1DAY TRIP

【徹底ガイド】200頭以上いるキリンに餌やりができる『サファリワールド』へ行ってきた!


バンコク郊外にあるサファリパーク&動物園へ~!バンコクの中心地から車でだいたい40分くらい。

動物への興味が強くなってきたまめ助!

日本語はまだ片手で数えれるくらいしか言えなくて、むしろバナナ=バッ!パン=パッ!ママ=マッ!レベルを1カウントとしてる。ちゃんと喋れるのは「ちやあ~う~(違う)」「こ~あ~い(怖い)」のに、、、

キリンだけははっきりと「ジラフ!(Giraffe)」と呼ぶまめ助。

そんなに好きなら、大量のジラフに会いに行こうじゃないかと行ってきました!※蚊よけあるといい

サファリワールドの入場料と入場料を安くする手段

サファリワールドは2つのエリアに分かれていて、サファリパークとマリンワールド別々でチケットを購入することも可能です。別々で買うよりも2つまとめて買う方がお得なので、2つまとめた料金です!

入場料

  • 外国人料金:大人1,500B・子ども1,400B
  • タイ人料金:大人680B・子ども480B
  • 身長100cm未満、2歳以下の子ども無料
  • 運転手さんの入場料450B(サファリパーク内)

ワークパーミットを提示するとタイ人料金でOKだそう!

あとは年間パスポートが2,800B++で販売されています。←2020年9月30日までプロモーションで年パス999Bのプロモーションやってる(サファリワールドのfacebookから注文可能

▼▼ ワーパミや車がない人はこのサイトが送迎付きで最安値っぽい▼▼

\ 旅行者ならこのサイトで安く買える /

【voyagin】60% OFF!

※選べるプラン&事前予約のEチケット

\ モニターで安く行く /

【veltra】2人目無料!

※送迎付き(エリア指定あり要確認)

サファリワールドの場所

場所は、スクンビットからおおよそ25kmくらい。渋滞にはまらなければ、行きも帰りもだいたい40分くらい着きました。

電車は近くを通っていないので、移動手段は車やタクシーになります。

MAP上だとここ。

タクシーの場合は、下の住所を見せるといいかな。

タイ語:ซาฟารีเวิลด์ 99 ถนน .ปัญญา อินทรา สามวาตะวันตก .คลองสามวา กรุงเทพ
英語住所:Safari World 99 Panyaintra Road Samwatawantok, Klongsamwa, Bangkok

タクシーや車をチャーターした場合、行き帰りの交通費+高速代+園内をまわる運転手さん代の入場料(450B)がかかります。高速使わずに行くことも可。Grabだと行き帰り、拘束時間を含めると運転手さんとの交渉になるのかな。駐車場代がかかってたかはわからず。

【参考】スクンビット(トンロー駅)から行きのみで、GrabTaxiだったら180B~230B、GrabCarなら230B~290B。

これに帰り+手数料や拘束時間なんかが加味されるのかなと。ブログでタクシーが待機してるからってのを読んだんですが、観光客が居ない今タクシーは1台も見かけませんでした。

現地ツアーの貸し切りプランを利用していきました!

わたし達は、貸し切りの車+運転手さん(入園料含む)+交通費(高速代ガソリン代含む)+入園料+ジャングルクルーズ付きの現地ツアーを利用しました。

予約したのは、完全貸し切りの方を。上手く予約できなくて、直接問い合わせました。

 

大人2名以上で1人1,500B(2名以下の場合は1人1,700B)2歳以下は無料です。

なので、家族3人で3,400B(約10,200円)のお支払い。

 

家族3人なのでセダンとかかなと思ったら。

ハイエースで来ました(笑)でも、リクライニング出来るし、頭に枕があってかなり快適だった。

なにより、まめ助が椅子に座ってみるのにちょうどいい高さだったのが凄く良かった。

朝8時に家まで迎えに来てくれて出発し、そのままサファリワールド内も見て回り、マリンパークへ移動。いったんドライバーさんと解散し、14時に集合し動物園を出発して家まで送ってくれます。帰りは車の中で爆睡。

14時で終わりって短くない?と思ってましたが、1歳児なので、ぞうのショーを見て13時くらいには暑さとかでヘトヘト。お昼をちゃちゃっと食べて帰ろうという感じで、時間帯的にはちょうどよかったです◎

ちなみに土日祝のショースケジュールでは、イルカショーはもっと遅い時間帯なので、このプランだと見れないなと思いました。

午後は正直もう暑すぎて、無理!!

