タイ料理 MRTサムヨット

名物!カニの身たっぷりオムレツ『ジェイ・ファイ(JAY-FAI)』のローカル食堂に行ってきた@Mahachai Rd

カニの身たっぷりのオムレツ。新鮮な魚介。バンコクの旧市街で、タイ料理食堂の価格の10倍は設定されているお店なのに、ウェイティングや予約が絶えずミシュラン1つ星を獲得したローカル食堂。

観光客にも地元の人にも人気の

JAY FAY(ジェイファイ)

に、友達から誘ってもらい友達家族と行ってきました!

ただ日曜日なのもあってか、料理提供までに1時間半もかかりました~。辛し。1テーブルごとに作っていたので、料理の注文は初めに一気にしてしまうのがおすすめです。でも味は美味しかった!

場所と行き方

場所は、MRTサムヨット駅から徒歩10分くらい。

MAP上だとこちら。

MRTサムヨット駅1番出口から出て、横断歩道を渡り左に曲がります。あとは650Mほどひたすらまっすぐ進んだら到着です。

サムヨット駅がすこぶるかわいい。この周辺の通りの道路も整備されてて、建物の統一感もかわいいエリアでした。

わたしたちは、家からGRABで!

Grabに乗った瞬間「場所はどこ?」って聞かれたんですが、GoogleMapのタイ語発音で聞き取ってもらいました◎タクシーのおじさんは、電話で「これから”Tanon Mahachai(タノン・マハチャイ)”に行く」って言ってました。

あと全然気づかなかったんですが、予約した時に高速に乗る道順になっていたみたいで、高速乗るか聞いてくれました。プロンポンあたりからだと高速に乗る可能性もあるってことを頭に入れとくと会話がスムーズかもです。

ということで、到着。

店内の様子

店内はこんな感じです。

歩道にも席があります。

小さい子連れだとイス的にも、ベビーカーとかも歩道の方が楽かな。野良犬が遠くに見えたり、鳩がいたり、車が見えたりで、楽しかった模様。

クーラーなどはありませんが、日陰になっていて扇風機が回っているので結構涼しかったです。

息子は初め丸椅子に座らせていたんですが、店員さんが気を利かせてこのタイプの椅子を二つ重ねしてくれました。

ありがたい。このおかげもありゆっくりご飯が食べれました◎

待つところはこんな感じ。

11時くらいで3組くらい待ってて、12時になるころにはウェイティング結構ありました。とは言っても11時からしばらくの間、テイクアウトの商品をずっと作ってて誰の席にも料理が運ばれてなかったのもあるのかな。すごい量のテイクアウトだった!

ここの食堂はおばちゃん1人で料理を作ってるのもあって、混んでいると提供までの時間がかなりかかるみたい。

古い記事で読んだときは、70歳を超えてるシェフってかいてあったからいくつなんだろう。中華鍋って結構重いし、暑いし、煙すごいし、本当すごい。

この日は、助手みたいな人達3人がかりで調理していましたよ。

JAY FAIのメニュー

メニューは英語とタイ語表記。

英語が堪能な女性店員が1人いました。こんな忙しい中でも、とても感じが良かった印象があります。

ただわたし達メニュー見てもさっぱりわからなかったので、ブログやトリップアドバイザーを見て写真で注文していきました。

JAY FAYの人気メニューをオーダー!

今回値段の表記が解読できず、レシートをそのまま写真で貼ってあります。料理の下に記載してある値段はメニュー表に書いてある値段です。

Kai-jeaw Poo 1,000B(約3,000円)

名物のカニのオムレツ!

いざ!!!

オムレツなので、中にも玉子がぎっしりふわとろなのかなーと思ったら、揚げてあるからカニの周りで玉子がしっかり固まっていました!なので、玉子をまとったカニというより、ほどよく卵が絡みつつもカニ本来の味わいがギュッと出て楽しめる!これは確かに美味しい。

4等分にしたから、尚のことちょうどよかったです!

1つ1,000Bと中々のお値段なんですが、

このカニの身の量!!!もっと高くてもおかしくない。どこを切ってもたっぷり入ってました。

カニの身は荒く大きくほぐしてあって、プリプリというよりぶりんぶりん。全体的にじっくり揚げてあるオムレツは重くもなく、カニの身でむしろさっぱり感も感じるほど。これチリソースめっちゃ合うのでぜひ!

