タイ料理 BTSナショナルスタジアム

Baccにあるバミー屋さん「プーティーバミーギアオクン」の海老ワンタンが美味!

2020年2月9日

バンコクカルチャーセンターの中にあるバミー屋さんが気になっていて、前回行ったらまさかのビル全体が月曜日休みだったようで、からぶり!

ということで再リベンジ

ปู๊ตี่บะหมี่เกี๊ยวกุ้ง(プーティーバミーギアオクン)

に行ってきました。

バミー美味しい、というより海老ワンタンがめっちゃ美味しい!!!

場所と行き方

場所はBTSナショナルスタジアム駅から直結してる“バンコクカルチャーセンター2階”にあります。

MAP上だとこちら。

改札をでて少し歩くと開けた場所に出るので、右手側がMBK、左手側がBACC(バンコクカルチャーセンター)です!

サイアム駅から来るとこっち側はみえるかな。

ここから入れます。

ここから入って、1階下のフロア(2階)に降りて、奥側にあります◎

お店の雰囲気

店内と店外に席がありますが、ビルの中なのでどちらも涼しい。

12時ちょっと前くらいにお店に行ったんですが、お昼時になるとオフィスの休憩時間もあってか激混み。

子連れではあまりお勧めはしないけど、MBKへ観光ついでに行きたいなって思ってたら、12時前にいくか、お昼を少しはずして行くといいかも。

席は全てベンチタイプなので、外の席の方が座りやすいかなと。

アートセンターなだけあって、雑貨類も販売してます。

メニュー

メニューは2種類で、そこからオーダーしていきます!席にオーダー表あるので、記入して店員さんに渡します。

汁なしか、汁ありか、普通(regular)か大盛り(jumbo)、あとはトッピングでヌードルに+海老ワンタン、レッドポークがえらべます。

1番下は、海老ワンタンとレッドポークだけで、麺が入っていません。こちらも汁なし、汁ありがえらべます。

お水などの飲み物は入り口入ってすぐ右側に冷蔵ケースがあるので、そこから取ります(セルフ)お会計の際に店員さんに伝えてください。

お会計は、お店入ってすぐのところで帰りにお支払いします。店員さん覚えているので厨房にいる人にお会計と伝えて、そのままお会計に行って大丈夫です。お水とか買った人は、飲み物飲んだか聞かれるので、その時に伝えるといいと思います。

オーダー

regular:noodle+shrimp wonton+red pork 55baht(約193円)

普通サイズの汁あり。大盛りでも全然いける。元々バミーって日本人にとったら量が少ないので、3杯くらいは普通にいけると思います!

あっさりさっぱり。テーブルの上に置いてある調味料で好みの味付けにできます◎わたしは何もいれなくても好き。だけど、唐辛子とかたっぷり入れて辛くしてもかなりおいしいと思う!

ツルッとした喉越して、特にこの海老ワンタン!ぎっしりつまってて、食べ応え抜群。噛んだ瞬間ジュワッジューシーで海老の風味がふわっと広がって、めっちゃ美味しい。

海老ワンタンだけ食べにいきたいくらい。

regular:noodle+shrimp wonton+redpork 55baht(約193円)

普通サイズ、汁なし。汁なしは、スープが別に付きます。

汁なしは汁ありに比べて、麺がパサつきがちなので、ちょっと食べにくいと感じる人もいますが、ちょっと汁を入れて調味料で味付けがしやすい◎

あとニンニクチップがたくさん入ってて美味しかったです!

次頼むとしたら、汁ありのregularサイズに、海老ワンタンとレッドポークの2個頼むかなーと。

 

************

汁あり 55baht
汁なし 55baht

お会計
110baht(約385円)

************

 

美味しかった〜!

詳細とMAP

住所 939 Rama I Rd, Wang Mai, Pathum Wan District, Bangkok 10330(2fL)
営業時間 月曜日定休日 10:00〜21:00(BACCの営業時間記載)
対応 タイ語
表記 タイ語

>>GoogleMAPで開く<<

【THIPSAMAI】行列ができるタイで最も古い人気のパッタイレストラン@Maha chai RD.

タイ料理 MRTサムヨット

2021/3/25

【THIPSAMAI】行列ができるタイで最も古い人気のパッタイレストラン@Maha chai RD.

