タイのお土産&雑貨屋 ホームケア

バンコクの薬局で買えるシミ取りクリーム『レチンA』と『デラニン』肌がヒリヒリ痛むので使用頻度をかえてみた!

バンコクの薬局で手軽に買えるシミ取りクリーム!値段も安くてお土産にも、在住の日本人にも人気の商品です。

わたしも流行にのってブレズ薬局で購入してみたんですが、4日目ぐらいには肌が真っ赤になり、皮がめくれて化粧水やシャンプーがしみる。それでも使い続けてみたら1日中痛くて使用するのを辞めていました。

今日から使ってみるー!結果楽しみー!と意気揚々とインスタのストーリーにあげ「経過気になります!」「わたしも使い始めました!一緒に頑張りましょー!」とかDMもらっていたのですが、6日くらいで断念。

数日後肌に合わなかったとUPしたところ、同じような症状の人が結構いて「まぁ薬だし成分も強いから合うあわないはあるわな」って思っていたんですが、ブレズ薬局の方に相談してみたら「使用頻度を変えてみてもいいですよ」と教えてもらい試してみたら2カ月近く無事何事もなく使えるようになりました~!

事前情報

写真で使っているものは今年の3月に購入したもので、6月中旬にブレズ薬局さんで聞いた話だとRetin-A 0.025%は廃番になっています。

取扱いはこれになるそうです。写真撮らせてもらいました↓

ACNETIN-A0.05が、Retin-Aと同じような感じらしい(ジェネリック医薬品)0.025だけではなく、Retin-A 0.05も0.015など他の数値のRetin-Aも廃番と聞きました。

DELANIN CREAM(デラニン)

180baht

ハイドロキノン配合の美白クリーム。シミの原因であるメラニンの生成を抑えてくれます。すでにできているシミと、これから出来てくるシミの素のメラノサイトの活性を抑制してくれるのが特徴。

使用上の注意事項は、シミの気になる部分にだけ薄塗で使用します。

副作用としては、皮膚が赤くなることがあります。

数名くらいしかわかりませんが、だいたい塗り始めて数日で赤みが出てきたという人が多かったかな。わたしの場合は、もうまさに幼児みたいな真っ赤なほっぺで、夫のまめおが気づくくらいの赤みでした。

Retin-A(レチンA)

レチンA 0.025% 120baht

ピーリング効果があるため、肌のターンオーバーを促してくれます。なので、シミ取りのデラニンを一緒に使用することで、シミ取りの効果をあげてくれるとしてセットで購入する人が多い。

てっきりこれもシミなのかと思ったら違いました!ピーリング効果もあるので、例えば肌がザラザラする箇所、あごと唇の間や、Tゾーンなんかに塗るのと肌がツルっとなるのでいいそう。

使用上の注意事項は、塗った後に紫外線に当たらないようにすること。そのため、夜に塗ったり、今日は家から出ないって時に塗るのがいいとのことでした。

副作用としては、ピーリングと同じように角質がめくれてくるので、皮膚がめくれて炎症を起こすこともあります。

毎日夜に塗っていたんですが、結局赤みと皮膚がめくれ、ひりひりと炎症がおき、どちらの副作用も反応してしまいました。

使用頻度をかえてみる

ピリピリヒリヒリする、赤みが気になるなどの副作用が出てしまった場合

  • 2〜3日おきに塗る
  • 塗った30分後に洗い流す

方法でも十分効果は感じられるそうです。

毎日塗るよりかは、その分時間がかかってしまいますが、継続して使いたい方にはこの方法もおすすめ。

わたしは2日おきに、ちょっと肌がひりつく時や紫外線に多く当たって肌が弱まってる時とかはさらに1日あけて3日おきに塗ったりしてます。外に長くいたときは、だいたい肌もピリピリしてるので、、、ただ今使ってるのが通常の0.05%より成分が弱い0.025%なので、さらに時間がかかりそうな気がします。

継続して塗り始めて、もうすぐ2ヶ月くらいになりますが今のところトラブルなくぬれてます!

経過の感想

前回「あーもう痛すぎる!もームリ!!我慢の限界!」ってなった時は完治するまでに2〜3週間かかってしまったので、しみるなって思った時や、赤みがでてきた時は、すぐにひとまず休んだ方がいいかなって思います!わたしは効いてるものだと思い込み我慢して何日か続けてしまった結果さらに悪化してしまいました。

初めからちゃんとパッチテストすれば良かったんですけどね(笑)パッチテストも数日やった方がいいかも。

肝心のシミはというと、出産を機に一気に濃くなったピーク時から比べると、シミはあるけどめっちゃ気になる!なにこれ!という感じは少し減った気がします。無くなりはしてないけど、若干薄くなってきたのかな。

また経過を書けたらいいなと思います!

購入できる場所

わたしの知ってる範囲内だと…

  • ブレズ薬局(公式サイト)
  • BTSプロンポンの駅下にある薬局
  • boots(デパートの中とか割かしどこにでもある)

で購入できると思います!

