デリバリー・通販

日用品や食品をデリバリーしてくれる『HappyFresh(ハッピーフレッシュ)』の宅配アプリを使ってみた

重い物や、買いたいものが一気に集中しているときに便利なのがデリバリーサービス!

我が家では、デリバリーサービスは使い分けていて

2週間に1回のペースで利用しているテスコロータスのデリバリーでは、お水とその時切れそうなトイレットペーパーや柔軟剤、洗剤などの日用品も一緒にお願いしています。

ロータスはトラックで来てくれるので6本入り10個一気に配達してもらえるんですが、ハッピーフレッシュはバイク便なので多くて6本入り2つが限界。毎回の送料を考えると断然一気に頼んだ方がいい。

なので、初めに伝えておくとお水をどさっとデリバリーしてもらいたいとか、日用品のストック数がどさっと欲しいときは、テスコロータスやBicCのデリバリーサイトで直接お願いした方がおすすめです!

関連記事
タイバンコク 水の宅配 ロータス利用方法
お水や日用品の購入は「テスコロータスの通販」がおすすめ!お水のデリバリーをしてみた!

続きを見る

ハッピーフレッシュでは主に、その2週間の間に無くなりそうで早く欲しい日用品(即日配達OK)やグルメマーケットが入っているので、欲しい食材などを購入するためにハッピーフレッシュを利用しています。グルメマーケットでパックじゃない量り売りのお肉を買うと氷を付けてもらえるので、結構安心して利用できるかな。

登録方法

ちょこちょこ利用したい人はアプリを落としておくと便利です。

アプリをダウンロードしたくない人はインターネットからも利用できます(https://www.happyfresh.co.th/en/

HappyFresh - Grocery Delivery

HappyFresh - Grocery Delivery

iCart Group Pte Ltd無料posted withアプリーチ

仕組み

欲しい商品をカートに入れて購入ボタンを押すと、各店舗で待機しているショッパーさんが代りに商品をピックアップしてくれます。その商品を配達の方が受け取り、わたし達の元に届きます。

自分が買い物をしているのと同じように、カートを引きながら商品棚から商品をとるので、もちろん欠品もあります。そのため、購入時に”欠品の場合どうしますか?”という項目があるので最後まで忘れずにチェックしておきしょう!

ミニマム300Bなので、ぎりぎりで購入している場合で欠品があって300B未満になると配達してもらえないので注意。

利用できるお店一覧

大きい店舗で、グルメマーケット・BIGC・テスコロータスあたりかな。ドラッグストアのWatsonsや、オーガニック野菜のSweet&Green、鮮魚のトンロ日本市場など。

使用方法

結構前に登録していたので初めの登録方法がなんだったのか忘れてしまったんですが、住所登録や名前登録はカートに入ってからでも出来ます!

言語切り替えはここ。携帯だと左上に設定を開くところがあります。

ということで早速注文。注文自体は特に難しいことはありません。お店をクリックして、欲しい商品を検索しカートに入れていきます。

カートに入れたら、買い物袋(ハッピーフレッシュのオレンジ色のエコバック)は必要かどうかにチェックを入れます。

いらない場合はそのままの状態で来るのでエコバックとか持参して受け取るのがいいかなって思います。わたしはいつもこまごました物をたくさん買わないのでわからないんですが、いっぱい色々買うなら袋はあった方がいいかもですね!

確認をして『Checkout』を押します。

次のページで名前や住所、電話番号、配達日時(配達予約、即日、今すぐ)を入力していきます。

今配達をクリックしても、配達員の方が足りない場合はデリバリーできないので、日時指定を選択します。(左下:不可 / 右下:今OK)

次は支払い方法を選択します。代引きか、クレジットカードの2種類が選べます。

選んだら『Pay securely』をクリックすると完了です。

オーダー受け付けましたの画面が出てくるので、そこで『品切れだった場合の対処法を選択』していきます。

この前だったか、この後に『連絡方法』が選べたので、英語やタイ語で話すのはちょっとって方は”chat”を選ぶといいかなって思います。

それでも電話かかってくることもあるかも。わたしはいつも基本的に代替えはなしの『Do not replace(いりません)』にしてるので、到着時の連絡以外は特にありません。たまに300Bぎりぎりで購入すると品切れで300B未満になちゃって、全部キャンセルでいいかって連絡は来ます!

今のコロナ期間だとchatで「受け取り方法はどうするか?」みたいな連絡が来ますが、自動で送られてるっぽいので特に返信もしてません。

お得なプロモーションも利用すべし

ハッピーフレッシュは、送料無料とか、このメーカーが20%オフとか、お得な情報が良く載っています。

一度見てみるといいかも。

ということで、今回はハッピーフレッシュを使ってみた!でした。受け取った後の写真を毎回撮るの忘れてて、今の所「あれ?」とか「ん?」とか思うことはないです。

買い物に行くのが大変な時や面倒な時、重いのものや買い忘れにおすすめです!