サファリワールドとは?

サファリワールドは

  • 荒野やジャングルの中を車の中から見てまわる『サファリパーク』
  • 動物園&動物の餌やりやショーを歩いて見てまわる『マリンパーク』

の2つのゾーンに分かれています。

サファリパークは途中途中わき道に止まりつつ見ていけるんですが、車で周るのでだいたい1時間くらいで周れるかなと思います。

マリンパークはてっきり水族館だと思っていましたが、動物園でした。

屋外なので結構暑い。お子さんが小さい方はベビーカーを持参するのがおすすめ。木が生い茂っているので日陰なのですが、午前中歩き回るだけでも結構ヘトヘトになります。でも、歩いてみると実際にはそんな広くないです。

主にショーを中心に、キリンの餌やり、写真スポットに行くといった周り方がベスト。

土日祝日のショーのタイムスケジュールです。観光客が居ない今は1日に1回しかありませんでした。

先に何を見るか決めて回っていくのがいいと思います。

わたし達は

1日の流れ

  • 8時10分頃出発!
  • 8時50分動物園へ到着
  • サファリパークへ(所要時間1時間)
  • マリンパークへ
  • 10時30分のオラウータンショー(所要時間30分くらい)
  • 周りの動物をみつつ
  • キリンの餌やり
  • 12時の象のショー(所要時間30分くらい)
  • 13時くらいに昼ご飯
  • 13時50分動物園出発!

といった感じでした。

10時の鷹のハンティングショーを見たかったんですが、間に合わず。

いざ、サファリパークへ!

サファリパークの動物たち一覧。自家用車またはサファリバスで周ります。サファリバスは有料。自家用車の場合は運転手さんの入園料がかかります。

猛獣ゾーンの餌やり(FEEDING SHOW)はMAP所だと9時45分~なんですが、この日のショースケジュールでは10時~になってました。

9時くらいに到着すると、ちょうど通り過ぎたころ合いというか、ちょうどサファリパーク出たころに始まってる感じだと思うので、少し時間をずらしていくのがいいかな。

ということで、草食動物のゾーンからスタート!このゾーンは窓を開けてもOK!餌やりと車から降りるは禁止です。

アフリカの荒野をイメージしてるらしい。

日本のサファリパークが思い出せないんだけど、サファリパークってこんなんだったっけ?まめ助、大丈夫?楽しめてる?っていう不安が凄くて、でも動物1頭1頭にちゃんと反応しててホッと一安心。

一番至近距離だったダチョウ。ダチョウの車への興味が凄い。

大型鳥類を抜けたら、猛獣ゾーン。ここからは鉄の柵が2重になって、窓は開けてはいけません×

なんだかんだ、サファリパークの醍醐味ですよね~。猛獣ゾーンが1番興奮しました。

この木が生い茂った感じがスリル。こんなうじゃうじゃした中に居るの?見つけられるかなと思ったら、ライオン達はエリアでちゃん見やすい位置にいました。

迫力が凄い。まめおはライオン達を見て、何を触発されたのか「肉が食べたい」とか言いはじめ、その隣でひたすら吠えるまめ助。

そして何より、、、

猛獣ゾーンのレンジャーみんな窓開いてる!!!しかも結構至近距離。結構な台数が待機しているので、何かあっても安全。

個人的には

ツキノワグマ!クマがドア開けたら当たるくらいの距離に居て(クマだけ電子鉄線があった)いやもうでかいのなんのって。クマってこんな大きいの?という衝撃が凄かった。

猛獣ゾーン抜けて、次なんだろうねーって言ってたら、、、

とり!!!

とにかく鳥が多いなって気持ちが全体的に強かったかな。マリンパークも鳥が多いの。1歳のまめ助もさすがに見飽きたのか、この辺りからちょっとぐずりだして、車はその後停止することはなく、マリンパークへ。

いざ、マリンパークへ!

