ホームケア

バンコクの無印良品[MUJI]でスキンケアグッズを購入@セントラルワールド:ZEN

無印良品[MUJI]@セントラルワールド(バンコク)

日本の化粧水ってなんだかんだタイで買うとすっごく高いんですよね。だからか、勝手に無印も高いんだろうなーと思っていたら・・・意外や意外。思ったより変わらないことが判明。

これなら、わざわざ日本から持ってくる必要もない!むしろ醤油1本持ってこれる~♡

ということで、

無印良品[MUJI]

です。

と言ってもこれ購入したのは、去年の11月の話です。全くもってタイムリーではない。

場所は、BTSチットロムかBTSサイアムから、スカイウォーク直結のセントラルワールドへ、ZENの6階一番奥にあります。4階。

スカイウォーク(チットロム側)からからセントラルワールドに入って、スタバがあるところで曲がったらそのまままっすぐ行った最初のエスカレーターから1階上にあがったらすぐ左目の前にあります。

※場所が変わってました。ご連絡いただきありがとうございますm(__)m)

セントラルワールドはチットロムとサイアムの間に位置してます。

無印良品[MUJI]@セントラルワールド(バンコク)

もう、見つからなくて帰ろうかと思ってたら見つけました。かなり広い無印ですね!エスカレーターの表示看板見るといいかも。

店舗には化粧水、化粧品、家具、寝具、ノート、雑貨、筆記用具、食品、服等々・・・日本の無印良品にあるモノはだいたい揃いそうな!

前に3段ボックスを買おうと思ってた時も、確か無印良品に来ました。本棚にちょうどよさそうなのがあったんですよね~。

今回は化粧品を買うために行きました!

無印良品[MUJI]@セントラルワールド(バンコク)

買った化粧水はこちら。

無印良品[MUJI]@セントラルワールド(バンコク)

エイジングケア化粧水:高保湿タイプ400Ml 895B(約2,685円)
エイジングケア乳液:さっぱりタイプ150Ml 595B(約1,785円)

乳液は300円くらい高いですよね。化粧水はそんな変わんないんだなーと。日本でも愛用していた化粧水。コスパ最強の化粧水。

無印良品[MUJI]@セントラルワールド(バンコク)

ダブルリングノート無地 95B(約285円)

ついでにノートも、B6サイズのベージュ80枚ノートです。日本だと210円。

 

ん~日本で買った方が安いけど、タイで買えるとわかれば使用している人からすると安心ですよね。

 

[無印良品MUJI]

住所 Central World 4,4/1-4/2,4/4 Rajdamri Phathumwan, Bangkok 10330
最寄駅 BTSチットロムORサイアム
営業時間 10:00-22:00
HP 他無印の場所
対応 英語・タイ語
表記 日本語

生活情報

2022/4/21

【初めてのタイ・バンコク生活】買い物・病院・美容室などの日常生活まとめ~スクンビットエリア周辺~

タイに初めて住むときに、右も左もわからなくて、知りたかったなという「日常生活における日常生活を送るためだけの情報」。 本当初歩的な、 普段、スーパーってどこ行ってるの? 家電はどこで買えるの? 生活用品を買いに行きたい。 美容室はどこに行ってるんだろう? について。でもこの部分が一番ドキドキだったり不安だったりしませんか? ということで、我が家の日常生活をまるっと、まとめていこうと思います! 多分、同じコンドミニアムやSNSで知り合いになった方と友達になって「そこ、いいんだ~」ってなる情報なんだろうなとは ...

ReadMore

【バンコク交通手段】スクンビットの奇数側を走る『シーロー』に乗る!乗り方や、基本料金、注意したいこと

基本情報 生活情報

2021/10/12

【バンコク交通手段】スクンビットの奇数側を走る『シーロー』に乗る!乗り方や、基本料金、注意したいこと

主にエカマイ~アソークのスクンビット奇数側を走る、軽トラックの荷台にお客さんを乗せるタクシー、その名も「シーロー」 スクンビットの奇数側を利用する人には、便利で欠かせないタクシーです! 今回は、そんなシーローの乗り方、基本的な料金、ルールなどをまとめていこうと思います。 目次シーローとは走行エリアはどこ?主なシーロー乗り場はここ料金設定や相場について知りたい友達と乗りあう場合はどうなる?シーローの乗り方シーローの行先の伝え方まとめ シーローとは ソイ39の入り口にあるシーロー乗り場(シーローに乗りながらシ ...

ReadMore

タイのお土産&雑貨屋

2021/10/11

【Blue Wild Space】ビンテージ雑貨とカフェ・撮影スタジオ・マツエク&ネイルのマルチストア@Sukhumvit Soi 36

古い家をリノベーションして作られた雑貨・ビンテージ・ファッションの撮影スタジオ・マツエク&ネイル・カフェが入ったコミュニケーションマルチスペース。すぐ近くにあるBlue Dye Cafeの支店でもある『Blue Wild Space』に行ってきました! こちらも今年の3月に行ったものなので、営業時間等は一応記載してありますが、変則になりやすい時期の為、お店のサイトでご確認ください。 お店のインスタグラム オーナーさん自ら厳選して集めた中古の雑貨や食器など、とにかく見てるだけでワクワクして楽しい気持ちになる ...

ReadMore

【Niche Tea】ミニマルな空間で美味しい抹茶を@Sukhunvit Soi 36

カフェ BTSトンロー

2021/10/11

【Niche Tea】ミニマルな空間で美味しい抹茶を@Sukhunvit Soi 36

トンローの偶数側。 ソイのさらに奥にぽつんとあるアンティーク雑貨屋さんの上にある、小さな抹茶カフェ「Niche Tea」に行ってきました。 とは言っても、行ったのは今年の3月なので、お店の営業時間等は要確認してください。 お店のインスタグラム 抹茶のテリーヌがとても濃厚で美味しいんだけど、Niche teaのシュークリームもサクサク生地でおすすめなのです! 目次場所と行き方店内の雰囲気メニュー濃厚で滑らかな舌触り”抹茶のテリーヌ”!お店の詳細 場所と行き方 場所はBTSトンロー駅から徒歩6分。 MAPで見 ...

ReadMore

寝ている間に美白!翌日もちっとつるっと美白のスリーピングマスク『Derma Booster Mask』が凄い

ホームケア タイのお土産&雑貨屋

2021/10/7

寝ている間に美白!翌日もちっとつるっと美白のスリーピングマスク『Derma Booster Mask』が凄い

※成分、製法はそのままでパッケージの仕様変更で『Derma White & Smooth Mask』に変わったそうです!今回購入したのは、その仕様変更後のものです! この手の商品は、なんだかんだ美白にはならないんだろうなと。 ま、そう思っていても、痩せるサプリとか胸が大きくなるサプリとか結構買っちゃうタイプでして、痩せたこともなければ、胸も大きくなりませんでしたが、全く懲りないまめこです。 今回は、バンコクのインスタグラムで話題の、寝ている間に美白してくれるスリーピングマスク『Derma Boos ...

ReadMore

もっとみる

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人

まめこ

バンコク生活7年目。1児の母まめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。大好きなカフェ巡りや、最近では子どもに関することなど更新中。
2021年に本帰国しました!
溜まっている記事を更新していく予定です。
※ブログ内の画像等の無断転載・無断使用はご遠慮ください。

>>お問い合わせはこちら(contact form)

-ホームケア
-, ,

© 2022 まめこのバンコク滞在生活