生活情報

【住まいるサポート24】バンコクでソファークリーニングをお願いしてみた!

【住まいるサポート24】バンコクでソファークリーニングをお願いしてみた!

バンコクの物件は家具家電付きが多いですよね。もともと住んでいた住人さんが使用していたものをそのまま使って行くんですが、いくら清掃が入ったとしても気になる人は気になりますよね。

そういうときは、ソファークリーニングや、ベッドクリーニングの丸洗いサービスを利用するのがおすすめ!

 

去年の更新リクエストで

まめこ
ソファーがボロボロになっちゃったんで、新しいソファーに替えてほしいです!革のソファーと、黒色と、白色、L字ソファーは避けたいです。

ちなみにめっちゃ図々しいやつみたいに見えるけど『ソファーの希望ありますか?』って聞かれたから答えただけです。

とお願いしたら「OK!」と連絡が!以前から突然来るけど、困ったことがあるとすぐに対応してくれるし、コンロも換気扇も洗濯機も突然新しいのに替えてくれたりと、とても親切なオーナーさん。

が、、、!

 

めっちゃぼろいやつ来たー! /

 

家まで運んでくれて、古いの撤去して「これですか?」とは言えずに「Thank you!」と一言。

ということで、以前サクさんのブログでソファークリーニングしてた記事を思い出して、さっそく予約しました!(サクさんの記事これね!サクさん割りもあるよ!使った方がお得よ!

予約と金額

予約は電話でしました。

問い合わせて聞いたところ、ソファークリーニングの金額の詳細は(※2020年11月時点)

  • 2,500B〜
  • 1seat毎に+500B

我が家は3人がけのソファーなので、2,500B +1,000Bの3,500Bになりました。

この何人掛けかは、電話口でソファーのサイズを聞かれるメジャーで計って伝えました。

実際にはサクさんのブログ経由なので3,150Bのお支払い!ありがとう!電話でも金額ちゃんと伝えてくれます。

ソファークリーニングは人気みたいで、平日は予約でいっぱいで早くても1週間後とかでした。

大まかな流れ

簡単な流れ

  • ソファーを壁から移動させて、シートを張る
  • 掃除機で全体を吸っていく
  • 薬をかける
  • 水で洗う
  • 掃除終わり(ここまでで1時間くらい)
  • 乾かす(1時間)
  • 片付け
  • 料金の支払いとサイン
  • 撤収

ざっとここまでで2時間くらいの所要時間でした。

当日は日本語が話せるタイ人スタッフさんが来てくれました。

清掃開始!※ビフォーアフター付き

「あれ~、そろそろクリーニングの時間だよね?」・・・と思ってるころ合いに来てくれました。

まずは掃除機でソファー全体を吸っていってくれます。ソファーに付属してるクッションも掃除機をかけてくれました。

 

で、吸う前と吸った後はこんな感じ。

BEFORE →→

【住まいるサポート24】バンコクでソファークリーニングをお願いしてみた!

→→ AFTER

【住まいるサポート24】バンコクでソファークリーニングをお願いしてみた!

汚い笑

 

続きまして、ソファーに薬を吹きかけて、水洗いみたいな作業に入っていきます。

【住まいるサポート24】バンコクでソファークリーニングをお願いしてみた!

【住まいるサポート24】バンコクでソファークリーニングをお願いしてみた!

で、綺麗に水で洗った後の水はこんな感じ。

【住まいるサポート24】バンコクでソファークリーニングをお願いしてみた!

底すらも見えない。

【住まいるサポート24】バンコクでソファークリーニングをお願いしてみた!

もう、本当オーナーさん、新しいソファーがよかったよ。

 

乾かすのは、特別な機材とかでもなく、、、クーラーの温度を下げて、強風にする。扇風機を当てる。ドライヤーで乾かすと結構地道な乾かしかたでした。

1時間くらい乾かすんですが、まだ中は湿ってるとのことなので、引き続き強風な冷房を当て続けます。

結構寒いので、そのまま出かけちゃった方が楽かも。

ソファークリーニングの感想

ということで、ソファークリーニング終了!

【住まいるサポート24】バンコクでソファークリーニングをお願いしてみた!

気になっていたシミだったりとかは特に変わらず・・・結構古いシミだったのかな。もしかしたらシミって最近できたやつとかじゃないと取れないのかな。全体的に「わ~キレイになったな!」っていう実感は持てなかったんだけど、さっぱりすっきり感はあり!