わたしはフジスーパーの中にあるブレズ薬局で、写真を見せて「アンニーミーマイカ?(これありますか?)」と聞いて購入しました。日本人がいるときなら日本語でも通じます◎

そしてこういう細かな相談が出来るので、薬局で購入するならブレズ薬局おすすめ。

早くシミ無くなれーーーーー!

ではまた!

LAZADAでお掃除ロボット『PetVac360』を買ってみたらめっちゃ便利だった!

生活情報 デリバリー・通販

2021/1/8

LAZADAでお掃除ロボット『PetVac360』を買ってみたらめっちゃ便利だった!

我が家はアヤさんが居ないので、毎日の掃除機はわたしの担当。 バンコクの埃やチリはなんなんでしょうね。毎日朝掃除機をかけても、昼くらいには若干床に埃やチリがあるんですよね。 今まで、古いタイプの象の鼻みたいな大きな掃除機から、軽いコードレスタイプと使ってきましたが、埃を取る!ってことに関していえば、コードレスは弱い。掃除機をこまめにかけれる点においては、凄くいいんですが。 ということで、引っ越してからベッドの下やテレビの下で、屈まないと掃除ができない範囲が多い我が家は重労働でおろそかにしがちだったのですが、 ...

ReadMore

【Bartels】自家製サワードウブレッド専門のベーカーリー店@トンロー

カフェ パン屋 BTSトンロー

2021/1/7

【Bartels】自家製サワードウブレッド専門のベーカーリー店@トンロー

24時間かけて自然発酵させた自家製のサワードウブレッド専門店『Bartels』に行ってきました! ハード系のパンなんだけど、中はふわふわでモチモチで、外はカリッと固くてハード!病みつきになるパン。 サワードウって結局なに・・・?って友達と話してて 通常のパンのように、一般的なイースト菌を使うのではなく、サワードウは自然発酵させた酵母を使用する。これは、粉と水を混ぜた生地を発酵させる過程で共培養させた「天然酵母」を自然に発生させることに頼るのだ。それがサワー種である。「サワードウブレッド」となるためには、こ ...

ReadMore

日本食 BTSプロンポン

2020/12/29

エンポリアム4階に新しい日本食エリア『Tast of japan』がオープン(PR)

エンポリアム4階に、新しい日本食のフードエリアが出来たのは知っていますか? 今回お声がけいただき、エンポリアム4階に新しくできた日本食のフードエリアに行ってきました。 いつもエムクオのグルメマーケットに行ってるので、久しぶりにこちらに来てびっくり。焼き魚、お刺身、お寿司、お弁当、おにぎり、お好み焼き、たこ焼き、餃子、おでんまで!子どものおやつや離乳食に便利な焼き芋も販売しています。 ちょっと軽くお昼ご飯に、夜ごはんにとおすすめ。 目次を見る場所お店の紹介【源吉兆庵】大判焼き【ODEN-O】おでん【Koko ...

ReadMore

アフタヌーンティー BTSアソーク

2021/1/5

【Carlton Hotel Bangkok Sukhumvit】プロセッコ付き!クリスマスのアフタヌーンティーに行ってきました!

フリーペーパーWomに載っていた、カールトンホテルのプロセッコ付き「フェスティブ・アフタヌーンティーセット」に行ってきました~! \ 主な概要 / 4人用「プロセッコボトル1本」1,980B++ 2人用「プロセッコ2グラス付き」1,180B++ 2020年12月1日~2021年1月3日 12時~16時30分 予約はTel(02-090-7888)またはEメール(Fbreservations@carltonhotel.co.th) 12時からやってるから、保育園のお迎えがある人にいい時間帯。 目次を見る場所 ...

ReadMore

『Kyo Roll』のクリスマスケーキが予約受付中です(PR)

デリバリー・通販 行事

2020/12/20

『Kyo Roll en』のクリスマスケーキが予約受付中です(PR)

京ロール園(Kyo roll en)のクリスマスケーキを試食させていただきました! 京ロール園は、バンコクにある和風カフェのチェーン店で、京ロール園のケーキってどうなんだろうな?と思っていたんですが、普通に日本のおいしい、スポンジがふわふわの優しいケーキでした。 クリスマスケーキをまだ悩まれている方は、候補の1つにおすすめできるケーキ。 今回は、優しい味の甘いいちごのショートケーキと、濃厚なチョコレートのブッシュドノエルをいただいたので、2つのケーキの食レポも合わせてご紹介します! 目次を見る【2020年 ...

ReadMore

もっとみる

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まめこ

まめこ

バンコク生活7年目。魔の2歳児を前に目が死んでいると言われる1児の母まめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。大好きなカフェ巡りや、最近では子どもに関することなど更新中。ほそぼそのんびりと暮らしています。

-タイのお土産&雑貨屋, ホームケア
-,

© 2021 まめこのバンコク滞在生活