カフェ MRTサムヨット

【Mamuang Cafe】バンコクにあるマムアンちゃんのカフェとショップへ行ってきた@旧市街

タイの漫画家、ウィスット・ポンニミットさん(愛称:タムくん)が生み出した、のほほんとした可愛いキャラクター”マムアンちゃん”のカフェとショップへ!

タイだけではなく、日本でも愛されるキャラクター。様々な雑誌やくるりのPVとか、アーティストやファッションブランドとコラボしていて「見たことある」って人も多いのでは。

近くのパッタイで有名なTHIPSAMAIでランチした後に行ってきました!

関連記事
【THIPSAMAI】行列ができるタイで最も古い人気のパッタイレストラン@Maha chai RD.
【THIPSAMAI】行列ができるタイで最も古い人気のパッタイレストラン@Maha chai RD.

続きを見る

Mamuang Cafeの場所と行き方

場所はMRTサムヨット駅1番出口から、徒歩20分くらい。涼しい時季以外はタクシーがおすすめ。

MAP上だとここ。

MRTサムヨット駅1番出口でてすぐの所にトゥクトゥク乗り場があるので、それでも行けるかなと思います。お店のある通りの名前は『Nakhon Sawan Rd(タノン・ナコンサワン)』です。

歩いて行かれる方は、1番出口から改札出て左に曲がります(すぐの目の前の通りがマハチャノ通り)大通りの大きな交差点突き当りまでひたすら1Kmほど進行方向にまっすぐ進みます。

駅からそのまままっすぐ歩いてきたら、到着点がここ。

右側の交差点の角にお店があるから、信号が青の方から渡っていけば着くと思います。どちらにせよ、橋の所に緩やかな階段はあり。

交差点の角にありました!GoogleMapで見ると一方通行になってるんですが、1車線だけ反対車線に行けるようになってました。

そんなことはさておき。ここ凄く大きな交差点になっていますが、信号があるので比較的渡りやすいと思います。ただ日陰も全くないし、凄く暑いから家からタクシーで行くのが無難かなと思います。トンロー集合して行って、150Bくらいでした。

到着!

お店の雰囲気

外の小窓からオーダーして、お会計して中に入ります。

かわいい。

中は結構こじんまりとしています。

畳みもあって、マムアンちゃんっぽい緩やかで穏やかな雰囲気。

あまり団体さん向けではないかなと。

カフェの中にも少し雑貨の販売がありました!

お店出てすぐ隣にもマムアンちゃんの雑貨販売があります!

Mamuang Cafeのメニュー

ベビーカステラとクリームソーダ

マムアンちゃんベビーカステラ 110B(約385円)

友達とシェア。8個入りだけど、1つすでに子どもの口の中です。

フォルムも顔もかわいい。かわいい。味もお祭りで食べるベビーカステラ。美味しい。

クリームソーダ 140B(約490円)

めっちゃ久しぶりに飲んだ!コメダのクリームソーダ以来!

ランチした場所から歩いてきたから、もう汗だくで凄く美味しかった!メロンソーダは割と優しい甘みの少ないタイプ。バニラアイスが甘いからちょうどいい感じ。

Mamuang のショップにも行ってきたよ!

お店をでて、左にくるっと回っていくとショップがあります!

月曜日と火曜日休みなので注意!

お店はマムアンちゃんの雑貨と洋服が売ってました。

キティーちゃんとのコラボが可愛かった!

エコバックは想像以上に普通のバック並みの高さ。

思いのほか、洋服が結構好みのものが多かった!

マムアンちゃんのアイスもここで販売してます!

 

この投稿をInstagramで見る

 

by Wisut Ponnimit(@mamuangshopofficial)がシェアした投稿

かわいいー!

わたしはというと、入ってすぐに息子がガチャガチャを見つけて、えぇ、200Bでコップのフチ子コラボを買いました。帰りに落としたみたいですけど、、、雑貨屋さんは子どもと行くものではないなと改めて思いました(笑)

mamuangshop

Mamuang Cafeの詳細

住所 2 Nakhon Sawan Rd, Wat Sommanat, Pom Prap Sattru Phai, Bangkok 10100
最寄り駅  MRTサムヨット駅1番出口から徒歩約20分
営業時間 ★cafe(定休日なし)
10:00~18:00
★shop(定休日:月・火)
10:00~19:00
電話 080 283 9659
サイト HPFacebookInstagram
cafe instagram
shop instagramネット通販
GoogleMap 開く
【Mamuang Cafe】バンコクにあるマムアンちゃんのカフェとショップへ行ってきた@旧市街

カフェ MRTサムヨット

2021/3/28

【Mamuang Cafe】バンコクにあるマムアンちゃんのカフェとショップへ行ってきた@旧市街

タイの漫画家、ウィスット・ポンニミットさん(愛称:タムくん)が生み出した、のほほんとした可愛いキャラクター”マムアンちゃん”のカフェとショップへ! タイだけではなく、日本でも愛されるキャラクター。様々な雑誌やくるりのPVとか、アーティストやファッションブランドとコラボしていて「見たことある」って人も多いのでは。 近くのパッタイで有名なTHIPSAMAIでランチした後に行ってきました! 目次を見るMamuang Cafeの場所と行き方お店の雰囲気Mamuang Cafeのメニューベビーカステラとクリームソー ...

ReadMore

【THIPSAMAI】行列ができるタイで最も古い人気のパッタイレストラン@Maha chai RD.

タイ料理 MRTサムヨット

2021/3/25

【THIPSAMAI】行列ができるタイで最も古い人気のパッタイレストラン@Maha chai RD.

観光客で連日大行列ができるパッタイ屋『Thipsamai Padthai Pratoopee(ティップサマイ プラトゥピー)』へ。 パッタイがパッタイと呼ばれる以前に、評判になったタイで最も古いパッタイレストランです。 第二次世界大戦中に国が需要不足に苦しんでいた時期に作られました。首相PleakPhibunsongkhramの政府の下で。彼はナショナリズムを高く評価し、伝統的な料理を作りたかったのです。戦時中の米の生産コストが高かったため、首相は、国内需要を創出し、国内で生産された原材料を使用することに ...

ReadMore

タイ料理 MRTサムヨット

2020/10/14

名物!カニの身たっぷりオムレツ『ジェイ・ファイ(JAY-FAI)』のローカル食堂に行ってきた@Mahachai Rd

カニの身たっぷりのオムレツ。新鮮な魚介。バンコクの旧市街で、タイ料理食堂の価格の10倍は設定されているお店なのに、ウェイティングや予約が絶えずミシュラン1つ星を獲得したローカル食堂。 観光客にも地元の人にも人気の JAY FAY(ジェイファイ) に、友達から誘ってもらい友達家族と行ってきました! ただ日曜日なのもあってか、料理提供までに1時間半もかかりました~。辛し。1テーブルごとに作っていたので、料理の注文は初めに一気にしてしまうのがおすすめです。でも味は美味しかった! 目次を見る場所と行き方店内の様子 ...

ReadMore

もっと見る

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
まめこ

まめこ

バンコク生活7年目。魔の2歳児を前に目が死んでいると言われる1児の母まめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。大好きなカフェ巡りや、最近では子どもに関することなど更新中。ほそぼそのんびりと暮らしています。

-カフェ, MRTサムヨット

© 2021 まめこのバンコク滞在生活