遊び場とカフェ

韓国から来たプレミアムキッズカフェ『Lilliput』のフードメニューがお洒落で充実!(PR)

リリパットはこれで4回目!プロモーションで安くなってたりすることがあるので、それを狙っていつも遊びに行っていたのですが、今回リリパットの方にランチと遊び場を招待していただき、友達と遊びに行ってきました!

プロモーション情報は、リリパットタイランドのインスタグラムフェイスブックをご確認ください。

遊び場の様子は以前遊びに行った時に記事にしてあるので、こちらからどうぞ。

\ 遊び場の様子 /

今回はランチとデザートをメインに、遊び場も少しまとめていこうと思います!

場所と行き方

場所はBTSプロンポンからタクシーで7分。プロンポン駅からタクシーで行くのがおすすめです。

MAP上だとこちら。

タクシーだと「スクンビットソイ26」Kビレッジ手前で左に曲がって道なりに沿ってさらに右に行くとすぐ到着。Kビレッジ過ぎちゃったら、過ぎた先で左に曲がって、さらに左に曲がるとすぐ着きます。GRABで行くと楽かも。

入り口から入って

ずーっと先の突き当りにお店があります。

お店のシステムと料金

お店は行ってすぐにロッカーがあります。主に靴を入れておきます。かばんは席においておけるので(貴重品は持っておくのベター)入れてもいいし、入れなくてもOK。

そのままこの場所で熱を測って、1歳児以降は消毒をして、受付をして行きます。受付は電話番号を登録します。帰りの支払いの際も電話番号を入力してお会計をします◎

  • 1歳児~ 600baht 平日3時間 / 休日2時間
  • 大人は1オーダー制
  • 12カ月までの0歳児は無料
  • 30分超過毎に100baht
  • 靴下必須

0歳だと大人のコーヒー代(140bahtくらい)で平日なら3時間遊べるのがいい◎ねんねの赤ちゃんと走り回る子の組み合わせとか、友達とだと友達はドリンクや料理代だけでいいので、そういった場面でも使いやすいかなと思います。

今1番最新の段階だと1時間からOKみたい!行く前に一度SNSでご確認を!

お座りができるくらいの子だと、中2階の赤ちゃん向けのおもちゃコーナーが割かし遊べるのと、ご飯を食べるエリアの中央に小さい子向けゾーンが出来てました。

オモチャをテーブルに持ってくるのもOKです。

遊び場をちらっと紹介

リリパットの魅力といえば、、、

自動で周るメリーゴーランド

初めて見たときは衝撃が凄かった!まめ助はいまだに怖がって乗らないけど、周る際にはスタッフさんがしっかり見ててくれるし安心して乗れる。

あとは、女の子が大好きなプリンセスのドレスを着て、おめかしして遊べること!

ゲームや車、恐竜なんかもあります◎

壁にボールプールのボールを当てると消えたりして反応します。だいたい1分2分で次のゲームへ画面が切り替わります。

大きな滑り台などはなく、こまごましたオモチャやごっこ遊びがメインになるかなと。

オムツ替えや授乳室もあり◎

あと、他のプレイルームとは違い、遊んだものはそのままにしていても、すぐに店員さんが綺麗に片づけてくれます。毎度のことながら片付けるスピードがめっちゃ速い!店員さんの数も圧倒的に多いので、かまってくれたり遊んでくれたりしてくれるのも、他にはない魅力。

なので、ここのキッズカフェは圧倒的に親だけでお茶をして、子どもだけで遊んでいる姿が多い!

\ もっと遊び場の見る /

豊富なフードメニュー

メニューが多くて載せきれないので、一部だけピックアップして紹介します!

