乳児のお出かけ 遊び場とカフェ

バンコクのかわいいキッズカフェ「Mari go round」@soi49(RQ Residence)

トンローのサミティベート病院の裏手にあるキッズカフェに行ってきました。

Mari go round

いやー、これがめっちゃ行くのに迷っちゃって、、、警備員さんに連れて行ってもらいました(笑)ずりばいの頃からちょくちょく行ってるキッズカフェです!

場所と行き方

場所は、BTSプロンポンまたはBTSトンローからどちらかでもOKですが、ちょっと遠いので、BTSプロンポンからシーローやタクシーに乗っていくのが行きやすいと思います。

MAP上だとここ。

シーローだとRQレジデンスとか、ラケットクラブで通じるかなー?と、それかフジ3が近いかな。

プロンポンのシーロー乗り場は、BTSプロンポン駅3番出口から階段を下りてUターン後、少し歩いてソイ39に入ります。ソイ39に入ったら50Mくらい少し歩くとシーロー乗り場に到着です。

歩いていく人はそのまま700Mくらいまっすぐ進み、soi phromsi 1に入ります。ちょうど横断歩道があり◎あとはまっすぐ行くとラケットクラブに到着です。

ここから入って

まっすぐ進み

突き当りを右に曲がります。

さらに進んで、突き当りを右に。

開けた駐車場を抜けた先にあります。

到着。 

多分サミティベの裏からも行けそうなんだけど、工事中でよくわからず。

料金表とシステム

★料金表

  • キッズ 300THB/3時間※延長30分毎に+40Bath
  • ベビー(12カ月まで)100THB/1日
  • 大人 80THB/1日

※キッズメンバー 2,400THB/10回(20%OFF)友達とのシェアもOK!

※貸し切りパーティー 088-778-9899

★注意事項

  • 利用できる年齢は6歳以下のキッズとベビー
  • 16歳以上の大人が同伴すること
  • 室内では靴下をはく※店頭販売あり
  • ジャンプしたり走ったりしない
  • プレイエリアでの飲食禁止(テーブルがあるところのみ可)

★システム

お店に入って、ロッカーに靴を預けます。料金を後払い制。赤ちゃんの月齢は帰りの際に申告する感じでしたが、月齢が低いときは何も言われず赤ちゃん料金を支払いました。

システム表だと鍵をカウンターに預けるのかなーと思ったんですが、自分で持ってました。

ドリンクとフードメニュー

室内の様子

ねんねの赤ちゃんの時はここがよかった。

すぐ裏側が砂場

このチップが細かいので、口に入れちゃう赤ちゃんは注意が必要。

滑り台もあり◎結構浅め。

車のおもちゃも。

これはサニーサイドアップにはなかったな。その代わり押し車はサニーサイドアップにあって、よく押して歩きまわってる。

あとは飲食ができる場所もあって、ちょうどここからテレビ画面が見えて、子供たちが遊んでる様子がテレビでも見えるのがいいなーっと。

おむつ替え室あり

飲食できるエリアの奥。ロッカー側におむつ替え台があります。授乳室はないので、中央のソファーで授乳しました。

まとめ

似たようなキッズカフェで近くのスクンビットソイ53(トンローソイ9)にある「乳児も楽しめるキッズカフェSUNNY SIDE UP(サニーサイドアップ)」@トンローsoi9」があります!

個人的に感じた大きな違いは、ブロックとか積み木とか、線路の電車遊びがサニーサイドアップの方が充実してるかなー。あと押し車もサニーサイドアップにあり◎授乳室もあるのがいい。

フードメニューはマリーゴーランドの方が充実◎

料金も変わらないので、積み木遊びやブロックレゴが好きなまめ助は、サニーサイドアップに行くことの方が多そうです!

お店の詳細とMAP

[Mari go round]

住所 1 number, RQ Residence Building Rm 107, Floor, 14 Sukhumvit 49/9 Alley, Klongtan Nuea, Watthana, Bangkok 10110
最寄駅 BTSプロンポン(3番出口)
営業時間 9:30~18:30(お休みはIGまたはfacebookで確認)
電話 088-778-9899
Facebook marigoround
IG marigoround_kidscafe
対応 タイ語・英語

>>GoogleMapで開く<<

遊び場や遊んでくれるシステム付きカフェ『Little pea』でランチ@コモンズ2階

カフェ BTSトンロー 乳児のお出かけ 遊び場とカフェ

2020/9/10

バンコクの遊び場付きカフェ『Little pea』でランチ@コモンズ2階

無料遊び場付きのカフェ Little pea のランチに行ってきました! ズリバイの頃とかによく来てたんですが、当時は本当まっったくリトルピーのおもちゃにハマらなくて、ただひたすら持ってきたおもちゃで遊んでました。 それならランチのコスパ的にも上の階のRoastの方が、、、とか思ってたんですが、最近になって久々に行ってみようかなと行ってみたら、入った瞬間から早く遊びたくてしょうがない!って感じで、お昼ご飯にも中々戻ってこず大興奮。つかまり立ちの友達の子も楽しそうに遊んでました! おすすめポイント 預かりサ ...