デリバリー・通販

2020/7/18

『nanayo suisan(七洋水産)』でお寿司のデリバリーをしてみた

先日「お寿司が食べたい」ってことで、恵方巻が美味しいと聞いていた『七洋水産』でデリバリーをしてみました! 七洋水産では 丼もの 刺身 握り寿司 の3種類、パーティー用の大人数で囲む握り寿司セットから1人用のお寿司まで取り揃っています! 目次を見る注文方法メニュー到着! 注文方法 アソーク~エカマイ間は配達料無料!それ以外のエリアの場合は、注文時に配達料を教えてくれるそうです。 LINE(@sln2263z) Facebookのメッセンジャー 094-216-2425 で受け付けています。 メニューもLIN ...

ReadMore

デリバリー・通販 子ども用品・薬 離乳食

2020/7/14

タイのLAZADAで日本の離乳食やミルク、ベビー用品が買える

最近友達と「リッチェルのストローマグのパッキンさ、カビない?」って話になり、いや本当2個ともカビたけど、パッキンだけ買えなくてそのまま使ってるって話をしたら「LAZADAで売っててん」と教えてもらいました! パッキンの部分カビますよね。 むしろ日本から持って帰ってきた方が良い商品として押したいくらいに。 とりあえず、Lazadaで買えるリッチェルのパッキン→多分一番最安値 買い物かごに入れたら、次から次へと日本のベビー用品の関連商品が出てきて、日本で買うよりかは高いんですが、日本へ帰れない人や、送ってもら ...

ReadMore

【デリバリー可】フジ1のすぐそばに濃厚バスクチーズケーキのお店『AOBAUAN(オブウアン)』がオープン!(PR)

BTSプロンポン デリバリー・通販

2020/7/1

【デリバリー可】フジ1のすぐそばに濃厚バスクチーズケーキのお店『AOBAUAN(オブウアン)』がオープン!(PR)

デリバリーも可能です(友達になる)日本語でOK!デリバリーは前日までの事前予約制です。 フジ1の近くにあるブレス薬局の前に新しくバスクチーズケーキ屋さんが1カ月限定でオープンします!大好評だったみたいで、継続販売されます! AOBAUAN(オブウアン) タイ人のパティシエが作るケーキ屋さんで、元々タイ人向けに販売していたお店だったんですが、もっと多くの人に食べてもらいたいと日本人向けにソイ33/1に新規オープンすることになったそうです★ こちらのバスクチーズケーキの特徴は、チーズの濃厚さと小麦粉を使用しな ...

ReadMore

バンコク『happy fresh(ハッピーフレッシュ)』の使い方

デリバリー・通販

2020/5/24

日用品や食品をデリバリーしてくれる『HappyFresh(ハッピーフレッシュ)』の宅配アプリを使ってみた

重い物や、買いたいものが一気に集中しているときに便利なのがデリバリーサービス! 我が家では、デリバリーサービスは使い分けていて 2週間に1回のペースで利用しているテスコロータスのデリバリーでは、お水とその時切れそうなトイレットペーパーや柔軟剤、洗剤などの日用品も一緒にお願いしています。 ロータスはトラックで来てくれるので6本入り10個一気に配達してもらえるんですが、ハッピーフレッシュはバイク便なので多くて6本入り2つが限界。毎回の送料を考えると断然一気に頼んだ方がいい。 なので、初めに伝えておくとお水をど ...

ReadMore

my foodのご飯のお供『食べるおかず味噌』にハマり中

デリバリー・通販

2020/5/16

my foodのご飯のお供『食べるおかず味噌』ご飯が進みすぎてハマり中

毎週のようにラーメン屋さんのバンからに行ってて、大量の生ニンニク(3~4個入れてた)を摂取しなければ気が済まないまめおは、コロナの影響で行けない日々が続き「ニンニク食べたい」と毎日つぶやいてて。 ちょうどインスタに「マイフードの食べるおかず味噌、ニンニクたっぷりで美味しい」と流れてきて「これニンニク入ってたのか!」と生ニンニクを摂取したいまめおにぴったりじゃないかと早速注文してみました! これがめっちゃ美味しい!うまい、辛い、ご飯が進む! 目次を見る食べる味噌とは注文の仕方 食べる味噌とは 原材料 大豆味 ...

ReadMore

デリバリー・通販記事一覧を見る

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人
まめこ

まめこ

バンコク在住6年目、主婦のまめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。現在家族3人でほそぼそのんびりと暮らしています。 お問い合わせ

-デリバリー・通販
-

© 2020 まめこのバンコク滞在生活