ドリンク付きBreakfast

セットにするとドリンクが付いてきます。単品もあり。

洋食メニュー

韓国発のキッズカフェ「Lilliput(リリパット)」に行ってきました!@Sukhumvit soi 26(プロンポン) 韓国発のキッズカフェ「Lilliput(リリパット)」に行ってきました!@Sukhumvit soi 26(プロンポン) 韓国発のキッズカフェ「Lilliput(リリパット)」に行ってきました!@Sukhumvit soi 26(プロンポン)

うどん

1歳児くらいだとうどんがあるとありがたい。

デザートメニューも◎

大人はゆっくりカフェ利用も可能◎

フレンチトーストもありました!

豊富なキッズメニュー

キッズカトラリーがめっちゃかわいい。コップ一式ほしい。ベビーチェアもあります。

お店おすすめのフードメニューを注文!

ダルゴナコーヒー 150B

砂糖を焦がしたキャラメルが乗ってます。これめっちゃ流行りましたよね〜。コーヒー代がこれくらいなので、かわいいカフェで映えた飲み物はあり。

アボカド&スモークサーモン エッグベネディクト 320B

アボガドとスモークサーモンの組み合わせ好き~。アボガドがたっぷり入ってました!!フレンチフライや、焼きトマト、サラダにはりんごも入ってたので、子供とも分けやすい。

Cobb Salad 320B

久々にコブサラダ食べた!卵、アボガド、セロリ、コーン、チキン、オリーブ、パプリカ、チーズ、トマト、下にレタスが入ってます。かなりボリューミー!

全部ゆでてある、蒸してある、生野菜なので、子供たちは主にコブサラダを。まめ助は、チキンとコーン、トマトばかり食べてました。

ドレッシングはニンニクが結構効いてて美味しい。お昼にコブサラダだけでも全然あり◎最近サラダばかり求めてたので、結構満たされた感。

プルコギピザ 460B

韓国料理×ピザ。キムチピザ、王道のマルゲリータとかもありました。風変りピザが多め。あと前も思ったけど、生地が甘いのかな・・・?ハチミツが合いそうな、甘めなピザな気がします。

ピザ生地のピザは硬めのクリスピータイプ。プルコギにチーズが合うので、普通に美味しい。ただ、飽きて来ちゃうのでピザを頼むならハーフ&ハーフが良いかなって思います。

フレンチトースト 

今回注文した中で1番美味しかったフレンチトースト。フルーツもたくさん。これなら一人で1皿ペロっと食べられるかも。イチゴのワッフルも気になるところ。

 

前回来たときは、オムライス、ピザ、パスタのメニューだけで、さほど惹かれるものが無かったんですが、今回行ったらかなり一新されてました!これならカフェ時間の利用もありだなと。

店内とってもかわいいし、1度は行きたいキッズカフェとしておすすめです★

ぜひ半額プロモーションをまたやってほしい!!

お店の詳細とMAP

住所 1st floor Bambini Villa,Sukhumvit soi 26, Bangkok
最寄り駅 BTSプロンポン
営業時間 9:00~20:00
電話 02-056-4338 , 097-1369073
サイト Instagram
対応 英語・タイ語
駐車場 BAMBINI Villa
GoogleMap 開く

カフェ BTSプロンポン 遊び場とカフェ

2020/10/24

エムクオのボールプール付きのキッズカフェ『tanwa thefoodproject』でランチ!

先日のPR案件が終わって(【バンコク習い事】0歳から出来る日本でも人気の幼児教室『COPEL』がエムクオーティエにオープン!(PR))EMJOY内をふらふら歩いてたら、ボールプール発見! エムクオーティエの2階奥にできた新しいエリア”EMJOY”は基本的にどの店舗も有料の習い事ばかりだったので、利用することはあまり無そうだなと思っていのですが、ちょっと遊ばせられるカフェはありがたい。 tanwa.thefoodproject に行ってきました! 色々なデパートに入ってる有機食材や健康食品を使用したTANW ...