入ってすぐにお土産コーナーなんかもありますが、各ショーの始まる直前も売り子さん達が同じ商品を持ってます。結構どのタイミングでも同じものが買える感じでした。

ただTシャツは、駐車場のチケット販売している隣のショップが一番種類もサイズ展開も多かったかも。

乗り物の貸し出しあり

ベビーカーが無くてもこれ(↓)を貸してもらえます。1時間100B(約300円)4時間コースなら300B(約900円)1日コースなら500B(約1,500円)

乗ってる人は誰もいなかった。

ちなみに園内階段や段差とかはないのでベビーカーでスムーズに見て回れました。

車いすは通常のものと同じ、よく見かけるタイプで1日500Bです。

ショーなどを見るときはベビーカー置き場が設置してあります◎

動物と触れ合って写真が撮れるスポット

ざっと見た感じで4か所。内2か所(象のショーとキリンの餌やり)は自分で勝手に撮る感じです!

園内入って、ショップを抜けたすぐにオウムがいます。この後もオウムがめっちゃ居る。両腕いっぱい、頭にも乗せてオウムと写真も撮れます◎確か1人200Bか300Bくらいだったかな。

オウムを抜けて左側にはいって行ったすぐ当たり(ワニの手前)にオラウータンと写真が撮れるスポットがあります◎

1人100B(約300円)写真に写る人数分のお会計が必要で、お子さんだと50Bっぽい。1歳~2歳児は無料なのか、息子は無料でした。※お皿に写真を印字は200B

見返した感じ12ポーズくらいしてくれるサービス精神。スタッフさんにカメラや携帯を預けると写真撮ってくれます。前に象の写真撮ってもらった時がそうだったけど、連写かってくらいめっちゃ撮ってくれると思う。

まめ助は、オラウータンにチューされてからテンションだだ下がり。マスクつけっぱなしで写真撮ってしまったわ。

最大の目玉!200頭以上いるキリンの餌やりは必見

サファリワールドの一番の目玉でもある、キリンへの餌やり。なんと200頭以上飼育されているので迫力が凄いの。中々体験できることではないからここは欠かせない場所です!

キリンの餌やりは時間帯関係なくあげることが出来るのでいつ行ってもOK。壮観な写真を撮りたい人は、たくさん人が居るときに行くとまんべんなくキリンが居ていいかも。

餌は1バケツ100Bです。

結構たっぷり。

入ってすぐの場所は高くなってるのでキリンも顔だけ出す感じなんですが、入って奥側は壁が低くなっているので首から身を乗り出す感じでした。

まめ助は怖がってやらないだろうなと思いきや

え!

めっちゃぐいぐい行くのねーーー!!!

そしてキリンって舌そんなに長いのねーーー!!

1回くらいわたしもやりたくて、やったらめっちゃ怒られました。

コミカルなショーも忘れてはならない

マリンパーク内のショーは全部で7つ。

  • オラウータン
  • アシカ
  • カンガルー
  • イルカ
  • 爆発蟻の迫力満点スパイウォー

始めに訪れたのはオラウータンのショー。

全てタイ語ですが、コメディーで、昭和臭漂う効果音。十分楽しめます!

出始めから、後ろからオラウータンがシューーーーって出てきてまめ助も大興奮。

拍手したり、リズムにのったり。あー、ショーを楽しめる年齢になったのかとしみじみしました。

ただ、ほぼほぼ、わかりやすい下ネタ!!!!

ほんで、みんな大爆笑!!!!!

 

続いて、象のショーにも。

象のショーは、主に象の体を使ったダイナミックなショーでした!サッカーしたり、ダンスしたり、バスケットしたり、組体操みたいなのしたり。調教師さんの性格と象の性格って似るんだなって思いました。

1回生で見てみたかった、象が絵を描くところ!

象が描いた絵も購入可能。あっという間に3頭とも違うタッチの絵を完成させていました。(1枚500B)

観客の中から、、、

象がまたいだり、つんつんしされたりする体験!

