バンコクの生活情報まとめ

【タイのお土産】首肩こりと筋肉痛にタイガーバームがおすすめ♡

生活情報 ホームケア タイのお土産&雑貨屋

2017/12/6

【タイのお土産】首肩こりと筋肉痛にはタイガーバームがおすすめ!

慢性的な肩こり夫婦。 最近さらにひどくて、とうとうタイガーバームクリームの強力タイプに手を出してみました。 が、これかなり良い! 日本にいたときはロキソニンの湿布(←これ本当かなりおすすめ)が大好きで日本から持ち込んだんですが、湿布がなくなり・・・今ずっーーとハマリにハマっているタイガーバームのクリームタイプです♡ 今回は2種類の使用感をレポしていきます。ではでは、さっそく。 タイガーバームって? 日本でも昔販売されていた薬です。日本だとなんでも治る万能薬として知っている人もいるかもしれないですね。 ※万 ...

鼻水が鼻ずまりが辛いのでバンコクで鼻うがい「Hashi plus」を購入してみた!

生活情報

2020/9/5

鼻水・鼻ずまりが辛いのでバンコクで鼻うがい「Hashi plus」を購入してみた!

慢性的な蓄膿をもっているまめおは現在、絶賛蓄膿中。 こういう時は決まって鼻うがい!日本から持ち込んだタイプもあれば、病院で出されるタイプも何種類も家にあるんですが、一番は病院で出される『注射器』タイプの鼻うがいがやりやすいんだとか。 ちなみに、これを購入して気付いたんですが「鼻うがい」は英語で「NASAL RINSER」なんですね。 今回は、病院に行く前に購入した『バンコクの薬局で買える鼻うがい』のレポです♡ 薬局 購入場所は、バンコクの薬局ならあると思うので今回は省略。 我が家がよく使う薬局屋さんは、B ...

2017年タイ所得控除

生活情報

2020/6/24

今年も買い物で所得控除ができます!スーパーと飲食店で発行してもらいました※期間2017年11月11日~12月3日

例年のことですが、11月11日~12月3日までの間に行った食事代や買い物は、所得税控除の対象になるのはご存知ですか? 所得控除の上限は15,000Bまでで、5%~35%の所得税が減ります♡♡♡ 仮にタイの所得税が30%かかっている人は、15,000B×30%=4,500B(約13,500円)も所得税が減るので結構大きいですよね。※還付ではないです タイで所得税を納めている人が対象となりますよ!今回はフジスーパーと飲食店で領収書を発行してもらってきたので、発行してもらった領収書とやり方も書いていきます。では ...

バンコクドラム式洗濯機

生活情報

2020/6/24

海外のドラム式洗濯機の使い方①~Bekoを使う~

我が家、洗濯機が縦型式からドラム式に変わりました。 縦型は何も迷うことなくやっていたのですが、縦型式とドラム式ってかなり変わりますね。毎日ちょっとずつ変えながらの試行錯誤中です。だいたい使い方は、オーナーさんから不動産屋さんと一緒に話を聞くんですが、細かなことは意外に教えてもらえなくて・・・泣 ということで、今回はドラム式洗濯機について色々調べたこと、不動産屋さんに聞いたことなどをまとめて書いていこうと思います。 詳しくは目次からどうぞ~。 Bekoドラム式、洗剤投入場所と量 パカっと開く場所に洗剤投入口 ...

生活情報 タイ語

2018/11/24

夜7時まで土日も営業している『バンコク銀行』が便利だった@プロンポン

日本にいた頃の習慣から、銀行と聞くと『平日の15時まで』という印象が根強いですよね。よく使うまめおの会社の近くの店舗も15時までだったので、先月まで私たちもそう思っていたのですが・・・なんとバンコクでは、場所により銀行が土日かつ夜まで営業していました。 今は便利なネット銀行(バンコク銀行もあり◎)があるので、普段は銀行に行く機会がないのですが、単身で来ている場合や共働きなど、仕事が土日休みの場合だとなにかと平日のみは不便です。 そんな時におすすめなのが   Bangkok銀行 バンコク銀行 ※プ ...

オフィス用品&学校用品が揃う文房具店@プラカノン

生活情報 育児情報

2017/10/17

バンコクでオフィス用品&学校用品が揃う文房具店へ@プラカノン駅すぐ

スクンビットエリアで文房具を買おうと思うと、エンポリやダイソー、オフィスメイトあたりもいいですよね~。我が家、文房具を買いに行こうと思う時はだいたいエンポリの文房具フロアに行っています。文房具店って楽しいですよね。 最近たまたま通りかかったら「あ、ここ文房具屋なのか!」という場所を発見。ちょっと入りにくかったんですが、勇気を出して入ってみたら中々面白かったので今回は・・・   กิ่งทองสเฅชันเนอรี่ King thong stationery   文房具店のご紹介です♡ ...

【無料送迎】サミティベート病院とプロンポンの往復送迎バン

生活情報

2020/6/24

【無料送迎】サミティベート病院とプロンポンの往復送迎バンを利用してみた!