あと何より、綺麗にしてもらった!汚れ取れた!すっきりした!っていう気持ちの面は大きいかなと思います。

シミが取れたらいいなと思ってたので、ちょっと残念ではあるけど、ソファー全体が綺麗にさっぱりした感じがして気持ちよく使えるようになったのが、よかったです。

\ 詳細 /

バンコクで買える飲むビタミン剤!ストレスや日々の疲れ、シミ・そばかす予防に愛用中

2021/7/28

バンコクで買える飲むビタミン剤!ストレスや日々の疲れ、シミ・そばかす予防に愛用中

家に居る時間が圧倒的に多くなってきた去年頃から飲み始めたこちら。 なんだか最近ずっと調子がよくない。最近元気ややる気が全く出ない。無気力が続いてる。ステイホームが続いて、ストレスが溜まってる時に、愛用している飲む&食べるビタミン剤! ちなみに、ビタミンCの働きとしては コラーゲンの生成 メラニン色素を止める 免疫力を高める 鉄の吸収を高める 酵素の働きを高める と言われています。 反対に、ビタミンCが不足してくると、ストレスに弱くなるそうな。 タイの灼熱の紫外線によるシミ・そばかす予防にもいいかなと思って ...

ReadMore

コーヒーのドリッパーをダブルステンレス製に代えてみたら、グンと楽で経済的になった。

2021/7/27

コーヒーのドリッパーをダブルステンレス製に代えてみたら、グンと楽で経済的になった。

ステイホーム、そして夫まめおの在宅ワークにより、コーヒーの使用量が格段に上がった我が家。 今までは紙フィルターを利用していたんですが、1日に6杯~8杯、3回~4回コーヒーを入れるので紙フィルターの減りも早く、なにより買い物メモを書いても買い忘れる凡ミスにより、コーヒーが飲めない日が多々。 紙フィルターが無いときの朝の脱力感。 まめこよし、紙のフィルターはやめだ、やめだ! 色々調べてみると、紙フィルター以外に 布 ステンレスフィルター(シングル) ステンレスフィルター(ダブル) があるそう。 布は毎回洗う手 ...

ReadMore

便秘で困ったらタイで有名なハーブティー「FITNE'」を試してみて!

2021/7/16

便秘で困ったらタイで有名なハーブティー「FITNE'」を試してみて!

万年便秘気味なわたし。 年に何回か訪れる死にそうなくらいにひどい便秘がこのステイホーム中に来まして、検索したら数多くヒットしたこちらの商品を試してみることにしました! タイでダイエットティーとして有名なお茶「FITNE'」です。 目次FITNE'とはいざ、飲んでみる!飲んでみた結果! FITNE'とは センナの葉と鞘を使用した天然ハーブティー カフェインは入っていません 痩身減量&脂肪燃焼効果があり 便秘の時は就寝前に飲むこと コンビニ・スーパーで手軽に買える ※病気や健康状態を診断、治療、治癒、または予 ...

ReadMore

【住まいるサポート24】バンコクでソファークリーニングをお願いしてみた!

2021/3/17

【住まいるサポート24】バンコクでソファークリーニングをお願いしてみた!

バンコクの物件は家具家電付きが多いですよね。もともと住んでいた住人さんが使用していたものをそのまま使って行くんですが、いくら清掃が入ったとしても気になる人は気になりますよね。 そういうときは、ソファークリーニングや、ベッドクリーニングの丸洗いサービスを利用するのがおすすめ!   去年の更新リクエストで まめこソファーがボロボロになっちゃったんで、新しいソファーに替えてほしいです!革のソファーと、黒色と、白色、L字ソファーは避けたいです。 ちなみにめっちゃ図々しいやつみたいに見えるけど『ソファーの ...

ReadMore

LAZADAでお掃除ロボット『PetVac360』を買ってみたらめっちゃ便利だった!

2021/1/8

タイでお掃除ロボット!水拭き機能付き『PetVac360』を買ってみたらめっちゃ便利だった!

我が家はアヤさんが居ないので、毎日の掃除機はわたしの担当。 バンコクの埃やチリはなんなんでしょうね。毎日朝掃除機をかけても、昼くらいには若干床に埃やチリがあるんですよね。 今まで、古いタイプの象の鼻みたいな大きな掃除機から、軽いコードレスタイプと使ってきましたが、埃を取る!ってことに関していえば、コードレスは弱い。掃除機をこまめにかけれる点においては、凄くいいんですが。 ということで、引っ越してからベッドの下やテレビの下で、屈まないと掃除ができない範囲が多い我が家は重労働でおろそかにしがちだったのですが、 ...

ReadMore

生活情報の記事一覧を見る

 

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人

まめこ

バンコク生活7年目。1児の母まめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。大好きなカフェ巡りや、最近では子どもに関することなど更新中。
ほそぼそのんびりと暮らしています。

※ブログ内の画像等の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

>>お問い合わせはこちら(contact form)

-生活情報
-

© 2021 まめこのバンコク滞在生活