ReadMore

カフェ BTSプロンポン 乳児のお出かけ 遊び場とカフェ

2020/8/13

子連れでも居心地がいい『SOULS LOVER cafe&bar』でカフェ@Soi phrom si 1

うどんのKOMUGIでランチをして、そのまますぐ近くに新しくできたカフェへ。 SOULS LOVER cafe&bar に行ってきました。 ルピナスの跡地にできたお店で、1階はソファーで寛げる仕様。2階はフサフサの絨毯貼りで靴を脱いでゆっくり過ごせる仕様。乳児や乳幼児の子連れにはもってこいの空間でした。 目次を見るSouls Loverの場所と行き方Souls Loverの店内の様子メニューデザートとドリンクを注文お店の詳細とMAP Souls Loverの場所と行き方 場所はBTSプロンポンから徒歩15 ...

ReadMore

クーハンもあるキッズスペース付きカフェ『Glück』に行ってきた!@soi sukhumvit55

カフェ BTSトンロー 乳児のお出かけ 遊び場とカフェ

2020/8/8

クーハンもあるキッズスペース付きカフェ『Glück』に行ってきた!@soi sukhumvit55

トンローに新しくできたキッズスペースのあるカフェに行ってきました! キッズスペース キッズメニュー ハイチェア ソファー クーハンとバウンサー オムツ替えスペースあり(おしりふき完備) ベビチーノ無料 という子どもに優しいカフェ! オーナーさんがドイツ人の女性なのもあってか、店内もトイレも清潔!あとところどころにあるタイルがめっちゃかわいい。 そしてなにより、電源タップにUSBタップもあるから作業にもいいし。キッズスペース側と区切れてるので、ゆっくりカフェしたい人にもおすすめ。 テラスでタバコも吸えるので ...

ReadMore

乳児のお出かけ 遊び場とカフェ

2020/3/18

ハイハイから楽しめる「HARBORLAND」の小さい子ゾーン@ゲートウェイエカマイ

2020年3月18日からコロナウイルス拡散を食い止める対策が実施された為、暫く営業中止だそう(予定では3月31日まで)HPで確認を 以前から気になっていたエカマイにある巨大遊び場 \ HARBOR LAND / ちょっと大きい子向けなのかなーと思っていたら、80cm以下は無料(大人料金の160B)で4時間!思いのほか凄く楽しそうで。今回は、ハーバーランドのBabyゾーンと100cm以下のエリアをまとめていきます★ 大きい子エリアは傍からしか見てないので、おおまかな写真だけ載せておきます! 目次を見る料金と ...

ReadMore

頭と体が使えるプレイグラウンド「Play Ville(プレイビィル)」@sukhumvit soi 49(49playscape)

乳児のお出かけ 遊び場とカフェ

2020/1/10

頭と体が使えるプレイグラウンド「Play Ville(プレイビィル)」@sukhumvit soi 49(49playscape)

1歳1カ月のまめ助を連れてよく行く遊び場は、サニーサイドアップとエムクオのヘリックス5階の芝生の所だったのですが、最近のお気に入りがプレイビィル!人が少なくて色々ちょうどいい。 どちらかというと、走り回るくらいの子が楽しめる場所だと思っていたのですが、ハイハイやつかまり立ちできるくらいの子でも十分楽しめました。でもしいて言えば0歳児も1歳以上も値段が変わらないのと、カフェスペースがないから途中ドリンク休憩入れたいとか、ちょっと飲みながら見るってことができないのが残念かな。 でもベビーカーでもなんなく行ける ...

ReadMore

>>バンコクの赤ちゃんと行ける遊び場と習い事の記事一覧を見る
>>バンコク育児まとめ記事一覧を見る

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人
まめこ

まめこ

バンコク在住6年目、主婦のまめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。現在家族3人でほそぼそのんびりと暮らしています。 お問い合わせ

-乳児のお出かけ, 遊び場とカフェ
-

© 2020 まめこのバンコク滞在生活