象って本当器用なんだなって。途中排泄しまくってたけど、それすらもちゃんと踏まずによけて歩いてました。

最後には、写真撮影も出来ます◎餌やりは1バケツ100Bです。

マリンパーク内はこんな感じ

ちなみにマリンパークとは言え、海洋生物はめっちゃ少ない。ジャングルの中をひたすら歩くって感じでした。

床は舗装されてるので歩きやすくはなってるんですが、入り組んでいたり、工事中だったり、根っこが張り巡らされてたりで迂回すること多々。

終始ずっとこんな感じでした。

マリンパークにもトラと、ホワイトタイガーが居ました◎

動物園なんですが、獣系が少ないからか臭いは気にならず。

カフェで休憩

サファリワールドに行った人が、だいたい写真であげているこのソフトクリーム。

130B(約390円)

シャーベットに近いソフトクリームといった感じでしゃりしゃりしてて、、、まぁ、美味しくはないかな(笑)一緒に注文したザクロのソーダ(TUBTIM SODA 95B)がめっちゃ美味しかったのでおすすめ。

シマウマ以外にも、オウムやキリンバージョンも違うところで販売してました。インスタ映えにはオウムかな。

マリンパーク入って、左側を沿って歩いていくと最初のカフェになります。

御飯メニューもあり。

唯一の涼しい店内の洋食メニューだと思います。

ただ象のショーを見終わってから行くと劇混みで、席空いておらず!

難関のお昼ご飯問題

お昼ご飯に一番頭を悩ませると思うんですが、園内飲食物の持ち込み禁止。

まめ助の分(パン・お菓子・お茶)は持ち込みましたが、大人は先ほどのカフェのすぐ隣にあるハンバーガーショップで食べました。

ハンバーガーよりチキンが美味しかったです。ポテトは普通に美味しくて、まめ助がパクパク食べてました。

chicken burger 145B(約435円)

薄い鶏肉をカリッと揚げてあるスタイル。ソースはケチャップ。

cheese burger 165B(約495円)

焼き加減は全部ウェルダンのみ。

Frenchfry 85B(約255円)

このほかにも、トンカツバーガー/155B、フィッシュバーガー/155B、ベジタブルバーガー/135B、ナゲット/100Bがありました。セットもあり◎

ただ屋外で椅子が高いのしかありません。お店側の席のなら雨が降っても大丈夫でした◎

他にも、

こいった売店は転々とありました。フランクフルトとか、ジュース系。カオニャオとか売ってるお店もありました。ソフトクリーム系が多かったかな。ぶっかけ飯のタイ料理屋さんもあるそうです。

車が自由に使える人は、別の場所でお昼ご飯をとるのがいいかなって思いました。

まとめ

マリンパークに入ってすぐに、数匹の蚊がふらふらと。雨季の時期もあったんですが、ベビーカーにも蚊よけばっちりしておくと安心かなと思います。

わたし達は一通り一周見て回ったんですが、サファリパークとあわせても4時間くらいでまわれました。とは言っても動物は結構スルー気味で、立ち止まったのはトラくらいです。

まめ助も、マリンワールドの方は「え、動物園でそんな顔する!?笑」っていうくらい死んだ顔をしてて、ただショーを全部見ようと思うと1日かかりそう。それはもう少し大きくなってからかなと。

観光スポットにもおすすめですー★

サファリワールドの詳細

住所 ซาฟารีเวิลด์ 99 ถนน .ปัญญา อินทรา สามวาตะวันตก .คลองสามวา กรุงเทพ
Safari World 99 Panyaintra Road Samwatawantok, Klongsamwa, Bangkok
営業時間 ★ゾーンサファリパーク 毎日開放中
-月金 09:00~16:30
-土日祝 9:00-17:00
★ゾーンマリンパーク
-木金 9:00~17:00
-土日祝 9:00-18:00
電話 02 518 1000
サイト facebook
対応 タイ語
GoogleMap 開く
【徹底ガイド】200頭以上いるキリンに餌やりができる『サファリワールド』へ行ってきた!

1DAY TRIP

2020/9/2

【徹底ガイド】200頭以上いるキリンに餌やりができる『サファリワールド』へ行ってきた!