Tom Yum Goong 600B-800B-1,000B

トムヤムクンは " エビ・イカ・シーフードミックス " から、あとは辛さが3段階 ” ロウ・ミディアム・ハイ " が選べました。中間の辛さのミディアムとエビを注文。

ミディアムめっちゃ辛い!!!

辛すぎて、中々スープが吸えない!!!(笑)

辛さレベルのハイは本当凄く辛いと思います。けどフクロダケが新鮮なの使ってるのかな、とても美味しかった。エビも凄く大きくて4尾も入ってました。ブリブリん。

このトムヤムクンは、食べなれてるココナッツミルクが入ってるタイプではなく、入ってないスープが透き通ったタイプのトムヤムクン。さっぱりとすっきりとした味わいで、わたしはこっちの方が結構好み。

カオパット 500B-600B

子たちが食べれるもので。ここのカオパット美味しい。パラパラで、脂っこくなく味付けも割かしちゃんとついてました◎

なにより

このエビの大きさ!3尾も!ほとんどがエビだったから、チャーハンじたいの量は6人で分けると結構少なかったかな。2〜3人くらいがちょうどいいかも。

トムヤムクンが辛くて、ご飯ものをもうちょっと注文すればよかったと反省。ただ追加注文は、またさらに何時間待つのかわからず注文する勇気はなかった(笑)

Drunken Noodles 500B-600B

トリップアドバイザーに多く載ってたメニューで、取材記事にもMUST!と書かれてるパッキーマオ。これめっちゃ美味しい。一番好きだった。

大きなプリプリのエビにシャキッとした野菜、もちっもちの平たくて大きい米麺に絡みつく甘くてスパイシーなソース。醤油なのか、魚醤なのか、オイスターソースなのか、そんな感じ。

 

今回はレシートの解読が出来ないので、写真で貼ります。

440Bは瓶ビール(シンハー)2本と、お水2本。もしかしたら氷代も入ってるかも。瓶ビールは大きめサイズを2人で飲んでました。料理が来るまでに1本飲み干しちゃって、料理が来てから追加で1本注文。

 

お会計は3,340B(約10,020円)でした!

 

2家族分なので、1人だいたい835Bでした。

 

まめおはずっと「え、ここ?ミシュラン本当とってるの?」って言ってましたが、お店の外観的には確かにそう思うかもしれないけども、食べてみたらとっても美味しかったみたいで満足してました!

大人4人なら、あと2品くらい注文しても良かったかな。ただ高いから、そのまま隣の有名なパッタイのお店”ディップサイマイ”で食べてくコースもあり◎

ただ、観光に埋め込むかと言われれば、よっぽど時間と日程的に余裕があればという感じかなと思いました。

子連れでの感想

今この時期だと、観光客も入ってこないので並ばずに行けると聞いてさっそく行ってきたんですが、、、

日曜日の10時50分現地集合で待ち合わせて、11時くらいに着席、注文をして料理が出てくるまでになんとまさかの1時間半!日曜日おそるべし!!笑

息子も友達の子も2人とも本当いい子に機嫌よく待っていてくれて助かりました。2人ともご飯は軽く持参していたので、それでしのぎながら。店内より外の方が犬とか鳩とか車とかが見えるので、割かし「わんわん!」とか言って気が紛れてたのかなと。

他の人に聞いたところ、平日の午前中だと待たずして料理も運ばれてくるそうです。

JAY FAIのお店の詳細とMAP

住所 327 Mahachai Rd, Phra Nakorn, Bangkok 10200
最寄り駅 MRTサムヨット1番出口
営業時間 月曜・火曜定休日
10:00~22:00
電話 +66927249633
サイト Facebook
駐車場 車で来てお店の人に聞いてる人いたので多分あるっぽい?事前に確認を
GoogleMap GoogleMapで確認する

タイ料理記事

タイ料理 MRTサムヨット

2020/10/14

名物!カニの身たっぷりオムレツ『ジェイ・ファイ(JAY-FAI)』のローカル食堂に行ってきた@Mahachai Rd

カニの身たっぷりのオムレツ。新鮮な魚介。バンコクの旧市街で、タイ料理食堂の価格の10倍は設定されているお店なのに、ウェイティングや予約が絶えずミシュラン1つ星を獲得したローカル食堂。 観光客にも地元の人にも人気の JAY FAY(ジェイファイ) に、友達から誘ってもらい友達家族と行ってきました! ただ日曜日なのもあってか、料理提供までに1時間半もかかりました~。辛し。1テーブルごとに作っていたので、料理の注文は初めに一気にしてしまうのがおすすめです。でも味は美味しかった! 目次を見る場所と行き方店内の様子 ...

