の詳細とMAP

住所 928 ถนนสุขุมวิท เขตคลองเตย กรุงเทพฯ 10110 โทรศัพท์
最寄り駅 BTSエカマイ
営業時間 火~日 9:00~16:30(定休日:月・祝)
電話 +6623910544
サイト HPfacebookTwitterYutube
対応 英語・タイ語
GoogleMap 開く
エカマイ科学博物館にある虫や昆虫・蝶々の標本『虫の世界』へ④

美術・博物館 遊び場とカフェ

2020/8/26

エカマイ科学博物館にある虫や昆虫・蝶々の標本『虫の世界』へ④

下の階にある恐竜博物館を楽しんだまめ助。虫にも興味があるかなーと、同じビルの5階にある虫の世界というフロアへ行ってきました。 主に幼虫や蝶々、昆虫、ちょっとした虫の体験が出来る遊び場がある感じで、虫が苦手な親はぞわぞわするエリアです。 ポイント BTSエカマイ駅すぐ 博物館全体の入場料:大人30B、子ども20B(乳幼児無料) 生きてる芋虫もいる 目次を見るエカマイ科学博物館への行き方いざ、虫の世界へ!エカマイ科学博物館の詳細とMAP エカマイ科学博物館への行き方 BTSエカマイ駅からエカマイ科学博物館への ...

ReadMore

【エカマイ科学博物館】大人と子ども2人で50Bで遊べる遊び場“PLAY GROUND”へ!③

遊び場とカフェ

2020/8/26

【エカマイ科学博物館】大人と子ども2人で50Bで遊べる遊び場“PLAY GROUND”へ!③

お昼休憩で11時50分~13時の間閉まります。 恐竜博物館を堪能したまめ助は、4階の蝶々エリアで思いのほか時間がかかり6階の遊び場へ行った頃には昼休憩に入ってました!残念過ぎる!! ということで1階のベンチでゲートウェイで買ったパンで昼食を済ませて、13時頃に再度遊び場へ行ってきました! エカマイ科学博物館へ行くなら、絶対ここは行っておきたいと思っていた場所。乳幼児は無料ですが、大人と子どもで50Bで好きなだけ遊べるエリア。ここを目的に訪れる人もおおいのでは、、、1歳2歳児には広さ的にも遊ぶもの的にも、す ...

ReadMore

恐竜ブームの息子とエカマイ科学博物館の中にある“恐竜博物館”へGo!その②

美術・博物館 遊び場とカフェ

2020/8/26

恐竜ブームの息子とエカマイ科学博物館の中にある“恐竜博物館”へGo! ②

恐竜ブーム真っ只中のまめ助!恐竜のフィギュアを買ってもらってからさらに加速し、朝起きてすぐにガオー。寝る直前までガオー。夜中に起きてガオー。ガオー見る?と聞いて、ガオーと返事をする徹底ぶり。 服を着るのを嫌がったって「ガオーの服だ!ガオーの服着る?」と聞けば「ガオー(こくり)」とうなずいてくれる、ガオー様様の毎日を送っています。 町中で恐竜っぽいシルエットを見れば大興奮。せっかくなら恐竜博物館へ連れて行きたいなと、バンコクにあるか検索をしてみたらエカマイに発見! さっそくエカマイの科学博物館(Scienc ...

ReadMore

エカマイ科学博物館への行き方

美術・博物館 遊び場とカフェ

2020/8/26

【エカマイ科学博物館】入場料は大人と子どもで50B!安くて遊び場のある博物館へ行ってきました

まめ助1歳7カ月(当時)色々わかるようになってきて、何より自分で歩けるようになったので、以前から気になっていたエカマイのスクンビット道路沿いにあるエカマイ科学博物館へ行ってきました! 入場料は大人30B、子ども20B(乳幼児無料)です。1枚でどこでも入れます◎ この記事を書くまでに何度か行ってみた感覚では、午前中は歩ける1歳児、2歳児が凄く多いイメージ。午後になると大きなお兄ちゃん達やデートで使ってる学生さんが居る印象がありました。 今回の大きな目的は『恐竜博物館』!恐竜大好き!ついでに遊び場もいいよと教 ...

ReadMore

\ 関連カテゴリーはこちら /

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人
まめこ

まめこ

バンコク在住6年目、主婦のまめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。現在家族3人でほそぼそのんびりと暮らしています。 お問い合わせ

-美術・博物館, 遊び場とカフェ
-,

© 2020 まめこのバンコク滞在生活