ReadMore

韓国から来たプレミアムキッズカフェ『Lilliput(リリパット)』のフード&デザートメニューがお洒落で充実!(PR)

遊び場とカフェ

2020/10/9

韓国から来たプレミアムキッズカフェ『Lilliput』のフードメニューがお洒落で充実!(PR)

リリパットはこれで4回目!プロモーションで安くなってたりすることがあるので、それを狙っていつも遊びに行っていたのですが、今回リリパットの方にランチと遊び場を招待していただき、友達と遊びに行ってきました! プロモーション情報は、リリパットタイランドのインスタグラムやフェイスブックをご確認ください。 遊び場の様子は以前遊びに行った時に記事にしてあるので、こちらからどうぞ。 \ 遊び場の様子 / 今回はランチとデザートをメインに、遊び場も少しまとめていこうと思います! 目次を見る場所と行き方お店のシステムと料金 ...

ReadMore

遊び場や遊んでくれるシステム付きカフェ『Little pea』でランチ@コモンズ2階

カフェ BTSトンロー 乳児のお出かけ 遊び場とカフェ

2020/9/10

バンコクの遊び場付きカフェ『Little pea』でランチ@コモンズ2階

無料遊び場付きのカフェ Little pea のランチに行ってきました! ズリバイの頃とかによく来てたんですが、当時は本当まっったくリトルピーのおもちゃにハマらなくて、ただひたすら持ってきたおもちゃで遊んでました。 それならランチのコスパ的にも上の階のRoastの方が、、、とか思ってたんですが、最近になって久々に行ってみようかなと行ってみたら、入った瞬間から早く遊びたくてしょうがない!って感じで、お昼ご飯にも中々戻ってこず大興奮。つかまり立ちの友達の子も楽しそうに遊んでました! おすすめポイント 預かりサ ...

ReadMore

これで無料なのが凄い!PlanToysの『Forest of Play』木のおもちゃ専門店の遊び場へ行ってきました!

遊び場とカフェ

2020/9/11

これで無料なのが凄い!PlanToysの『Forest of Play』木のおもちゃ専門店の遊び場へ行ってきました!

\ 2020年9月現在:コロナの影響でフォーマットにて事前予約制となってます / 予約フォーマット 午前の部9時30分~12時・午後の部13時30分~16時の2部 予約した時間内ならいつでも何時間でも可 12時~13時は昼休憩や清掃&消毒作業 ※また2歳児未満を除いて全員マスク着用義務があり プラントイのfacebookにて事前にご確認を! 問い合わせもFacebookに記載あり LINEに登録しておくと情報が流れてきます(LINE登録QRコード) ということで、前回行ったときにまさかのお休みで、再リベン ...

ReadMore

エカマイ科学博物館にある虫や昆虫・蝶々の標本『虫の世界』へ④

美術・博物館 遊び場とカフェ

2020/8/26

エカマイ科学博物館にある虫や昆虫・蝶々の標本『虫の世界』へ④

下の階にある恐竜博物館を楽しんだまめ助。虫にも興味があるかなーと、同じビルの5階にある虫の世界というフロアへ行ってきました。 主に幼虫や蝶々、昆虫、ちょっとした虫の体験が出来る遊び場がある感じで、虫が苦手な親はぞわぞわするエリアです。 ポイント BTSエカマイ駅すぐ 博物館全体の入場料:大人30B、子ども20B(乳幼児無料) 生きてる芋虫もいる 目次を見るエカマイ科学博物館への行き方いざ、虫の世界へ!エカマイ科学博物館の詳細とMAP エカマイ科学博物館への行き方 BTSエカマイ駅からエカマイ科学博物館への ...

ReadMore

もっと見る

おすすめ関連記事

  • この記事を書いた人
まめこ

まめこ

バンコク生活7年目。魔の2歳児を前に目が死んでいると言われる1児の母まめこです。2018年にバンコクにて男の子を出産。ほそぼそのんびりと暮らしています。 お問い合わせ

-遊び場とカフェ

© 2020 まめこのバンコク滞在生活