バンコク郊外にあるサファリパーク&動物園へ~!バンコクの中心地から車でだいたい40分くらい。 動物への興味が強くなってきたまめ助! 日本語はまだ片手で数えれるくらいしか言えなくて、むしろバナナ=バッ!パン=パッ!ママ=マッ!レベルを1カウントとしてる。ちゃんと喋れるのは「ちやあ~う~(違う)」「こ~あ~い(怖い)」のに、、、 キリンだけははっきりと「ジラフ!(Giraffe)」と呼ぶまめ助。 そんなに好きなら、大量のジラフに会いに行こうじゃないかと行ってきました!※蚊よけあるといい 目次を見るサファリワー ...

ReadMore

『フップ・パー・タート』でミニトレッキング@ウタイタニー県

1DAY TRIP タイ国内旅行

2017/6/21

リアルジュラシックパーク自然公園『フップ・パー・タート』でミニトレッキング@ウタイタニー県

昨日の記事に引き続き(→ガラスのお寺)ガラスのお寺から約1時間ほどの所にある自然公園にも行ってきました。2カ所周っての現地ツアー1人990Bです。   自然公園 フップ・パー・タート Hup Pa Tat   まめこ「ユニバーサルに来た見たい」 まめお「完全にジュラシックパークだね~」 まめお「バンコクの恐竜パークもこれくらいやったら人きそうなのにね」 リアルジュラシックパーク!自然公園なので、全部野生の木なのですが・・・すべてのスケールが大きすぎて現実感が全くわかず。終始、映画のセッ ...

ReadMore

タイにあるガラスのお寺『ワット・ター・スン:Wat tha sung』@ウタイタニー県

1DAY TRIP タイ国内旅行

2017/6/20

タイにある幻想的なガラスのお寺『ワット・ター・スン:Wat tha sung』@ウタイタニー県

天井も壁も、柱もすべてがガラスでできたキラッキラの幻想的なお寺。ガラスもさることながら、仏像の黄金具合もなかなか・・・。 今回は、ウェンディーツアーで『วัดจันทาราม (วัดท่าซุง):Wat Chantharam(Wat tha sung)ワット・チャンタラーム(ワットタースン)』へ行ってきました。 寺院と公園のセットで、料金は1人990Bです♡ 場所は、タイの北部にあるウタイタニー県です。カンチャナブリー県の上にあります。バンコクからおよそ220Km、車で片道3時間くらいかかります。 こ ...

ReadMore

ジムトンプソンファーム

1DAY TRIP タイ国内旅行

2017/1/19

1ヶ月限定!ジムトンプソンファームのひまわり畑に行ってきました!

バンコクから331Km、3時間30分~4時間のナコーンラーチャシーマー県にある、ジムトンプソンファームに日帰りで旅行に行ってきました♡ここなんと一般公開は1年に1度切り、12月初旬から1月初旬まで一般公開されています。 2016年12月3日~2017年1月8日開催!で、まさかの8日最終日に、現地ツアーに予約して行ってきました!正直な感想、やっぱり12月中旬あたりに行くべきだなーと。 ツアー料金は、ちょうどセールで1人990Bです。ありがたや~♡ 目次を見るジムトンプソンファームジムトンプソンファームって? ...

ReadMore

ピンクのガネーシャ タイ

1DAY TRIP タイ国内旅行

2016/12/20

食べるところ&トイレ事情&駐車場付近スポット!ピンクのガネーシャ「ワット・サマーンラッタナーラーム」へ ❸

こんにちは! 最近まめおが「主婦なんだし(せっかくなんだし)ネイルしりん!もったいないよ~!」と。 いやぁーネイル可愛いですよね。わかります、わかります。まめおは「自分が女子だったら絶対ネイルする!赤い口紅もつけたい!」という女子力の高さを発揮する男子なので、よりわたしの女子力のなさがあらわになるんですよね。 自分ですることはあっても、してもらったことは実は一度もなくて・・・なんか一人だと緊張しませんか?予約をする行為が緊張するんですよね。飛び込みでふらっと入れるくらいの気軽さが欲しい。もはや、わたしを引 ...

ReadMore

\ 関連カテゴリーはこちら /

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人
まめこ

まめこ

バンコク生活7年目。魔の2歳児を前に目が死んでいると言われる1児の母まめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。ほそぼそのんびりと暮らしています。 お問い合わせ

-1DAY TRIP
-

© 2020 まめこのバンコク滞在生活