先日、全身に謎の蕁麻疹が発生! もともと蕁麻疹持ちなので冬は毎日のように、多少の蕁麻疹なら鼻水出てきたわくらいの感覚なのですが・・・今回まさかの顔にまで、次の日も治らない蕁麻疹に。 まめお「今日病院に行きんね、絶対」 と言われ、行ってきました。あいにくの雨でタクシーが捕まらず、プロンポンから出ている無料送迎バンを利用したのでその時のことを書いていきます。 ではでは。 時刻表:プロンポン発&病院発 どちらも1時間に1本です。 プロンポン発(エンポリ)は、始発8時~最終17時までの『’00分発』 病院発は、始 ...

無料で貰えるタイ・バンコクの情報誌!日本語フリーペーパー特集♡

生活情報

2020/9/4

初めてのバンコク生活に欠かせない”バンコクで入手できる日本語フリーペーパー”特集!

最近飲食店記事がずーっと続いていたので、飲食店記事は一休み。 今回はわたしの愛読書かつ楽しみでもある   バンコクで無料貰える情報誌!フリーペーパー特集   です♡ これから来られる方にももちろんですが、意外や旅行者にもおススメできるフリーペーパー!インターネットからも閲覧ダウンロードできる出版会社も多いのも魅力的。最新のバンコク情報を無料でゲットできるなら使わない手はないですよね! そんなフリーペーパーですが、各出版元によりジャンルが異なります。今回は大好きなフリーペーパー達を、主婦 ...

グルメマートにあるサラダー

生活情報

2017/7/18

グルメマーケットの中にあるサラダバーとスープバーがとっても便利でおススメ

サラダはたいていフジスーパーにある袋に入ったミックスサラダを買うんですが・・・今回は、高級スーパーの中にあるグルメマーケットのサラダバーを紹介します! ここのサラダバー、かなり充実したラインナップ!! サニーレタスなどの他、紫キャベツや紫玉ねぎ、ピーマンやパプリカ、カリフラワーに黄色のプチトマトとちょっと高い野菜も並んでいます。 わたし的におススメなのは、すでに調理されている焼き野菜やきのこ、マリネやパスタやハムも並んでいるのが中々の高ポイント♡野菜を買いそろえるよりかは、すでにカットや調理されているもの ...

最大50%OFF!クーポンアプリ『eatigo』の使い方と、ついでにハンバーガも食べに行ってきました!

生活情報

2018/11/24

最大50%OFF!クーポンアプリ『eatigo』の使い方と、ついでにハンバーガも食べに行ってきましたよ!

バンコクでダウンロードしておくとかなり便利な「eatigo」というアプリをご紹介します!パソコンからでもOK♡ 年々物価が高騰しているバンコク。ちょっと休憩にカフェに行っても、思いのほか高かったり、日本とたいして変わらなかったりすることってありませんか? そんなときに使えるのが「eatigo」です!バンコクのレストランやカフェが10%~50%オフで利用できる予約クーポン券なんです。少しでも安くしたいわたしには、もってこいのアプリですね。 eatigoって 携帯からカフェやレストランを予約して、お店で予約画 ...

タイのスーパーで買える小麦粉・片栗粉・パン粉~自炊編~

生活情報

2017/5/26

タイのスーパーで買える小麦粉・片栗粉・パン粉~自炊編~

最近、冷蔵庫にギュッとモノを押し込んだら、奥にあった片栗粉がブワッと噴射しました。冷蔵庫が粉まみれです・・・。 タイに来て当初、小麦粉や片栗粉がいまいちわからなくて・・・日本製の「日清の薄力粉・パン粉」と「片栗粉」を購入していました。小麦粉を購入しようと、スーパーに行かれたことのある方ならきっと「たっか!!!」と思ったに違いありません。 今回は、我が家で使っているスーパーで買える「小麦粉」と「片栗粉」と「パン粉」の使い心地も合わせてご紹介していきます。 小麦粉 日清の薄力粉:158B(1kg) 写真参照* ...

タイバンコク生活4年半の今、1ヶ月にかかる生活費まとめ。

生活情報

2018/11/24

【タイ移住】タイバンコク生活4年半の今、1ヶ月にかかる生活費まとめと見直し!

タイ・バンコクでの生活が約4年半経ちました。実は、もう少しで5年目に突入です。ブログを書き始めたのも2年前で、本当あっというまですね。2年も続けてるのに記事数1年分に満たってないのもびっくり。さぼりにサボりまくってますが、家計だけは細々やってます。 最近飲食ネタが続いたので、今回はここ2年で大きく変動があった『1ヵ月にかかる生活費』と意外に盲点の『年間に必ずかかる痛い出費』を改めてまとめて行こうという記事です。 前回記事気になる方はこちら(バンコク生活*実際にかかった生活費 )細かなことは前回と変わらない ...

© 2021 まめこのバンコク滞在生活