ReadMore

ハートの目玉焼き!ガパオライス『Kaprow Khun Phor(ガパオクンポー)』でランチ@アソーク Sukhumvit soi 23

タイ料理 BTSアソーク

2020/8/20

ハートの目玉焼き!ガパオライス『Kaprow Khun Phor(ガパオクンポー)』でランチ@アソーク Sukhumvit soi 23

かわいらしいハートの目玉焼きが印象的なガパオ屋さん。このハートの目玉焼きを食べてる人がインスタであげてて「なにこれ、かわいい」と思っていたら、友達が誘ってくれました~!ありがたやー! そんな友達も先日本帰国をしまして、、、いまだに信じられない気持ちでいっぱいなのです。そして、友達がどんどん減っていくまめこです。 ここのガパオの辛さレベルから、お肉の種類、エビなど、とにかく種類がたくさん選べるガパオが魅力的な Kaprow Khun Phor に行ってきました。 お肉が苦手な人も、辛さが苦手な人も楽しめるガ ...

ReadMore

接待や観光にもおすすめの本格タイ料理レストラン『The local』でランチ@Soi sukhumvit 23

タイ料理 BTSアソーク

2020/7/22

本格タイ料理レストラン『The local(ザ・ローカル)』のランチセットが充実@Soi sukhumvit 23

タイ在住中に1度は行っておきたいと思っていたタイ料理レストラン。 The Local ミシュランを取得しており、1軒屋で外装も内装もステキなレストランで 色々な賞を受賞してるお店です。 なんかのテレビで見かけていきたいなとGoogleMapにピンしていて、観光にももちろん、接待にもおすすめ。今回は友達の送別会で行ってきました! ランチセットが思いのほかボリューミーで満足! 目次を見る場所と行き方お店の雰囲気ランチメニューと一部メニューランチセット注文!お店の詳細とMAP 場所と行き方 場所は、BTSアソー ...

ReadMore

表面がこんがり焼かれたチキン入りカオソーイが美味しい『The Director』@soi thoglor 13(Seenspace thoglor)

カフェ タイ料理 BTSトンロー

2020/7/20

表面がこんがり焼かれたチキン入りカオソーイが美味しい『The Director』@soi thoglor 13(Seenspace thoglor)

こんがり焼かれたチキンが珍しいカオソーイ! The Director 昼はカフェで、夜はワインバーになるお店で、黒と白を基調としたシックで落ち着いたお店ですが、料理はタイ料理がメインっぽい。 目次を見る場所と行き方店内の様子メニューカオソーイお店の詳細 場所と行き方 場所はBTSトンロー駅から徒歩25分くらい。 歩けない距離ではないけど、暑い日は赤バスやタクシーなどがおすすめです。 MAP上だとこちら。 歩いて行かれる方は、BTSトンロー駅3番出口から階段を降りてUターン、トンローの大通りSoi55で左に ...

ReadMore

Baccにあるバミー屋さん「プーティーバミーギアオクン」の海老ワンタンが美味!

タイ料理 BTSナショナルスタジアム

2020/6/24

Baccにあるバミー屋さん「プーティーバミーギアオクン」の海老ワンタンが美味!

バンコクカルチャーセンターの中にあるバミー屋さんが気になっていて、前回行ったらまさかのビル全体が月曜日休みだったようで、からぶり! ということで再リベンジ ปู๊ตี่บะหมี่เกี๊ยวกุ้ง(プーティーバミーギアオクン) に行ってきました。 バミー美味しい、というより海老ワンタンがめっちゃ美味しい!!! 目次を見る場所と行き方お店の雰囲気メニューオーダー詳細とMAP 場所と行き方 場所はBTSナショナルスタジアム駅から直結してる“バンコクカルチャーセンター2階”にあります。 MAP上だとこちら。 ...

ReadMore

もっと見る

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人
まめこ

まめこ

バンコク生活7年目。魔の2歳児を前に目が死んでいると言われる1児の母まめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。ほそぼそのんびりと暮らしています。 お問い合わせ

-タイ料理, MRTサムヨット
-

© 2020 まめこのバンコク滞在生活