観光客で連日大行列ができるパッタイ屋『Thipsamai Padthai Pratoopee(ティップサマイ プラトゥピー)』へ。 パッタイがパッタイと呼ばれる以前に、評判になったタイで最も古いパッタイレストランです。 第二次世界大戦中に国が需要不足に苦しんでいた時期に作られました。首相PleakPhibunsongkhramの政府の下で。彼はナショナリズムを高く評価し、伝統的な料理を作りたかったのです。戦時中の米の生産コストが高かったため、首相は、国内需要を創出し、国内で生産された原材料を使用することに ...

ReadMore

タイ料理 MRTサムヨット

2020/10/14

名物!カニの身たっぷりオムレツ『ジェイ・ファイ(JAY-FAI)』のローカル食堂に行ってきた@Mahachai Rd

カニの身たっぷりのオムレツ。新鮮な魚介。バンコクの旧市街で、タイ料理食堂の価格の10倍は設定されているお店なのに、ウェイティングや予約が絶えずミシュラン1つ星を獲得したローカル食堂。 観光客にも地元の人にも人気の JAY FAY(ジェイファイ) に、友達から誘ってもらい友達家族と行ってきました! ただ日曜日なのもあってか、料理提供までに1時間半もかかりました~。辛し。1テーブルごとに作っていたので、料理の注文は初めに一気にしてしまうのがおすすめです。でも味は美味しかった! 目次を見る場所と行き方店内の様子 ...

ReadMore

ハートの目玉焼き!ガパオライス『Kaprow Khun Phor(ガパオクンポー)』でランチ@アソーク Sukhumvit soi 23

タイ料理 BTSアソーク

2020/8/20

ハートの目玉焼き!ガパオライス『Kaprow Khun Phor(ガパオクンポー)』でランチ@アソーク Sukhumvit soi 23

かわいらしいハートの目玉焼きが印象的なガパオ屋さん。このハートの目玉焼きを食べてる人がインスタであげてて「なにこれ、かわいい」と思っていたら、友達が誘ってくれました~!ありがたやー! そんな友達も先日本帰国をしまして、、、いまだに信じられない気持ちでいっぱいなのです。そして、友達がどんどん減っていくまめこです。 ここのガパオの辛さレベルから、お肉の種類、エビなど、とにかく種類がたくさん選べるガパオが魅力的な Kaprow Khun Phor に行ってきました。 お肉が苦手な人も、辛さが苦手な人も楽しめるガ ...

ReadMore

接待や観光にもおすすめの本格タイ料理レストラン『The local』でランチ@Soi sukhumvit 23

タイ料理 BTSアソーク

2020/7/22

本格タイ料理レストラン『The local(ザ・ローカル)』のランチセットが充実@Soi sukhumvit 23

タイ在住中に1度は行っておきたいと思っていたタイ料理レストラン。 The Local ミシュランを取得しており、1軒屋で外装も内装もステキなレストランで 色々な賞を受賞してるお店です。 なんかのテレビで見かけていきたいなとGoogleMapにピンしていて、観光にももちろん、接待にもおすすめ。今回は友達の送別会で行ってきました! ランチセットが思いのほかボリューミーで満足! 目次を見る場所と行き方お店の雰囲気ランチメニューと一部メニューランチセット注文!お店の詳細とMAP 場所と行き方 場所は、BTSアソー ...

ReadMore

表面がこんがり焼かれたチキン入りカオソーイが美味しい『The Director』@soi thoglor 13(Seenspace thoglor)

カフェ タイ料理 BTSトンロー

2020/7/20

表面がこんがり焼かれたチキン入りカオソーイが美味しい『The Director』@soi thoglor 13(Seenspace thoglor)

こんがり焼かれたチキンが珍しいカオソーイ! The Director 昼はカフェで、夜はワインバーになるお店で、黒と白を基調としたシックで落ち着いたお店ですが、料理はタイ料理がメインっぽい。 目次を見る場所と行き方店内の様子メニューカオソーイお店の詳細 場所と行き方 場所はBTSトンロー駅から徒歩25分くらい。 歩けない距離ではないけど、暑い日は赤バスやタクシーなどがおすすめです。 MAP上だとこちら。 歩いて行かれる方は、BTSトンロー駅3番出口から階段を降りてUターン、トンローの大通りSoi55で左に ...

ReadMore

>>タイ料理記事一覧を見る

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

まめこ

バンコク生活7年目。魔の2歳児を前に目が死んでいると言われる1児の母まめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。大好きなカフェ巡りや、最近では子どもに関することなど更新中。ほそぼそのんびりと暮らしています。

-タイ料理, BTSナショナルスタジアム
-

© 2021 まめこのバンコク滞在生活